ブロックチェーン技術を活用したサービスをクラウド上で管理できます

エバーシステム株式会社(本社:名古屋市、代表:和田隆夫、以下「エバーシステム 」)は、企業がクラウドベースのブロックチェーンネットワークで、ブロックチェーン技術のメリットを活用したサービスを迅速に構築および実行できる BaaS(Blockchain-as-a-Service)の導入サポートを開始致しました。


ブロックチェーンは期待されている技術として導入を検討する企業が増えていますが、実際の導入にはいくつかのハードルがあります。主なものは、経験のあるブロックチェーン開発者がまだ少ないことや、設計から開発・構築までに時間と費用がかかることです。そして、ブロックチェーンプラットフォームに経験のない開発者が開発を担当した場合には、セキュリティ的に会社に損害を与える懸念もあります。

エバーシステム は、ブロックチェーン技術導入のハードルから企業を解放するソリューションを提供します。

BaaS(Blockchain-as-a-Service)とは?
企業がクラウドベースのサービスを使用して、ブロックチェーンアプリケーションを使用 / 機能 / 管理ができるようにする、開発プロセスを容易にする本格的なブロックチェーンプラットフォームです。

エバーシステム がサポートする IOST BaaS
IOST BaaSは、セキュリティを重視する、許可ベースのBaaSソリューションです。ブロックチェーンの6つの基盤となるコアテクノロジー(マルチクラウドサポート、マルチチェーンサポート、権限管理、スマートコントラクト、プライバシー保護、コンセンサスメカニズム)に基づいています。基盤技術として、世界で最も広く使用されているコンソーシアムブロックチェーンシステムであるHyperledger Fabricを採用しています。

エバーシステムの技術
イーサリアムプラットフォームでのオリジナルブロックチェーンゲームの開発から、企業向けブロックチェーンシステムの開発までを担当、2020年には自治体、エネルギー関連企業が参加する、ブロックチェーン技術を活用した個人間電力取引の実証実験を行いました。Hyperledger Fabric、そして第3世代を代表する IOSTブロックチェーンプラットフォームでの開発の実績があります。

問い合わせ・技術相談(初回無料)
エバーシステム株式会社 開発事業部 info @ eversystem.co.jp
052 – 684 – 7714

エバーシステム株式会社
URL:https://eversystem.co.jp/
国内最大のゲーム開発者会議CEDECに2年連続で登壇に選定(ブロックチェーンの技術開発)
https://jp.gamesindustry.biz/article/1909/19090401/
長野県富士見町での電力取引(ブロックチェーン)の実証実験
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52166140U9A111C1L31000/

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計13種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!