澤円(カウンティア株式会社)、ジョナサン・アンダーウッド(FLOCブロックチェーン大学校/ ビットバンク株式会社)、ミアン・サミ(『へデラ・ハッシュグラフ』)、平野淳也(『HashHub』)が語る。

「真相解説!仮想通貨NEWS!」は、3月14日(木)25時30分~、第20回 『ブロックチェーンビジネスに参入すべき?』を放送します。
(制作協力:エイトプロダクト、Coo、R-StartupStudio)

インターネットの次なる革命と呼ばれるブロックチェーンにLINE、楽天、AMAZONと大手が参入しています。

しかし、実際にどのような業界に影響を及ぼすのかもイマイチわかりません。

そこで、番組ではブロックチェーンの技術者、IT専門家、分散型台帳の専門家まで声をかけ、それぞれの目線から検証します。

早速「ブロックチェーンに今すぐ参入すべきか」質問すると、「業界は大きくなるがブロックチェーンに関しては衰退していく」と、冒頭から断言するヘデラ・ハッシュグラフのミアン氏。

一体どういうことなのか?

しかしHashHubの平野氏は、問題はブロックチェーンではなく、様々なチェーンがあっても区別がつかないことだと発言する。

続いて、某有名IT企業を始め複数社の役員も務める澤氏はビジネスをするうえで、投資すること、リスクを取ることは必要であり、ブロックチェーンを始めとした新しい技術は経営者であれば触れるべきとのこと。

お勉強レベルでなく、やけどしないと気づけないことに気づくことが大事という。

ここでビットバンクCBO兼FLOCブロックチェーン大学校 校長のジョナサン氏は一発成功をかますチャンスが高いのは今だと断言する。

参入障壁も少なく、競合も少ない今なら成功したときの見返りは大きいとのこと。

また、今回は実際にブロックチェーンで繁栄する業界を具体的に提示していただきました。

これからブロックチェーンを取り入れよう、投資するならどのコインがいいかと考えている人には必見です。

最新動向を見逃さないためにも第20回の「真相解説! 仮想通貨ニュース!」3月14日(木)25時30分から放映されますので、是非あなたの目で真相をお確かめください。

また、番組の公式Youtubeチャンネルができました。

BS11が視聴できない方にもご覧いただけるように期間限定で”過去の放送”も含め全て公開しているので、チェックしてくださいね。

⇒ http://bit.ly/2CI0iGh

《番組概要》

■タイトル:真相解説!仮想通貨ニュース!

■出演者:澤円(カウンティア株式会社 グローバル戦略アドバイザー)、ジョナサン・アンダーウッド(FLOCブロックチェーン大学校 校長 / ビットバンク株式会社)、ミアン・サミ(『へデラ・ハッシュグラフ』日韓代表)、平野淳也(ブロックチェーンスタジオ『HashHub』COO)、MC 堀潤 榎本麗美

■毎週木曜日25:30~:放送後、番組YouTubeチャンネルで配信予定

■公式LINE@
http://bit.ly/2CI3mT1
ID:@k.news

見逃した放送もLINE@から配信しています。
また、非公開映像もありますので、気になる方は登録してくださいね。

※「比較」とトークするとキーワード返信で第19回の『仮想通貨、日本は世界に比べて遅れている?』の視聴リンクが届きます。

宿輪純一(帝京大学経済学部教授・博士)、宍戸健(ビットコインプロジェクト投資家 / アドバイザー)、河崎純真(Commons Inc. 共同代表 / Gftd Japan株式会社 代表取締役)、Tamara<ロシアンOLちゃん> メディアライター(BTCN、CoinChoiceTechWave、CCJなど)

◆携帯の方は◆下記QRコードより『真相解説!仮想通貨NEWS!【公式】」のLINE@にご登録ください。


■番組公式サイト
https://www.bs11.jp/news/cryptocurrency-news/

企業プレスリリース詳細へ