インフィニトはブロックチェーン開発ツールのインフィニト・ブロックチェーン・プラットフォーム(IBP)で「インフィニト両替モジュールAPI」を提供する、と発表した。この革新的なAPIは、150以上のコインとトークンをアプリ内で両替できるようにしてアプリケーションを強化する。両替では、Changelly(チェンジリー)、Kyber Network(カイバーネットワーク)、Totle(トータル)の中から最良の交換レートを利用できる。
インフィニト両替モジュールAPIは、IBPの無料の開発ツールとして利用できる:

https://platform.infinito.io/marketplace/api-sdk/exchange-api

 今年1月に初めてリリースされたIBPは、信頼性の高いさまざまな開発ツールとAPIを組み合わせたフルスタック開発プラットフォームで、インフィニトがこれまでに構築してきたモジュールとソリューションに加えて、世界中の提携企業のテクノロジーが集約されている。現在、このプラットフォームは、マルチブロックチェーン接続、ホワイトラベル、両替、支払い、コンプライアンスなど、需要の高いユーティリティをカバーする20個のブロックチェーンモジュールを備えるが、今後さらにスマートコントラクトのサンプルやDAppテンプレートなど、IBPのカタログにさらに多くの開発ツールを組み込み、ブロックチェーン開発をさらに簡素化することを目指している。

 今年8月30日、インフィニトは公式トークンであるINFTをリリースした。そのトークンをステークすると、大幅なディスカウントやIBPモジュールへの無料アクセスなど、さまざまなメリットが得られる。INFTは現在、大手グローバル取引所のBitMaxで取引ペアINFT/BTCおよびINFT/ USDTで取引できる。

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!