東京大学 情報経済 AI ソリューション寄付講座が、10月2日より開催する公開講座の申込者数が280名に達しました。


東京大学 情報経済 AI ソリューション寄付講座が開催する『先端情報経済 AI 公開講座』の申込者数が、申込開始からわずか8日で280名に達しました。
この公開講座はブロックチェーン・AI 勉強会として開講され、大澤 昇平(現 東京大学 特任准教授)が教鞭をとります。

WEBサイト:https://aes.iii.u-tokyo.ac.jp/

【公開講座概要】

日時:初回 10/2 (水) 18:45-20:30、以降毎週水曜 18:45-20:30
場所:東京大学 (詳細は後日連絡致します。)
キーワード:Bitcoin, Ethereum, PoW, PoS
強化学習、マルチエージェント、ミクロ経済(理系向け)、ブロックチェーン、ナッシュ均衡、囚人のジレンマ
前提知識:プログラミングの基礎知識
参加資格:学生/社会人(本学の学生でなくても参加可能な講座です)
講師:田中 秀幸 教授、大澤 昇平 特任准教授
主催:東京大学大学院情報学環 情報経済 AI ソリューション寄付講座
協賛:Blockchain 開発団体 BitPenguin、Deep Learning Japan
参加費:無料

*本講座は完全審査制です。後ほど審査結果をお伝えします。
*学内の講義日程との関係上、時間帯が変更になる可能性があります。その場合はあらかじめお伝えします。

*Deep Learning Japan は、東京大学で発足された世界初の Deep Learning コミュニティです。類似の Deep Learning JP(2017 年発足)とは別物です。
https://www.facebook.com/deeplearning

【申込フォーム】
https://ut-ai.peatix.com/

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計13種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!