~Fracton Ventures株式会社と創・佐藤法律事務所が、トークンの新規発行に関するコンサルティングに際し、ビジネス、テクノロジー、法律等に関する助言をワンストップで提供~

Fracton Ventures株式会社は、創・佐藤法律事務所とブロックチェーン等を利用したトークンの新規発行に関するワンストップのコンサルティングサービスを共同で提供するために業務提携を締結したことを発表いたします。

Fracton Ventures株式会社(所在地:東京都品川区/代表者:鈴木 雄大、亀井 聡彦、赤澤 直樹 以下、Fracton Ventures)は、創・佐藤法律事務所(所在地:東京都港区/弁護士 斎藤 創)とブロックチェーン等を利用したトークンの新規発行に関するワンストップのコンサルティングサービスを共同で提供するため、業務提携を締結いたしました。

本提携について


Fracton Venturesでは創業当初から自社によるNon-Fungible-Token(以下NFT)バッジの配布による実証実験やトークン設計や発行のコンサルティングなどを行っており、Web3.0のエコシステム構築に向けて国内外のパートナーと取り組みを行っています。この度、Fracton Venturesと創・佐藤法律事務所は連携して、複雑性が特に高く専門家の協力が必要である、法的な解釈における暗号資産分野だけに囚われないトークンの設計及び開発におけるワンストップでのコンサルティングサービスを提供致します。
分散型金融(Decentlarized Finance: 通称DeFi)やNFT(Non-Fungible Token)、ソーシャルトークンをはじめとするさまざまなタイプのトークンの発行・活用が盛んになっておりますが、法的な観点からのチェックや対応が持続可能な運用に置いて益々重要度を増していいます。この度、創・佐藤法律事務所の保有するブロックチェーンや暗号資産における法律事務所としての専門知識とFracton Venturesの保有する国内外のネットワーク及びプロトコル開発の知見を組み合わせこの度、包括的に企業・プロジェクトさまをサポートすることのできる体制を整えました。
今回の提携によって、トークンの設計、発行、流通といったさまざまな段階における法的な側面での支援をより強化し、更に持続可能なエコシステムの構築へと繋げていきます。

本提携における双方の役割

ブロックチェーン等を利用したトークンの新規発行に関するワンストップのコンサルティングサービスを実施する背景について

昨今、世界では分散型金融(Decentlarized Finance: 通称DeFi)やNFT(Non-Fungible Token)、ソーシャルトークンをはじめとするさまざまなタイプのトークンの発行活用が盛んになっています。今後もさまざまな領域で新たなタイプのトークンが設計開発され、イノベーションを起こすと考えられています。しかし、トークンの設計や活用にあたってはそもそも法的にどのように解釈を行うのか、及びそれらに則る形での技術的実装が可能かどうか等幅広い専門領域が複雑に絡み合っているため、総合的な視点と高い専門性が必要となります。
またトークンは発行すること自体よりも、なぜそのトークンを発行するのか、どのようにトークンを活用するのかという点から考えていくことが重要です。このような目標を達成するために本提携を通し、包括的にトークン設計及び開発、普及を支援していきます。

具体的な想定
・海外のプロトコル及びプロジェクトで国内展開に関心のある先
・国内でトークンを用いたサービス、開発を計画する企業
・その他トークンを利用した事業創出および事業拡大に関心のある方

創・佐藤法律事務所について

■創・佐藤法律事務所

創・佐藤法律事務所は東京を拠点として、コーポレート、ファイナンス、テクノロジーを専門とするブティック型の法律事務所です。当事務所の弁護士は、2015年の設立以来、ブロックチェーンとフィンテックの最前線に立ってリーガルアドバイスを提供しています。代表弁護士の斎藤創は、Chambers Asia Pacificにより日本におけるFinTech弁護士として、またBest Lawyers rankingsにおいても日本のFinTech、金融機関規制分野の弁護士としてランクインしています。長年の金融分野での経験と新しい技術への深い理解により、変わり続ける法規制環境の中で、お客様のために革新的なソリューションを提供しています。

事務所名  :創・佐藤法律事務所
所在地(赤坂オフィス):〒107-0052 東京都港区赤坂 7 丁目 9 番 4 号Akasaka Vetoro 4 階
事業内容 :法律事務所
URL   :https://innovationlaw.jp/

Fracton Ventures株式会社について

■Fracton Ventures(フラクトン ベンチャーズ)

Fracton Venturesは、Web3.0の未来を支援者ではなく貢献者として共創していく専門家集団です。オープンなプロトコルを長期に渡って育てる為、DAO(自立分散型組織)を前提としたトークン設計をはじめ、Web3.0社会の実現に向けたグローバルエコシステムの一翼を担うために国内外での事例創出を行う事業を展開しています。

法人名  :Fracton Ventures株式会社
本社所在地:〒141-0033 東京都品川区西品川1丁目1−1住友不動産大崎ガーデンタワー9F TUNNEL TOKYO内
代表者  :鈴木 雄大、亀井 聡彦、赤澤 直樹
設立   :2021年1月28日
事業内容 :Web3.0のエコシステム構築事業
URL   :https://fracton.ventures/

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!