この記事のポイント
  • 草コインとは?主要コインと比較した特徴を解説!
  • 草コインが購入できる取引所の紹介
  • 将来有望な草コインとその特徴

本記事では「草コイン」と呼ばれる仮想通貨について解説しています。

具体的にはこれから暴騰が予想される将来性の高い草コインの見分け方についてご紹介しています。これから草コインの購入をお考えの方はぜひご一読ください。

草コインとは

草コイン」とは、今はあまり認知されておらず、価値もあまりないコインのことです。海のものとも山のものとも分からない得体のしれない通貨ですが、ひょっとすると、急に価値が暴騰するかもしれません。逆に、認知されないままいつの間にか消えていく恐れもあります。

草コイン」は、英語では「shitcoin(シットコイン)」と言います。直訳すると「くそコイン」。スラングです。日本で「草コイン」と呼ばれる理由は、諸説あります。

  • メジャーなコインをプロ野球とすると、草野球レベルだから
  • 麻薬(草)のような中毒性があるから
  • 笑ってしまう(=草が生える)ほど価値のないコインだから
  • まだ草の状態で、この後、花が咲いたり実がなったりするから

特に、「時価総額〇〇位以下の通貨が『草コイン』です」といった定義があるわけではありません。

草コインのメリット

草コインのメリットは以下に挙げられます。

草コインのメリット
  • 種類が豊富
  • 価格が安い
  • 分散投資が可能
  • 価値の爆上がりが期待できる

それでは詳しく見ていきましょう。

メリット1 種類が豊富

仮想通貨は千種類を超えていると言われています。そのほとんどが草コインです。お宝となる草コインを自分で見つけ出し、投資することができます。

メリット2 価格が安い

あまり知られていないため、価値はあまりありません。 少額でも購入できます。

メリット3 分散投資が可能

資金が限られていても安いので、いろいろな種類の草コインを買うことができます。

メリット4 価値の爆上がりが期待できる

草コインの魅力は、 短期間での爆発的な値上がりです。千倍を軽く超えた草コインも存在します。

草コインのデメリット

これまでは草コインのメリット・魅力について説明してきましたが、もちろんデメリットや注意点も存在します。

草コインのメリット
  • 詐欺コインが紛れ込んでいる可能性
  • 価格が安い
  • 計画が進まない可能
  • 確実に価格が上昇する保証がない

それでは詳しく見ていきましょう。

デメリット1 詐欺コインが紛れ込んでいる可能性

取引所に上場されていても、全てが信頼できる草コインとは限りません。中には 詐欺的な草コインも混じっており、全く開発が行われてなかったり、いつの間にか開発者グループがいなくなるということもあります。

デメリット2 計画が進まない可能性

通貨が発行されるときは、ホワイトペーパー」や「ロードマップ」といった将来の計画が示されます。詐欺ではなく、開発チームもやる気があったとしても、計画通りに進まない場合もあります。計画がとん挫して、いつの間にか消滅してしまう可能性もあります。

デメリット3 確実に価格が上昇する保証がない

草コインには何の保証もありません。ハイリターンが期待できる代わりに、実際に期待通りに成長する草コインは限られています。

草コインの買い方・購入方法

日本の取引所では、取引所ごとに通貨を審査し、ある程度の信頼性がなければ取り扱いしていません。日本の取引所に上場されることが通貨の価値を上げる要因になることはありますが、ほとんどの場合、上場した通貨は「草コイン」と呼ぶには成長しすぎています。

日本の取引所の取扱通貨は、多くても20種類に届いていません。しかし海外には、数百種類の通貨を取り扱う取引所も数多く存在し、その中にはもちろん草コインも存在します。草コインを購入する場合は、 海外の取引所の口座開設が必須です。

草コインを買う流れは、以下の通りです。

草コインを買う手順
STEP1日本と海外の取引所の両方の口座を開設する。
STEP2日本の取引所で、BTCやETHなどの基軸通貨を購入する。
STEP3BTCやETHを海外の取引所の口座に送金する。
STEP4BTCやETHで草コインを購入する。

▶ 『草コインの買い方・購入方法』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

おすすめの草コイン取引所

BINANCE (バイナンス)

世界最大級の知名度を誇る王者の風格!最先端の暗号資産 (仮想通貨) 取引所!
  • メジャーな仮想通貨をほぼ網羅!
  • 取引手数料は一律0.1%
  • 独自コインのBNBが人気!

中国に拠点を置く、世界最大級の仮想通貨取引所です。中国当局の規制を避けるため、2018年3月に地中海のマルタ島に拠点を移すことが発表されました。

100種類を超える通貨の取り扱いがあります。手数料が 0.1%と安く設定されており、Binanceの独自トークンBNBで支払えば、0.05%とさらに安くなります。

日本人ユーザーも多くいますが、2018年3月に「金融庁はバイナンスに改正資金決済法に基づく警告を出す方針」との報道が発表され、今後の日本における動向が注目されています。

日本語にも対応していましたが、2018年5月7日現在は中断されています。日本の金融庁の規制などが原因と考えられています。

▶ 『BINANCE (バイナンス) の評判・口コミ・レビュー評価』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

将来性の高い草コインの見分けるポイント

将来性の高い草コインの見分け方について解説します。見分け方は以下の9つです。

草コインを見分ける9つのポイント
  • 時価総額順位の100位以下
  • 大手取引所に上場していない
  • 取引量がそれなりにある
  • チャートが横ばい
  • 通貨の仕組みを理解する
  • 開発の進捗が順調
  • 運営者がしっかりしている
  • 過去に暴騰が起きていない
  • コミュニティが活発

少し多いですが将来性を見分ける上でとても重要ですので、詳しく解説していきます。

ポイント1 時価総額順位の100位以下

将来性の高い草コインの見分け方のひとつが、時価総額順位が100位以下かどうかという点です。その理由は時価総額の順位が高い仮想通貨の場合、これからの価格の上がり幅が小さいため、大きな利益の獲得が望めないためです。

時価総額順位が100位以下の仮想通貨の場合は、これから大幅に値上がりする可能性を秘めています。ですので草コインに求める一攫千金を得るためにも、時価総額順位が100位以下ということが大切です。

ポイント2 大手取引所に上場していない

大手取引所に上場していない仮想通貨であることも条件のひとつです。大手取引所に上場している仮想通貨の場合、もうすでに市場に出回っておりそれなりに知名度のある仮想通貨であるという判断ができます。上場していると注目も集まり、それに伴い取引高も高くなることが予想されます。

ですのでマイナーな取引所のみで取り扱われている仮想通貨が「草コイン」ということになります。 マイナーな取引所にしかない仮想通貨がおすすめです。

ポイント3 取引量がそれなりにある

草コインを選ぶ際は、取引量がそれなりにあるのかどうかも注意しましょう。なぜならもし取引量が極端に少ない仮想通貨を選んでしまった場合、急に取引をやめてしまう可能性があるからです。

取引がなくなってしまうと、そもそも草コインどころか、その仮想通貨自体に価値がなくなってしまいます。
ですので草コインを選ぶ際は取引量がそれなりにある仮想通貨を選択しましょう。

ポイント4 チャートが横ばい

将来性の高い草コインを見極めるには「チャートが横ばい」かどうかもチェックしましょう。なぜチャートが横ばいなのかをチェックする必要があるかというと、実は仮想通貨は一度大きく値上がりしてから、また同じ値段にすぐに下落することがほとんです。

そしてその場合、再びその仮想通貨が値上がりすることは非常に難しいです。ですので過去に価格の高騰が起きていない仮想通貨を選ぶようにしましょう。 まだ価格の高騰が起きていない仮想通貨の方がこれからの可能性は高いです。

ポイント5 通貨の仕組みを理解する

将来性の高い草コインを見分けるには通貨の仕組みを理解することも必要です。通貨の仕組みを理解するとは、 「ホワイトペーパーを読む」「代表的な通貨の概要を認知しておく」「仮想通貨そのもののコンセプトやその概要を調べる」ということです。

草コインを含め、仮想通貨は投資です。大切なお金を投資するわけですから、これから投資を行う通貨の仕組みは事前にしっかりと調べて理解しておくようにしましょう。

ポイント6 開発の進捗が順調

草コインの中にはICOで資金集めをした後に、何も開発が進まないということも珍しくありません。草コインのほとんどはICOによって発行されます。ICOの段階ではまだ開発が進んでいないということも、往々にしてあります。ですのでその後の開発状況をしっかりと追いかけておく必要があります。

開発状況を追いかけるには、 開発者や仮想通貨の公式ツイッターをフォローするのがおすすめです。開発が順調に進んでいるのかどうかは、逐一確認しておきましょう。

ポイント7 運営者がしっかりしている

運営者がしっかりしているかどうかも、将来性の高い草コインを見分けるために必須の条件です。通貨が信頼できる=運営者が信頼できるということです。流石に、仮想通貨の運営者が身元不明だったり経歴不明だと怪しいです。ちなみに運営者の情報は公式サイトで確認することができます。

逆に公式サイトに運営者情報が掲載されていなければ、その仮想通貨は怪しいと判断できます。また運営者情報に顔写真入りの場合はより信頼性が高いと判断できるでしょう。

運営者がしっかりしているかどうかを見ることも非常に大切です

ポイント8 過去に暴騰が起きていない

過去に暴落が起きていない仮想通貨なのかどうかも確認しましょう。なぜなら過去に一度でも暴落が起きた通貨の場合、もうこれから大きく暴騰が期待できないからです。理由としては過去に暴落が起きた際に、売り切ることができなかったため、その仮想通貨を保有していた人たちが損失を最小に抑えるためにわずかな価格上昇で売却してしまうからです。

過去に暴落していると、この先暴騰しにくいこの点にも注意が必要です。

ポイント9 コミュニティが活発

結論から伝えると、コミュニティが活発に動いている草コインは将来性が非常に高いと言えます。なぜならコミュニティが活発ということは、その草コインを応援している人が一定数いるという証明になるからです。またコミュニティがあると、通貨の情報交換や重要な情報も得やすくなります。

草コインを選択する際にコミュニティに参加することも重要です。そもそも探している草コインのコミュニティの有無も、この先有望な草コインかどうかを見極めるポイントになります。

今後有望な草コイン

iXledger (IXT)

保険会社と再保険会社を結ぶ、B2Bのプラットフォームを提供します。投資の神様」と呼ばれるウォーレン・バフェットが関係する会社が業務提携を行ったことで、大きな注目を集めました。

まだ実用段階には達していませんが、今後のプロジェクトの進み方次第で高騰することも期待できます。

BitZeny (ZNY)

日本発の仮想通貨で、ビットコインをベースに開発されています。一般のPCでもマイニングすることが可能で、 日本語でのコミュニティが活発に活動しています

一時中断していた開発が改めて進められており、特に日本で人気が急騰する可能性があります。

Aidos Kuneen (ADK)

仮想通貨でよく使われるブロックチェーンではなく、DAGという技術を利用しています。それによって、 送金詰まりや手数料の高騰といった問題を解決することができます。

DAG技術を利用している通貨はIOTA(MIOTA)やbyteball(GBYTE)がありますが、ADKの場合はDAGをさらに進化させたiMeshという技術を利用しています。

Experience Points (XP)

ゲーム上で得られる経験値を仮想通貨とひも付けしたのがXPです。コミュニティが活発で、イベントも多く行われています。

仮想通貨全体が盛り上がった2017年12月に 100倍以上に値上がりし、その後は暴落しましたが、依然としてコミュニティには活気があり、長く利用される通貨として人気を集めそうです。

Pepe Cash (PEPECASH)

日本発の「MonaCoin(MONA)」の海外版と言われています。Zaifでの取り扱いがあり、 日本の取引所で売買できる数少ない草コインの一つです。

Zaif以外での取り引きは少なく、上場している取引所も多くありません。今後、メジャーな取引所への上場があれば、価格高騰の期待が持てます。

草コイン まとめ

ピザ2枚の代金として1万BTC支払われたのが、仮想通貨で初めて行われた取引とされています。最初は、1BTCが1円にも満たなかったのです。しかし、2017年12月には1BTCが200万円を超える値を付けました。

限りない可能性を持つ仮想通貨の面白さの一つとして、驚くような価格高騰があります。ビットコインがかつて持っていた魅力を、草コインは持っています。

思い入れのある草コインを握りしめ、明日を夢見るのも仮想通貨の楽しみ方です。ただし、くれぐれも自己責任で。

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!