熊本ブロックチェーンカンファレンス2018実行委員会(※)は、、2018年8月3日(金)に熊本ブロックチェーンカンファレンス「ブロックチェーン技術が築く地方創生の可能性」を開催します。また、一般社団法人ブロックチェーン推進協会(代表理事:平野 洋一郎、インフォテリア株式会社 代表取締役社長、以下 BCCC)が後援を行います。

(※)構成企業・団体
・株式会社熊本日日新聞社(本社:熊本県熊本市、代表取締役社長:河村 邦比児)
・熊本県山都町(熊本県山都町、町長:梅田 穰)
・熊本バスケットボール株式会社(本社:熊本県熊本市、代表取締役社長:湯之上 聡)
・熊本電力株式会社(本社:熊本県熊本市、代表取締役CEO:竹元 一真)
・株式会社かんのんざか(本社:熊本県熊本市、代表取締役:原 啓章)

■基調講演
平野 洋一郎「ブロックチェーン技術が築く地方創生の可能性」

■事例紹介
CASE1 畑村 匡章(株式会社グッドラックスリー 取締役)
「福岡発ベンチャーがブロックチェーンに取り組む意義」

CASE2 川田 修平(株式会社フィノバレー 代表取締役社長)
「飛騨信組の電子地域仮想通貨『さるぼぼコイン』による地域活性化の取り組み」

CASE3 内村 安里(熊本バスケットボール株式会社 代表取締役CEO/共同代表)
「ブロックチェーンとトークンエコノミーによる地域プロスポーツの新しい可能性」

CASE4 竹元 一真(熊本電力株式会社 代表取締役CEO)
「熊本におけるマイニングファーム構想と地域創生」

■開催概要
開催日: 2018年8月3日(金)
時間 : 17:30開場、18:00~21:00
会場 : 市民会館シアーズホーム夢ホール[大会議室](熊本市中央区桜町1番3号)
対象 : 企業、団体、自治体の方
定員 : 200名(先着順受付)※定員になり次第受付締切
詳細 :https://prtimes.jp/a/?f=d24573-20180719-3412.pdf

■申込方法
ご参加には事前お申込みが必須です。
会社名(または団体名、自治体名)、会社の郵便番号・住所・電話番号・FAX・参加される方の氏名・役職・メールアドレスを下記の方法でお知らせください。

<はがきの場合>
〒862-0950 熊本市中央区水前寺6-36-9 県庁東門前ビル4F
熊本電力株式会社「熊本ブロックチェーンカンファレンス」事務局行

<Eメールの場合>
info@kumamoto-energy.co.jp

<FAXの場合>
別紙2をご利用ください。
別紙2:https://prtimes.jp/a/?f=d24573-20180719-1010.pdf

<申込フォームからの場合>
https://pro.form-mailer.jp/lp/782931f6150816

企業プレスリリース詳細へ