ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会の設立宣言(https://www.blockchaincontents.org/guideline)」を発表した事をお知らせいたします。

■ブロックチェーンコンテンツ協会について
ブロックチェーンコンテンツは増加傾向であり、一般的な消費者が利用するサービスになりつつあります。その一方、法律へ十分な知識を持たない企業の参入により、今後ユーザの皆様が安心して利用できる環境を確保できなくなるのではと危惧しており、健全なブロックチェーンコンテンツ業界の発展を目的に、本協会を設立いたしました。

具体的には、ブロックチェーンコンテンツ事業者とユーザ、国内外の企業、関係省庁、地方自治体、諸団体とのハブとなり、ブロックチェーンコンテンツに関する関連法規の取り纏め、事業者が遵守すべきガイドラインの策定、ユーザ観点からの事業者に対する改善提案、消費者保護の意識向上を図る勉強会等の開催を行って参ります。

■ブロックチェーンコンテンツ協会代表 國光宏尚のコメント
ユーザが安心してブロックチェーンコンテンツを利用できる環境整備の必要性を感じ、いち早く知識を深め、課題に対応していくための協会を設立いたしました。

ブロックチェーンコンテンツ業界の健全な発展のために力を尽くしてまいりますのでどうかご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします 。

■協会概要

■協会加盟企業
アクセルマーク株式会社
カレンシーポート株式会社
CryptoGames株式会社
株式会社gumi
スタートバーン株式会社
株式会社スマートアプリ
double jump.tokyo株式会社
トークンポケット株式会社
株式会社博報堂
株式会社フィナンシェ

■お問合せ
https://www.blockchaincontents.org/contact

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!