一般社団法人ニューメディアリスク協会(理事長:中村伊知哉、東京都港区)が主催するブロックチェーン人材育成講座「クリプトキャンプ」は、日本初のブロックチェーン領域に特化したコワーキングスペースNeutrino(東京都渋谷区)に会場協力いただき、講座をNeutrinoで開催することを決定しました。

Neutrinoでの開催について
ブロックチェーン領域においてビジネスサイド、エンジニアサイドそれぞれの人材不足は大きな課題の一つです。「クリプトキャンプ」はこれらの問題の解消に寄与すべく開設されています。Neutrinoが解決したい課題の一つに人材不足もあり、この度、Neutrinoで開催することとなりました。

クリプトキャンプについて


クリプトキャンプは、国内に不足するブロックチェーン人材を育成することを目的とした実践型の講座です。ビジネスコースとエンジニアコースにて、各5~6回のカリキュラムを用意しています。

【ビジネスコース概要】
座学だけでなく、ディスカッションやグループワークを行うことで、ブロックチェーンについての理解度をより深めていただきます。

仮想通貨、ブロックチェーンの特徴について
エストニアにおける先進事例の解説
国内外におけるブロックチェーンの活用事例について
【WS】仮想通貨やブロックチェーンの活用法を考える
ブロックチェーンを活用したビジネスの発表会、質疑応答

全5回、受講料:5万円(初回開催キャンペーン価格)

【エンジニアコース概要】
座学とハンズオンにより、手を動かしながら、ブロックチェーン、スマートコントラクトについての理解を深め、スキルを身に付けていただきます。

仮想通貨、ブロックチェーンにおける技術的背景のおさらい
主な既存ブロックチェーンの特徴を理解
【WS】独自トークンの作成
【WS】コントラクトとWebサービスの連携について
ブロックチェーンにおけるセキュリティについて

全6回、受講料10万円(初回開催キャンペーン価格)

申込URL:https://newmediarisk.org/cryptocamp

コワーキングスペースNeutrinoについて
NeutrinoはOmise Japan株式会社(代表取締役:長谷川潤)がグローバル・ブレイン株式会社(代表取締役社長:百合本安彦) とパートナーシップを組み設立するブロックチェーン領域に特化したコワーキングスペースです。グローバル・ブレイン株式会社の協力のもと、OmiseGOチームが運営を担います。
ホームページ:https://www.neutrino-space.com/jp/

【ニューメディアリスク協会について】
一般社団法人ニューメディアリスク協会は、新しいテクノロジーにおける“リスク”に焦点を当て、勉強会などの啓蒙活動を行う団体です。近年では、ブロックチェーンや仮想通貨に注目し、2018年5月には、金融庁に後援頂き「仮想通貨・ブロックチェーンフォーラム2018」を開催致しました。ブロックチェーンがこれだけ普及の兆しを見せる中、人材不足は企業の大きなリスクになると考え、今回のクリプトキャンプを主催致しました。

【協会概要】
団体名 : 一般社団法人ニューメディアリスク協会
所在地 : 東京都港区赤坂4-3-26 マスターズ赤坂301号
設立  :2012年1月18日(登記)
代表者 : 理事長 中村 伊知哉
活動内容: 最新メディア、テクノロジーにおけるリスクの研究・啓蒙
URL   :http://newmediarisk.org/

【クリプトキャンプに関する問合せ先】
一般社団法人ニューメディアリスク協会
クリプトキャンプ運営事務局MAIL:info@newmediarisk.org

企業プレスリリース詳細へ