米金融最大手フィデリティが出資する、仮想通貨の機関投資家向けセキュリティ企業のFireblocks社が提供する保険に加入

国内最大級の仮想通貨レンディングサービスを提供する株式会社 Cygnos(本社:東京都港区、代表取締役:三原 弘之、以下「当社」)は、2 月 15 日(月)よりFireblocks社が提供するFireblocks Insuranceに加入したことをお知らせいたします。

株式会社CygnosはFireblocks社が提供するFireblocks Insuranceに加入したことをお知らせいたします。

Fireblocks社について

米金融最大手フィデリティが出資する、仮想通貨の機関投資家向けセキュリティ企業。B2C2等、海外大手OTC業者多数がFireblocksを採用。4大会計事務所の1つアーンスト・アンド・ヤング(EY)によるセキュリティ監査を完了(SOC 2 Type II)。

https://www.fireblocks.com/

Fireblocks Insuranceについて

公式Blogより)
保管された仮想通貨に対する保険は他の事業者からも提供されていますが、移動中の仮想通貨に対しての保険はFireblocksが提供するのが世界で初めてです。サイバー攻撃や内部不正行為から資産を保護するだけでなく、ソフトウェアのバグや内部プロセスのエラーのように、他の企業が無視している重要な可能性もカバーしています。仮想通貨の動的な処理(移動など)を保証する場合、暗号空間のソフトウェアバグが誤って資産を失う可能性があるため、このような可能性に備えて保証することが重要です。

※Fireblocks上の仮想通貨(Cygnosが担保として管理している仮想通貨等)が対象であり、Cygnosがお客様から借り入れた仮想通貨は外部の機関投資家へ貸し出しているため、直接保険の対象にはなりません

Cygnosのアカウント登録はこちらから

https://app.cygn.com/registeremail

Cygnosのログインはこちらから

https://app.cygn.com/

今後ともCygnosを何卒よろしくお願い申し上げます。

Cygnosについて
眠っている仮想通貨を月次複利で貸し出しませんか? Cygnos(シグノス)は国内最大級の仮想通貨のレンディング(貸出)サービス。BTC, ETH, LTC, BCH, USDC等の人気通貨が即日貸出可能。 コンプライアンス遵守の運営で、厳選された海外機関投資家と連携。 最大年率6%、月次複利、解約手数料なし。

公式サイト:https://cygn.com/

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!