SBIホールディングス傘下の暗号資産(仮想通貨)交換業者SBI VCトレードは9月30日、eスポーツプロチーム「SBI e-Sports」とスポンサー契約を締結したと発表した。

2020年9月より、トップパートナーとして、公式ウェブサイト、ユニフォーム(企画中)等に「SBI VCトレード」のロゴを掲載し、選手達の活動を応援するという。また、「SBI e-Sports」所属選手で、本人の希望をもらった場合、年俸を暗号資産「リップル(XRP)」にて支給するとしている。

SBI e-Sportsは今年6月、SBIホールディングスがeスポーツ事業に参入するとして、設立した。同社はeスポーツについて、「近年、発展が目覚ましく、視聴者人口が増えているほか、日本国内では地域振興策の一つとして期待されている」と伝えている。6月のプレスリリースでは、SBI e-Sportsでプロフェッショナルeスポーツチームの運営、eスポーツメディアの運営、eスポーツに係るコンサルティング等を行う予定と発表していた。

今回の発表では、『「SBI e-Sports」はSBI VCトレードの支援を得て、強く、ファンに愛されるチームを作り、世界に挑戦することで、eスポーツを盛り上げていく』とコメントしている。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る