価格チャートと市場データが一覧できるサイト「CoinMarketCap」にて、JPYCのデータの閲覧が可能になりました。

日本暗号資産市場株式会社(東京都港区、代表取締役社長:岡部典孝)が発行する「JPYC」が
CoinMarketCapにリスティングされました。今後、同サイトにてJPYCの市場データにいつでも素
早くアクセスすることができます。
JPYCは日本国内だけでなく、国外からも注目を集めており、今回の銘柄採用を機に、より一層
国内外にJPYCが普及していくと考えられます。
※JPYC(JPYCoin)は1JPYC=1円で取引される前払式支払手段扱いの日本円ステーブルコインです。


●Coin Market Capとは
Coin Market Capとは、1000種類以上の暗号通貨やトークンの時価総額や取引の動向
などの市場データを一覧できるサイトです。対応言語数も多く、世界中の数多くのユー
ザーが利用しています。また銘柄それぞれのホームページや、コミュニティページ、
whitepaperなどのリンクが一箇所にまとまっていることで、すぐに欲しい情報を手に入れ
ることが可能です。

今後のJPYC
現状すでに国外からの注目度も上がってきておりますが、今回の銘柄採用によりさらに
多くの方々の目に入りやすくなり、認知度も向上することが考えられます。
今後もより多くの方々にJPYCやその魅力を知ってもらうためにも国内外問わず多くのプ
ロジェクトと連携し世界中にJPYC普及していきます。
※Coin Market CapでのJPYCページはこちら
https://coinmarketcap.com/ja/currencies/jpycoin/

代表取締役 岡部典孝のコメント
CoinMarketCapは中々銘柄採用されないと聞いており、今回採用頂いたのは日本円ステーブル
コインとしてJPYCの国際的な認知度が高まっていることの現れだと思います。
弊社はこれからも日本を代表する日本円連動ステーブルコインを前払式支払手段として普及さ
せてまいります。

日本暗号資産市場株式会社について
日本暗号資産市場株式会社は2019年11月に創業しました。
2020年2月に古物商許可、同年3月に古物市場主許可を取得し、 2021年1月に日本初のERC20前払式支払
手段としてJPYCを発行しました。JPYCをより多くの方にご利用いただくためにも、親和性の高い事業者との業
務提携を積極的に進めて参ります。

【日本暗号資産市場株式会社について】
■ 会社概要
・会社名 :日本暗号資産市場株式会社
・代表者 :代表取締役 岡部 典孝
・所在地 :東京都港区芝公園4-8-1
・設立 :2019年11月 ・事業内容 :古物営業法に基づく古物商および古物市場の運営/前払式支払手段の発行 ・URL :https://jcam.co.jp/

【本サービスおよび、本プレスリリースに関するお問い合わせ先】 ・お問い合わせ先 :日本暗号資産市場株式会社 広報担当 岡部・原沢 ・TEL :07041054162(リモートワーク推奨のため、他の担当が出ることがあります) ・E-Mail :[email protected]

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!