2020年3月31日12:00までビットコインの出金手続き期限を延長いたします。

VALUは、ブロックチェーンテクノロジーを使うことで、個人の価値をシェア・トレード可能にし、なりたいものや、やりたいことがある個人が継続的な支援を募ることができる、2017年5月にβ版をリリースしたSNSです。サービス内の取引は、ビットコインを用いて行われています。

VALU社はお客様のビットコインをお預かりしていることから、これまで、2019年5月31日に可決された、暗号資産に関する改正資金決済法に含まれる『暗号資産カストディ業務に対する規制』に対応するべく、関係各所と検討を進めて参りました。しかし、誠に残念ながら力及ばず、VALUにおける暗号資産カストディに関わる業務を断念することになりました。

このため2020年3月2日を期限に、お客様のビットコインの出金先アドレスのご登録をお願いさせていただいておりましたが、冒頭の通りこの期限を2020年3月31日12:00まで延長させていただきます。VALU内でビットコインを保有されているお客様はお早めに出金ください。
また、2020年3月31日12:00までに出金手続きがない場合、利用規約第13条の2(本サービスの提供終了時の取扱い)に基づき、お客様にビットコインを返却できなくなる可能性がございます。
https://valu.is/terms

出金手続きに関しましては、下記のURLを参照しご対応いただきますよう、お願い申し上げます。
https://help.valu.is/hc/ja/articles/360038717552

なお保有されているVAの受取手続きの期限は、3月9日13:00のまま変更はございません。詳細は下記のURLをご参照ください。
https://help.valu.is/hc/ja/articles/360038781971

何卒よろしくお願いいたします。

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!