博報堂DYホールディングス傘下の博報堂、アクセルマーク、gumiなど10社は13日、「ブロックチェーンコンテンツ協会(BCA)」を設立した。

同協会は、ブロックチェーンコンテンツは増加傾向にある一方、法律に対して十分な知識を持たない企業の参入により、今後ユーザーが安心して利用できる環境を確保できなくなるのではと危惧していると指摘。そのようななかで、健全なブロックチェーンコンテンツ業界の発展を目的として、同協会を設立したとしている。

参画企業は博報堂、アクセルマーク、gumi、カレンシーポート、CryptoGames、スタートバーン、スマートアプリ、double jump.tokyo、トークンポケット、フィナンシェの10社。

具体的には、『ブロックチェーンコンテンツに関する関連法規の取り纏め、事業者が遵守すべきガイドラインの策定、ユーザー観点からの事業者に対する改善提案、消費者保護の意識向上を図る勉強会等の開催を行っていく』という。活動内容としては、ブロックチェーンコンテンツに関する「会員の事業活動支援」、「ガイドラインの策定とその更新」、「調査と研究およびセミナー、シンポジウムの実施」、「国内外の企業、関係省庁、地方自治体、諸団体との情報交換および連携促進活動」を挙げている。

日経新聞の報道によれば、同協会は8月に一般社団法人化し、業界向けのガイドライン策定に着手するとみられている。その後、関連当局と相談しながら自主規制法人化を目指すようだ。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計13種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る