日本暗号資産市場株式会社の代表取締役社長・岡部 典孝が情報経営イノベーション専門職大学(iU)の客員教授に就任

日本暗号資産市場株式会社(東京都港区、代表取締役社長:岡部 典孝)は、2021年3月に代表取締役の岡部典孝がiU 情報経営イノベーション専門職大学の客員教授に就任したことをご報告いたします。20年以上に渡る経営者経験を活かし、リーガルハクティビストの実務家教員として、情報経営イノベーション専門職大学と連携し、起業家精神を次世代の若手起業家や大学生に継承して参ります。

客員教授に就任した背景
日本暗号資産市場株式会社は2019年11月に創業しました。2021年1月27日、前払式支払手段扱いのERC20日本円連動ステーブルコインであるJPYCの発行を行いました。代表取締役の岡部典孝氏は、学生起業の経験やCTO/CFOとしての経験、日本暗号資産市場株式会社創業の経験などを踏まえ、リーガルハクティビストの実務家教員として、起業家精神を若手起業家や大学生達に受け継ぎます。
https://www.i-u.ac.jp/academic/people/detail.php?id=388

代表取締役 岡部典孝氏のコメント
起業してイノベーションを起こし、社会課題を解決するためには規制を単に遵守するだけではなく、当局や弁護士等と共に新しい規制を作っていく必要があります。
これがリーガルハックやパブリックアフェアーズと呼ばれる法律と技術とビジネスの最先端融合領域です。
iUはこれらを学ぶために最適な大学ですので、私自身も客員教授として学生や他の教員、弁護士等の専門家と連携してスタートアップエコシステムを拡大して参ります。

日本暗号資産市場株式会社について
日本暗号資産市場株式会社は2019年11月に創業し「全ての鶏・卵問題を解決する」をミッションに掲げ、事業をスタートしました。
2020年2月に古物商許可、同年3月に古物市場主許可を取得し、 2021年1月に日本初のERC20前払式支払手段としてJPYCを発行しました。JPYCをより多くの方にご利用いただくためにも、親和性の高い事業者との業務提携を積極的に進めて参ります。

【日本暗号資産市場株式会社について】
■ 会社概要
・会社名   :日本暗号資産市場株式会社
・代表者  :代表取締役 岡部 典孝
・所在地  :東京都港区芝公園4-8-12 猫来坊
・設立   :2019年11月
・事業内容 :古物営業法に基づく古物商および古物市場の運営/前払式支払手段の発行
・URL   :https://jcam.co.jp/

【本サービスおよび、本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
・お問い合わせ先 :日本暗号資産市場株式会社 広報担当 岡部・原沢
・TEL   :07041054162(リモートワーク推奨のため、他の担当が出ることがあります)
・E-Mail :[email protected]

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!