■ 協業内容
ビットポイントジャパンが、事業化を検討している取引所ネイティブトークン、NFT/DeFi関連サービス、P2P電力取引の基盤開発において共同で開発を行います。
Stake Technologiesは、これまでSubstrateを用いた自社パブリックチェーンPlasm Networkの開発、Polkadotエコシステムへの貢献、Ethereumを用いたスマートコントラクト実装などブロックチェーン開発においての知見と経験があります。今回の共同開発ではこれらの知見を用いて、アーキテクチャ設計支援、コードレビュー、基盤検討、実装などビットポイントジャパンの技術陣と密に連携しながら進めて行きます。


■Stake Technologies株式会社について
Stake Technologiesは次世代のWebであるWeb3.0の実現に向けて、ブロックチェーン事業を展開しております。
自社開発のパブリックブロックチェーンのPlasm Networkを利用したアプリケーションの構築、企業向けブロックチェーン開発、コンサルティング事業を展開しており、これまでもParity TechnologiesのSubstrate buildersプログラムへの選定、開発会社向けのサポートプログラムPlasm Grit Partnersの提供、ブロックチェーンの分散オラクルを提供するChainlinkとの協業など多岐にわたります。

今後もWeb3.0の実現に向けて、様々な企業との連携を進めていきます。

所在地:東京都港区南⻘山3-1-30
代表者:渡辺 創太
Website: https://stake.co.jp/

■株式会社ビットポイントジャパン
所在地:東京都港区六本木三丁目2番1号
代表者:小田玄紀
Website:https://www.bitpoint.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計13種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!