RE100や脱炭素経営を推進する企業をグローバル基準でサポート

電気の生産者や空気の「顔の見える化」で社会をアップデートする、みんな電力株式会社(所在地:東京都世田谷区 代表取締役:大石英司)は、2月1日、企業の気候変動対策などの情報開示・評価を行う国際NGOであるCDP(本部:ロンドン)により、「CDP認定再生可能エネルギープロバイダー」(以下、CDP認定再エネプロバイダー)に認定されました。CDP認定再エネプロバイダーは、CDPの定める基準を満たし、CDP投資家要請回答企業3社の推薦があった電力会社のみに認められます。

1. CDP概要
CDPは企業の気候変動対策などの環境情報に関する世界最大の情報開示・評価プログラムで、世界9,600社以上が回答し、世界515以上の投資家が参照する、ESG投資において最も重要なデータとなっています。また、CDPは、企業が自社の使用電力の100%再エネ化にコミットメントする国際的な枠組み「RE100」の運営も行っており、企業の脱炭素経営において重要なイニシアティブを担っています。
CDP認定再エネプロバイダーは、企業の再エネ導入の支援やRE100実現のサポート、CDP質問票への再エネ関連における適切な対応の支援などを行うCDPのパートナーとして位置づけられ、日本国内では3社のみ認定されます。
<参考>CDP https://www.cdp.net/   RE100 http://re100.org/

2. CDPパートナーシップ・グローバルヘッド ポール・ロビンスさまメッセージ
“CDP is pleased to announce the growth of our accredited solutions provider network in Japan, with the recent enrolment of Minna-Denryoku as a silver accredited renewable energy provider. In this crucial year for action towards a zero carbon society, we welcome Minna-Denryoku and the professional services they provide for companies wishing to procure clean, renewable energy.”
ーPaul Robins, Global Head of Partnerships, CDP

3. 今後の展開
当社はこれまで、日本で初めてRE100宣言された株式会社リコーをはじめ、株式会社丸井グループ、戸田建設株式会社、株式会社エンビプロ・ホールディングス、日清食品ホールディングス株式会社などへのRE100基準の再エネ導入を支援させていただきました。
これからもCDP認定再エネプロバイダーとして、RE100や脱炭素経営を目指す企業をサポートしていきます。

4.みんな電力について
大手印刷会社で新規事業を担当していた大石英司が、再生可能エネルギー事業会社として2011年に設立。2016 年に発電者と生活者をつなぐ電力小売りサービス「顔の見える電力™️」を始めるなど、「納得感を持って選択する」という体験の提供にこだわり、2020年には清潔な空気環境の選択につながる空気環境改善事業「みんなエアー」を開始。今後もソーシャル・アップデート・カンパニーとして、独自のブロックチェーン技術を基盤とした「顔の見えるライフスタイル」の実現を目指す。

◇電力事業における3つの特徴
(1)再生可能エネルギー利用率NO.1 ※1
当社の再生可能エネルギー利用率は68.67%。低圧電灯を年間300MWh以上供給する小売電気事業者153社のうちNO.1の高さです。
※1…東京都公表「東京都エネルギー環境計画書制度 対象電気事業者一覧表」、経済産業省資源エネルギー庁公表「3-(1)電力需要実績(2018年度)」を基に自社調査

(2)電気の生産者と購入者をつなぐ電力小売サービス「顔の見える電力™」
現在150カ所以上の再エネ発電所と契約し、発電者の顔やストーリーを当社HPなどで積極的に開示しています。法人向けにはブロックチェーン技術を活用したP2P電力トラッキングシステムで、発電源を特定した再エネ電力の供給も行っています。

(3)納得してお支払いいただくための電気料金透明化
毎月の電気料金の内訳を1円単位で契約者にお知らせし、支払う電気料金が再生可能エネルギーの発展につながっていることを実感していただくサービス「超明細」を提供しています。

5. 本件のお問い合わせ先
広報担当 中村(080-7142-5287)佐藤(080-7142-5295)
代表TEL:03-6805-2228(受付時間 平日11:00~15:00)
E-mail :[email protected]

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!