取引所人気ランキング
国内ユーザー数圧倒的No,1!仮想通貨はじめるならここ!今だけキャンペーン中!
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
圧倒的知名度と信頼感!仮想通貨を始めるなら安心度No,1のGMOコイン

Zweispace CEO speaks at Blockchain Conference, CoinGeek Seoul. Osaka meetup to live video in Oct 1.

2019年10月1日、2日にソウルで行われる、CoinGeek Seoul カンファレンスに、ZWEISPACの代表の亀田が登壇し、不動産テックとブロックチェーンについて話します。9月30日(月)の日本時間21:00から、BSVチェーンのストレステストが行われ、10月1日には、大阪のBSVミートアップの会場と、ソウルの会場とをつなぐイベントが行われる。

日本時間の今夜21:00から行われる、今回のストレステストは、の達成目標は

・1つのブロックで200万トランザクション
・24時間のBTC on BSV
・24時間で10 GBのデータ
・32MBのトランザクションデータを32ブロック維持
・24時間で1000万トランザクション

ということだ。
BSVはブロックチェーンのサイズを、商用レベルに引き上げることをコミットしており、継続したストレステストをおこなっている。

(参考)2019年7月24日のプロトコルのアップデートについて
BitcoinSV(BSV)は大規模なブロックチェーンの拡大を続けています。2019年7月24日の クオーサー(Quasar)プロトコルのアップグレードにより、デフォルトのブロックキャップが 2GBに引き上げられました。
https://bitcoinassociation.net/bitcoinsvbsvdamoda2019nian7ben/

Bitcoin SV (BSV) Quasar protocol upgrade on 24 July 2019 lifts default block cap to 2GB
https://bitcoinassociation.net/bitcoin-sv-quasar-protocol-upgrade/

今回は、継続して、行われているストレステストの一環で、BSVのmainnetで公開ストレステストを行う事で実際の生活で大きなブロックの持続期間がどのように実行されるかを確認し、BSVがグローバルなp2pの電子現金および価値データ伝送ネットワークになるための参考データが提供されることが期待されている。

大阪ライブ中継会場、開催のイベントの詳細は、こちら
2019年10月1日、19:00- 大阪グランフロント北館7階
https://www.meetup.com/ja-JP/kansaibitcoinsv/

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
editor
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。