本日6 月28 日、ぴあ株式会社より、赤羽雄二『変化できる人 人は誰でも、何歳でも変わることができる』が発売となりました。
Amazon https://bit.ly/henkadekiruhito
立ち読み版  https://r.binb.jp/epm/e1_79503_15062018091927

赤羽雄二『変化できる人 人は誰でも、何歳でも変わることができる』(ぴあ)
「変化できる人」とは
思考が柔軟で自分に自信があり、物事の決断や取り組みが速い人です。AI やブロックチェーンで仕事も価値観も激変する時代においても、必ず生き残れます。これは年齢や性別は関係ありません。あくまでもその人が変化したいと思い、チャレンジできるかによります。

イメージ
一方、「変化しない人」は
これまでのやり方に固執し、新しい挑戦を拒みます。幸いにして今までの時代では生きていけましたが、これから先は難しいでしょう。

イメージ
そして「変化できる人」になるのは、実は難しいことではありません。変われない、自信が無いと思い込んでいるとしたら、それは単なるクセです。

本書は、そんな残念なリミッターをはずして、あなたが変わるための極めて具体的な一冊です。飛び越えるべきハードルはとても低いです。ぜひ軽い気持ちで実践して、変化し、成長していくご自身を楽しんでください。

イメージ

本書編集長はどう変化したか ~発売までの道のり~

―ダメ出し千本ノック―
赤羽さんと初めてお会いしたのは昨年の秋。とにかく鋭利な刃物のように鋭い人で、こちらの提案した企画案はことごとく理路整然と一蹴されてしまいました。

それからは日々メールでのやりとりに。千本ノックの如くダメ出しが続きました。

「ターゲットは誰なのか」「その市場規模は?」「出版社としてどう攻めるのか?」

そんなことを突き付けられる中で、赤羽さんから提示されたキーワードが「変化できる人」でした。そして上がった原稿。激変する時代のなかで、どう生きるべきかを書いた本は、ある種のトレンドだと思います。

―一人でも多くの人に幸せな人生を送って欲しい―
しかし、本書のようにしつこく、あらゆる手段と方法論を開示してまで変化を勧める本は無いと思います。これは赤羽さんの愛情ゆえだと私は感じています。

実は有名コンサルタント、ベストセラー作家という一面以外にも、FBで「自分を取り戻す~パワハラ・モラハラ・毒親への対処法」というページを開設するなど、卑劣な行為を心から憎み、一人でも多くの人に幸せな人生を送って欲しい、そんな思いを人一倍持っている人なのです。

だからこそ、赤羽さんは皆に変化してもらいたいと、切実に思っているのです。その気持ちがぎっしり詰まった一冊です。

―「グーグルアラートの活用法」世界がグンと広がりました―
もちろん精神論だけ、うわべだけの自己啓発本ではありません。
例えば変化するための「グーグルアラートの活用法」。私は早速、実践していますが、もうそれだけで世界がグンと広がりました。本書では数多くの具体的アクション方法が呈示されていますので、どれかひとつをやってみるだけでも、見える世界が違ってくると思います。

―販売部にも変化―
さらに赤羽さんのいい本を作るんだという情熱と、原稿の面白さにに突き動かされ、販売部も燃えました。結果として、弊社としてはこれまであまり試みていなかった販促展開を積極的におこなっています。

どうぞ「騙されたと思ってやってみよう」(本書第六章)の気持ちで、お手に取ってみてください。

立ち読み版  https://r.binb.jp/epm/e1_79503_15062018091927
Amazon https://bit.ly/henkadekiruhito

赤羽雄二『変化できる人 人は誰でも、何歳でも変わることができる』(ぴあ)

赤羽雄二『変化できる人 人は誰でも、何歳でも変わることができる』(ぴあ)目次

付録1:迷いをなくす『ゼロ秒思考』のA4 メモ書き方法
付録2:選択肢を明確にして迷いをなくすオプション作成方法
付録3:15 分で視野が広がり柔軟性が上がるロールプレイング
付録4:人への接し方の改善で、実は自分が大きく変化できる
ポジティブフィードバック
付録5:聞き方を改善すると変化が加速し、味方も増えるアクティブリスニング

【プロフィール】
赤羽 雄二(あかば・ゆうじ)
ブレークスルーパートナーズ株式会社 マネージングディレクター
東京大学工学部を1978 年に卒業後、コマツで超大型ダンプトラックの設計・開発に携わる。1983 年よりスタンフォード大学大学院に留学し、機械工学修士、修士上級課程を修了後、マッキンゼーに入社。経営戦略の立案と実行支援、新組織の設計と導入、マーケティング、新事業立ち上げなど多数のプロジェクトをリード。マッキンゼーソウルオフィスをゼロから立ち上げ、120 名強に成長させる原動力となるとともに、韓国LGグループの世界的な躍進を支えた。2002 年、「日本発の世界的ベンチャー」を1 社でも多く生み出すことを使命としてブレークスルーパートナーズ株式会社を共同創業。最近は、企業の経営改革、人材育成、新事業創出にも積極的に取り組んでいる。主な著書に、『ゼロ秒思考』『速さは全てを解決する』(以上、ダイヤモンド社)、『マンガでわかる! マッキンゼー式リーダー論』(宝島社)、『成長思考』(日本経済新聞出版社)、『最速のリーダー』(KADOKAWA)などがある。

《本件掲載・取材に関するお問い合わせ》
■マスコミ受付 ぴあ株式会社 メディア宣伝企画室
担当:粟村  [email protected]
TEL:03-5774-5262 / FAX:03-5774-5362

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!