インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dと、オンデマンド出版good.bookを運営する株式会社masterpeaceは、『暗号通貨とブロックチェーンの先に見る世界 (著者:鈴木 起史、栗山 賢秋、辻川 智也)』(2018年12月梓書院にて単行本発行)の電子書籍版を2018年12月1日に発行いたしました。

暗号通貨とブロックチェーンの先に見る世界
https://nextpublishing.jp/book/10243.html


著者:鈴木 起史、栗山 賢秋、辻川 智也
監修:JBCIA(日本ブロックチェーン産業協会)
小売希望価格:電子書籍版 2,100円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
電子書籍版発行:masterpeace

<<内容紹介>>
ブロックチェーンは社会の繋がり方を根底から変える!

 ビットコインを代表とする暗号通貨の認知度の高まりと共に、「ブロックチェーン」という言葉にも注目が集まっている昨今。しかし、ブロックチェーンとはいったい何なのか?
 今後の社会の在り方を大きく左右するであろうブロックチェーンを十分に活用できないということは、国際社会において致命的といっても過言でない。
 国家という枠組みをも超越するブロックチェーンの潮流に、正しく乗るための入門書!

【収録トピック(抜粋)】
・ブロックチェーンとは何か?
・3つのブロックチェーン
・ブロックチェーンの有用性(金融/財務/シェアリングエコノミー/登記/年金/マイナンバー/著作権/公益活動/ネットフリマ/商品管理)
・ブロックチェーンに危険性はあるか
・ビザンチン将軍問題
・暗号通貨の歴史と現況
・暗号通貨の市場の動向
・ビットコイン(BTC)=決済の手段
・イーサリアム(ETH)=取引と情報の記録
・リップル(XRP)=価値の送信
・暗号通貨の使い方
・DAOとしてのビットコイン
・ビットコインのハードフォーク問題
・暗号通貨にはなぜ価値があるのか
・ICOの定義
・ICOのメリット/デメリット/リスク
・ICOのリスク
・ブロックチェーンがもたらす未来
・企業が変わる〈財務管理〉〈人事評価〉〈人材調達〉
・人々の生活が変化する〈スピードとコスト〉〈生活上の諸問題〉
・国家が変わる〈行政プロセス〉〈政治家〉
・社会が変わる〈日本もキャッシュレスへ〉〈そして金融が変わる〉

※ 本書は単行本『暗号通貨とブロックチェーンの先に見る世界 ―テクノロジーはどんな夢を見せてくれるのか』(2018年12月梓書院発行)を電子書籍化したものです。
(本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)

<<目次>>
はじめに
1.ブロックチェーンとは
 ブロックチェーンとは何か?
 ブロックチェーンを生んだ謎の人物「サトシ・ナカモト」
 ブロックチェーンの仕組みと特徴
 ブロックチェーンの有用性
 ブロックチェーンに危険性はあるか
 ブロックチェーンを成り立たせる原則
 ■コラム1 「ビザンチン将軍問題」とは?
2.暗号通貨
 暗号通貨の歴史
 暗号通貨の現況
 暗号通貨の種類
 暗号通貨の機能
 ■コラム2 マイニングは誰にでもできる?
3.ICO
 ICOの定義
 ICOとIPO
 ICOのリスク
 ■コラム3 サブカルのツールとしての、暗号通貨が持つ可能性
4.ブロックチェーンと暗号通貨がもたらす未来
 デジタル技術の進歩
 ブロックチェーンがもたらす未来
 暗号通貨がもたらす未来
 ■コラム4 暗号通貨にはなぜ価値があるのか
あとがき

<<著者紹介>>
鈴木起史(すずき・たつふみ)
株式会社Q太郎フーズ代表取締役。株式会社Info-Runner元代表取締役。ウェブマーケティングなどを経て、BBQ太郎のサービスをFC展開。日本ブロックチェーン産業協会代表理事。

栗山賢秋(くりやま・まさあき)
日本ブロックチェーン産業協会理事長。株式会社アーウェイ・ミュウコーポレーション監査役。M&Aコンサルティングおよび地域再生事業などを手掛ける。

辻川智也(つじがわ・ともや)
株式会社Info-Runner専務取締役。SEOに特化したシステムエンジニアを経て、グローバルドリームジャパン株式会社代表取締役に就任。日本ブロックチェーン産業協会理事。

<販売ストア>
電子書籍:
 Amazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Apple Books、紀伊國屋書店 Kinoppy、 
 Google Play Store、honto電子書籍ストア、Sony Reader Store、BookLive!、BOOK☆WALKER
※各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。

【株式会社masterpeace https://g10book.jp/
株式会社masterpeace(本社:東京都港区、代表取締役社長:窪田篤)は、オンデマンド出版ソリューション:good.book(グーテンブック)の運営およびサービス提供。デジタルメディアの企画、制作、販売を事業ドメインとし、デジタルマーケティングを活用したクロスメディア事業を展開しています。

【株式会社インプレスR&D】 https://nextpublishing.jp/
株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメデイア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
TEL 03-6837-4820
電子メール: [email protected]

株式会社masterpeace
TEL 03-5770-5869
電子メール: [email protected]

企業プレスリリース詳細へ

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!