この記事のポイント
  • Coinomiは150種類以上の仮想通貨をまとめて管理できるモバイルウォレット
  • アプリ内で仮想通貨の交換も可能
  • スマホで気軽に仮想通貨を管理したい人におすすめ

あなたは所有する仮想通貨をどのように保管していますか?仮想通貨の保管方法はパソコンやスマホ、ハードウェアウォレットなど様々ですが、気軽に仮想通貨を管理する際にはスマホでの管理がおすすめです。

今回は ウォレット内で複数の仮想通貨を一元管理できて、仮想通貨の交換まで可能なCoinomiというモバイルウォレットについて紹介します。本記事を読むことでCoinomiの特徴と使い方をマスターできます。お持ちのスマホで気軽に仮想通貨を所有したい人はぜひ参考にしてみてください。

▶ 『仮想通貨のウォレット』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

Coinomi (コイノミ) とは?その特徴に迫る

Coinomiとは仮想通貨を管理するモバイルウォレットです

ウォレットにはいくつかの種類がありますが、モバイルウォレットはスマホで仮想通貨を管理できるので外出先でも仮想通貨での決済が簡単に行えて、気軽な取引が可能です。 iOS版とAndroid版の両方に対応しているので、スマホを持っている人なら誰でもCoinomiを利用できます

モバイルウォレットは仮想通貨の中核である秘密鍵をスマホで管理するので、スマホの盗難やハッキングに気を付けて安全で快適な仮想通貨ライフを楽しみましょう。

150種類以上の仮想通貨を保管できる

モバイルウォレットでは自分の所有している仮想通貨が対応しているかという点が、重要なポイントになります。Coinomiは150種類以上の仮想通貨に対応しているため、ユーザーの幅広いニーズに答えるウォレットです。他のモバイルウォレットと比較しても遜色ないラインナップです。

対応通貨としては基本のビットコインに加えてイーサリアムや、モナコインにも対応しています。

ウォレット内で両替できる

Coinomiではアプリ内での仮想通貨の交換が行えますShapeshiftChangellyという2つの交換所と提携をしており、気軽な両替が可能です。

通常ではウォレットに入っている仮想通貨をいったん取引所に送り他の通貨と交換しますが、Coinomiに通貨を保有しておくことでその手間を省きます。またアルトコインから別のアルトコインへの両替もできるので、ビットコインに両替してそれから目当ての通貨を入手する、といった二度手間もかかりません。

多様なデバイスで管理・操作性も抜群

CoinomiはiOS版とAndroid版の両方のスマホに対応しています。そのため機種を選ばずに使用できます。また海外で開発されているCoinomiですが、 日本語対応している点もわかりやすいです。日本語なので英語が苦手な方でも安心してアプリを使用でき簡単な設計のため、直感的に仮想通貨を取り扱えるでしょう。

アプリにログインする際には指紋認証やパターン入力、PIN入力など多彩な手段が用意されており、他人には簡単にウォレットを使用させないセキュリティ設定もできます

Coinomi (コイノミ) はどんな人におすすめ?

Coinomiはどのような人におすすめのモバイルウォレットなのか説明します。

多くの仮想通貨を保管したい

ウォレットに仮想通貨を入れて管理するなら、Coinomiはおすすめのウォレットだといえます。 アプリをダウンロードするのに費用が掛からず、150種以上の仮想通貨を一括で管理できる点は大きなメリットだといえるからです

また管理する通貨の種類が多くなっても、Coinomiなら見やすい画面設計となっているため直感的な操作ができ、ノンストレスで仮想通貨を取り扱えます。場所を問わずすぐに保有する仮想通貨を確認したい人にとって、最適のモバイルウォレットです。

通貨のやり取りの頻度が少ない

coinomiは交換所と提携をしているものの、取引所には対応をしていません。取引所で板取引やデイトレードをおこなう時は、一度取引所に仮想通貨を送る手間がかかります。交換所は取引所の板取引に比べると手数料が多めにかかる傾向があるため、 トレーダーにとってCoinomiの活用は現実的でないです

しかし 頻繁に取引をせず、一度仮想通貨を購入したら中長期的に寝かしておくユーザーにとって、coinomiはおすすめのウォレットです

Coinomi (コイノミ) の始め方

これまでCoinomiの特徴について解説してきましたが、これからCoinomiの始め方と利用方法を紹介します。

インストール

Coinomiのインストールについては以下のリンクからお願いします。

iOS版をご利用の方はコチラから
Android版をご利用の方はコチラから

初期設定

Coinomiを起動したら初めに「新しいウォレットを作成する」を選択すると、復元フレーズが表示されます。表示された単語を順番にメモしましょう。この 復元フレーズは、アカウントを復元する際に必要になるので大事に取っておいてください。メモが済んだら下の項目「私は復元フレーズを安全な場所に保管しました」にチェックを入れて「」を押します。

次の項目では復元フレーズを入力します。 メモした順番で英単語を選択し。すべて入力したら「→」を選択しましょう。次はウォレットの セキュリティ状態を設定です。初めの状態ではパスワードを決めれるので、パスワードを2回入力して「→」を押しましょう。

最後に 追加したい仮想通貨を選択します。後からでも種類を増やすことは可能なので、あまり深く考える必要はありません。追加する仮想通貨を選択したら「+」を選択します。
ウォレットが表示される前に利用規約が出てきます。 英語表記ですが、大事な部分なので目を通しておきましょう。「了解」を押したら初期設定は完了です。

ホーム画面でウォレットの残高確認

概要画面ではあなたの保有するウォレットが全体表示されます。仮想通貨のアイコンの右に残高が表示されており、アイコンを選択することでそれぞれの仮想通貨の画面に移動します。

Coinomi (コイノミ) の入出金方法

Cinomiは仮想通貨ウォレットなので、仮想通貨の入出金が可能です。これから入出金の方法を紹介します。

入金方法

概要画面から入金したい仮想通貨を選択すると、その仮想通貨のメニューになるので、上の項目から「受け取る」を選択しましょう。 自分のアドレスとQRコードが表示されるので、アドレスを出金先にコピペして入金をおこないます

出金方法

送金したい仮想通貨のメニューを出して「送る」を選択し、「TO」の項目に送金先のアドレスを入力しましょう。そして金額の項目に送金額を入力したあと、最後に「CONTINUE」を押すと送金の開始です。

Coinomi (コイノミ) の使い方

Coinomiには仮想通貨の送受信のほかにも機能があります。仮想通貨の数を増やす方法と、Coinomi内での両替方法を紹介します。

仮想通貨の数を増やす

Coinomiの概要メニューを開いたら、右下の「+」を選択します。「Add Coins」を押して新しい仮想通貨のリストが出てくるので、増やしたい仮想通貨を選択して「+」を押しましょう。パスワードの入力を完了したら、新規仮想通貨が追加されます。

また「Add Tokens」からも仮想通貨を増やせます。新規トークンを選択してパスワードを入力すると、選択したトークンも概要メニューに追加完了です。

Coinomi (コイノミ) 内で両替する

Coinomiアプリ内の左上の3本線を押すと各種メニューが登場します。両替メニューから「Chengelly」を選択してください。利用規約を読んで「了解」を押したら、両替所に接続されます。

支払うコインと受け取るコインを選択して、金額を入力したら「次へ」を押しましょう。これで両替が実行されます。

Coinomi (コイノミ) のセキュリティ

Coinomiではセキュリティに関して以下の内容が記されています。

editMEMO

ユーザーのプライベートキーはデバイスから離れないため、暗号化された強力なウォレットはユーザーの管理下のもとで安全に管理できる。


Coinomiはモバイルウォレットのため秘密鍵はデバイス上で管理されており、ユーザーが厳密な管理を心がけることで安全に保管できるという意味です。

しかし ソースコードが非公開になっているという問題点があり、セキュリティ面に不安を残すものとなっています。オープンソースの公開については透明性という点が関わってきます。

仮想通貨における透明性

暗号化の世界では一昔前まで高度な暗号化技術が確立しておらず、安全面を表す指標は暗号の仕組みがどれだけ安全に管理されているか、という点でした。仕組みを知ることで簡単に暗号を解読され、悪用されてしまうからです。

暗号化技術は進歩を遂げ、現在は暗号の仕組みを公開しても解読することが困難な世の中になりました。また仕組みを公開することでなんらかの不具合を素早く発見でき、開発者の不正をユーザーが感知できるようになりました。仮想通貨においても公開鍵と秘密鍵の仕組みが公開されることで、ユーザーが状況を監視できるという「透明性」が保たれた状態となっています。

Coinomiの問題点

以前にCoinomiは公開していたソースコードを悪用された事件に巻き込まれており、現在ではソースコードを非公開にしています。しかしソースコードがないとCoinomiの状況が感知できないことから、透明性が失われた状態になりました。

もしCoinomiの開発者がユーザーの秘密鍵を悪用して仮想通貨を盗難しても、ユーザーは確認しようがありません。Coinomiは透明性がない状況のため、内部からの不正という一定のリスクが存在しているウォレットとなっています。

人気ウォレットアプリ Coinomi (コイノミ) まとめ

Coinomiはモバイルウォレットとして、必要な機能をそろえたものになっています。150種類以上の仮想通貨を管理できて、アプリ内での仮想通貨の交換も可能です。セキュリティ管理も設定できるため、万が一スマホを紛失してしまっても他人に資産を取られることはありません。もしあなたがスマホでの仮想通貨の管理を望んでいるなら、Coinomiは選択肢の一つとなりうるでしょう。

▶ 『モバイルウォレット』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!