凄腕ハッカーとネットアイドルのコンビが、人質ゲームに挑む!

「ジェネシスコード」(漫画:えりちん 原作:鷹野浪流)1.巻が、4月28日に発売されました。
青年漫画誌『ヤングアニマル』(白泉社刊)で連載中の本作は、未だ考案者が謎に包まれた仮想通貨“ビットコイン”を巡るITサスペンス。凄腕ハッカーとネットアイドルが、命を懸けた人質ゲームに挑みます。
作品紹介・試し読み:https://www.younganimal.com/title/genesiscode/
PV:https://youtu.be/ebTPfqp-ZR4

「ジェネシスコード」

2009年に誕生した、仮想通貨「ビットコイン」。
この通貨を考案した人物の正体は、現在も明らかになっておらず、未だに100万BTC=約1兆円を保持しているといわれている…。
父親を不慮の事故で亡くした凄腕ハッカー・大神(おおがみ)ヒロは、ネットアイドルのまりるによって謎のアプリ「ジェネシスコード」をインストールされ、ビットコインの謎を巡り、過酷な「ゲーム」に巻き込まれていくーー。
2020年最注目の、本格ITサスペンス!!

作品紹介・試し読み:https://www.younganimal.com/title/genesiscode/
PV:https://youtu.be/ebTPfqp-ZR4
『ヤングアニマル』で連載中。

仮想通貨”ビットコイン”
(C)えりちん・鷹野浪流/白泉社

1兆円にのぼる100万ビットコインを巡る、命を懸けたゲームが開幕!
(C)えりちん・鷹野浪流/白泉社

凄腕ハッカーと
(C)えりちん・鷹野浪流/白泉社

ネットアイドルが謎に挑む!
(C)えりちん・鷹野浪流/白泉社

<コミックス情報>
YOUNG ANIMAL COMICS
漫画:えりちん 原作:鷹野浪流
(C)えりちん・鷹野浪流/白泉社
1.巻 4月28日発売
本体650円+税
B6判

『ヤングアニマル』

白泉社が1992年より発行している青年漫画雑誌。『ベルセルク』(三浦建太郎)、『3月のライオン』(羽海野チカ)、『ふたりエッチ』(克・亜樹)などが連載中。毎月第2・第4金曜日発売。

(C)ヤングアニマル/白泉社
公式サイト:https://www.younganimal.com/

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!