Moonstake(ムーンステーク)の地域パートナーであるOIO Holdings Limited (SGX: OIO)は、元DBS銀行のFinTech部門責任者のRudy Limを、ブロックチェーン事業を担当する子会社OIO Singapore Pte Ltdの新CEO(最高経営責任者)に任命しました。FinTechの専門家であるRudyの参加により、ブロックチェーンビジネスやB2Bにおけるステーキング・サービスなど、パートナーであるMoonstakeのビジネスの拡大に一層の拍車がかかります。

2020年2月、MoonstakeとOIOはステーキング関連プロダクトのIPの共同保有やその他ビジネスに関する業務提携を締結し、同年8月には、事業戦略およびITコンサルティング契約を締結しました。OIOは、Moonstakeの開発するB2B向けのステーキング商品の販売に集中してきました。2020年1月に120億ドルだったステーキング全体の時価総額は、1年で1900億ドルまで急拡大しました。急成長するステーキング市場においてMoonstakeやそのパートナーの発展に向け、RudyがOIOのブロックチェーンビジネスを牽引していきます。

元DBS銀行のFintech部門責任者のRudyは、デジタル経済の台頭により従来の銀行業務が直面する課題や著しい改変の必要性を訴えてきました。その先見性を原動力に、分析、市場調査、パートナーシップといった銀行内の様々な部門を率いて、東南アジアのリーディングバンクとしてのDBSの地位を確立するとともに、FinTechエコシステムの中で活躍してきました。

Rudyは、DBSのFinTech部門の責任者として、『Startup Xchange』を立ち上げ、スタートアップ企業のビジネス上の課題に対するソリューションの発見を容易にしたり、銀行や潜在的な企業顧客とのマッチングを可能にしてきました。Startup Xchangeは、2018年の試験的な導入以降、21社のスタートアップがマッチングに成功し、10社を超える企業が新製品やサービスをローンチさせました。

DBSでのキャリア以前、Rudyは、シンガポール・プレス・ホールディングス(SPH)のベンチャー投資およびビジネス・イノベーション・チームの一員として、構想からビジネスモデルへの資金調達までのスタートアップ企業の支援に携わりました。

OIO Singapore Pte Ltdの新CEO Rudyのコメント

"優秀な人材やMoonstakeのようなパートナーを持ち、大きな可能性を秘めた素晴らしい企業であるOIOのCEOに任命され、大変光栄に思います。私たちは、この強力な基盤を元に、プロダクトのパフォーマンスとイノベーションを推進し続けるとともに、今日の急速に変化する環境の中で、お客様から信頼されるパートナーとしての役割を果たしていきたいと考えています。
そのためには、OIOが革新を続け、お客様の変革の旅をリードし続けなければなりません。ブロックチェーンとイノベーションは、お客様の変革を推進する2つの大きな力であり、全社を挙げて注力しなければなりません。私の目標は、強い価値観、リードするイノベーション、情熱を通じて、お客様、従業員、株主、ステークホルダーに対するこれらのコミットメントを確実に満たすことです。"

Moonstake Pte LtdのCEO Lawrece Linのコメント

"OIO Holdings Ltdは、この急成長している市場において、MoonstakeのプロダクトやB2Bステーキング・サービスを加速させるための重要なローカルパートナーです。Rudyは、素晴らしい経験と実績あるリーダーであり、OIOの貴重な資産となり、Moonstakeの成長にとっても重要な役割をはたすでしょう。
Moonstakeは、ユーザーと企業にソリューションを提供することで、ブロックチェーン業界の世界的なリーディングカンパニーの1つになることを目指し、アジアで最大かつ最高のステーキングプールになるよう努力しています。OIOとの協力により、Moonstakeは、ブロックチェーンビジネスが最も効率的でセキュリティの高いソリューションであることを証明し、様々なビジネスに価値を提供していきます。”

About Moonstake

Moonstakeは、アジア地域や世界規模で高まる需要に応えるため、ステーキングプール・プロトコル開発のために設立されました。Moonstakeはステーキングプールのプロトコルを開発し、パートナーや会社を通してサービスを提供していきます。
Moonstakeは、アジアにおいて最大ステーキングプールネットワークになることを目標としています。アジアを率いるエコシステムを構築していくためにEmurgo、Ontology、NEO、PundiX、Wanchain、Qurasらと、次々とメジャープロジェクトとのパートナーシップを拡大してきました。日本最大のブロックチェーンハブのBinarystar、シンガポールCatalist上場企業のOIO Holdings Limited (SGX: OIO)、と提携しています。アドバイザーには、世界的なプロジェクトのLISKや、プロジェクトの著名プレイヤーを迎えています。
8月のオペレーション本格化を機にビジネスを拡大し、総ステーキング資産額は180億円です。
https://www.moonstake.io/

About OIO

OIO Holdings Limitedは、M&Eエンジニアリングサービス、ブロックチェーン関連の代理店・コンサルティングソリューションサービスの提供を主な事業とするシンガポール証券取引所上場企業です。
OIOは、長年にわたり、M&Eエンジニアリングサービスおよびソリューションのプロバイダーとして幅広い専門知識を培ってきました。Sengkang General HospitalやSheraton Towers Singapore Hotelのようなシンガポールや周辺地域の高級リゾートや有名プロジェクトに従事し、顧客との強力なネットワークを構築してきました。

近年、販売代理店事業、ソフトウェア開発代理店事業、ブロックチェーン関連のコンサルタント事業など、ブロックチェーン関連事業にも進出しています。

OIOのビジョンは、アジアの企業の成長を後押しする革新的なテクノロジーソリューションを提供する最高のサービスパートナーとなることです。

https://oio.sg/

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!