この記事のポイント
  • 決済プラットフォーム
  • 取引所機能を備えたウォレット
  • リクルートの子会社が出資プロジェクト

コティはモバイル決済として暗号資産(仮想通貨)決済が使えるプラットフォームです

モバイル決済といえば、成長が期待される業界で、Paypay、メルペイなどのQR決済が有名です。もし決済に暗号資産(仮想通貨)が普及すれば市場価格の上昇も期待できます。

そんなコティの特徴や将来性・評判について本記事ではくわしく解説しています。

コティ (COTI/COTI) の概要

コティの概要・基本情報
通貨名 (通貨単位)コティ (COTI)
公開月2018年1月
発行上限枚数20億COTI
トークン規格 ERC20
公式サイトhttps://coti.io/
公式Twitterhttps://twitter.com/cotinetwork
公式Telegramhttps://t.me/cotinetwork
ホワイトペーパーhttps://coti.io/files/coti-technical-whitepaper.pdf

コティは、企業が独自の決済ソリューションを構築し 通貨をデジタル化することで時間と費用の節約を実現する、初のB2B向けフィンテックプラットフォーム

コティ (COTI/COTI) の現在の価格



DeFiが認知されてきた2020年7月には1ヶ月で約6倍にも価格が急騰しています

コティ (COTI/COTI) の特徴

コティはモバイル決済プラットフォーム

コティはモバイル決済分野のプラットフォームです。現在では法定通貨 (日本円など) が大きな普及率と価値をもっています。

しかし現金はマネーロンダリングなどの問題をもあり、 コティが決済プラットフォームとして普及すれば現在現金で起こっている問題解決はもちろん国を超えた送金が活発になるでしょう

コティは取引所機能ももつ

暗号資産(仮想通貨)をウォレットに入れておくとその残高をドルに自動で変換して決済できます

コティならウォレットに取引所機能も備わっているので、 ウォレットに通貨を入れて置くだけでそのまま暗号資産(仮想通貨)に交換可能です

全てが1つのウォレットにまとまっているのでストレスなくキャッシュレス決済とその周辺の管理を行えます。

コティは「DAG」採用で送金スピードが高速

コティのメリットは送金スピードが非常に速いことです

ビットコインでは1つのブロックの生成時間は10分かかります。そのため基本的には送金時間は10分以上必要となります。

しかしコティはDAGと呼ばれる次世代のブロックチェーン技術を採用しているためあらゆる決済シーンで高速送金を可能にします

手数料が安い

コティでは手数料がかからないもしくは低く設定されています

従来のクレジットカードであればお店側がかなりの手数料をカード会社に支払っていました。これはお店にとっては大きな痛手です。

しかしコティはこの手数料が低いためお店への負担が少ないと考えられます。

売り手・買い手が保護される

クレジットカードには当然であった返金機能が従来のブロックチェーンを使った決済方法には存在しませんでした。

コティではこの返金機能を搭載することでトラブルがあっても被害を最小限に食い止められます

コティ (COTI/COTI) の懸念点

日本語で情報があまりない

日本語でのホームページがないため 情報収集には英語を使用することになり日本人には敷居が高い通貨といえるでしょう

若干中央集権的

DAGは分散化が完璧ではありません。少数の参加者によって理論上取引がゆがめられてしまうリスクがあります。

コティ (COTI/COTI) の評判・口コミ

決済手段としても期待されていて、コティの購入をすすめるツイートです。

徐々にですが世界で事業拡大中です。将来性が高い通貨だと考えられます。

コティ (COTI/COTI) のロードマップ

ロードマップ
2018.5.7ICO
2018.08アルファネットが始動
2018.09ウォレット、トークン交換
2018.10仲裁者機能が搭載
2018.11取引所の追加
2018.12テストネットが始動
2019.01分散型KYC/AMLソリューションと提携
2019.02仲裁者の増加
2019.03デビットカードの提供
2019.05スケールアップテスト
2019.07メインネットの始動

コティ (COTI/COTI) の将来性

リクルートが出資

既存の暗号資産(仮想通貨)ではトランザクション数に制限があったり、マネーロンダリング対策が課題とされています。

そんな中リクルートは従来のブロックチェーンに比べてずばぬけたトランザクション処理能力をもち、履歴ツールにより疑いのある口座への送金を検知することが可能なコティへの出資を決めました

このニュースはコティの信頼性を高めることに一役買ったのではないでしょうか。

決済手段としての普及

コティはB2B、企業間での送金手段、決済手段として普及していく可能性があります

送金速度や手数料が安価なためコティがポジションをとる可能性は十分に考えらえます。

コティ (COTI/COTI) の購入におすすめ取引所

BINANCE (バイナンス)

BINANCE

暗号資産(仮想通貨)の取引量が世界最大級の圧倒的スケール

BINANCEは 拠点を中国にもつ世界最大級の暗号資産(仮想通貨)取引所です。取引量・ユーザー数もさることながら100種類以上の通貨を取り扱っており、国内取引所では取引できない通貨も多数購入できます。まだ価格の低い「草コイン」に興味がある方には特におすすめの取引所です。

また取引所独自通貨バイナンスコインを発行していて、保有していると取引手数料が割引になったり新規上場する通貨を決める投票に参加できたりと多くのメリットがあります。

▶ 『BINANCEの評判・口コミ・メリット』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。
ります。

▶ 『BINANCEの口座開設・登録』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

バイナンスコイン(BNB)急騰中!現物・FX・DeFiすべてココで完結!
BINANCEの詳細をみる

Kucoin

独自通貨があり、取扱銘柄数が多い

KuCoinでは、独自通貨のKucoin Shares (KCS) が存在し、保有するだけで手数料割引を受けられたり配当がもらえるのが特徴です

また、210種類の通貨の取引が可能で、アルトコインの取引がしたい人に人気となっています。

▶ 『KuCoinの買い方・購入方法』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

▶ 『KuCoinの使い方』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

KuCoinの詳細をみる

コティ (COTI/COTI) の購入方法・買い方

コティの買い方について説明していきます。 コティは、日本の取引所では扱っていないため海外の取引所を使って取引を行う必要があります。

今回は、「国内大手のCoincheckと海外大手のBINANCEでの購入方法」と「クレジットカードを用いて直接購入する方法」の2つの方法について説明していきます

コティは、以下の4ステップで購入できます。

  • STEP1 Coincheckで口座開設
  • STEP2 Coincheckで暗号資産(仮想通貨)を購入
  • STEP3 海外取引所へ送金
  • STEP4 海外取引所でコティを購入

STPE1 Coincheckで口座開設

Coincheckで口座開設
口座開設 (無料) はこちら」をクリックしてください。

その後の流れは以下のとおりです。

Coincheck 口座開設 全STEP
STEP1アカウントを登録
STEP2作成アカウントにログイン
STEP3本人確認書類を提出
STEP4ハガキを受取る

本人確認書類を提出し、審査が完了次第取引を行えます。おおよそ1日~2日ほどで本人確認が完了します

▶ 『Coincheckの口座開設・登録』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

account_arrow_min

STEP2 Coincheckで暗号資産(仮想通貨)を購入

日本円入金、コインチェック

まず日本の取引所に登録して日本円を入金します。Coincheckの「日本円を入金する」の項目にある振込先の口座に入金しましょう。

注意点として振込をするときに振込人名義は「指定されたユーザーID+あなたの名前」にする点に注意しましょう。指定されたユーザーIDを記載しない場合正しく入金が反映されません。

Bitcoin (ビットコイン/BTC) を購入する

暗号資産(仮想通貨)購入、コインチェック

日本円を入金したら左のメニューから「コインを買う」を選択します。手に入れるビットコインの数量を入力したら「購入する」の項目を押して購入完了です。

▶ 『Coincheckの購入』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

account_arrow_min

STEP3 海外取引所へ送金

BINANCE (バイナンス) を利用する方はこちら

BINANCE (バイナンス) への送金方法

BINANCEへ送金する前に、あらかじめBINANCEの口座を用意しておく必要があります。

まだ持っていない方は以下を参考にしてください。

▶ 『BINANCEの口座開設・登録』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

BINANCEは海外の取引所なので、残念ながら日本円の取り扱いはありません。

したがって、BINANCEで取引を行うためには、ビットコインやイーサリアムなどをウォレットや日本の取引所から送金する必要があります。

以下にその手順を解説していきます。

まずBINANCEに入金するには、以下画像の「Deposits」から行いましょう。

binance買い方

以下の画像のように、検索フォームにBTCと入力しましょう。

binance買い方

BTCの場合は、表示されているアドレスに送金をするか、QRコードを表示させてウォレットアプリから送金を行いましょう。

binance買い方

少し承認までの時間はかかりますが、BTCが入金されます。暗号資産(仮想通貨)の送金をしたことがある方なら、特にトラブルなくスムーズに行えるでしょう。

バイナンスコイン(BNB)急騰中!現物・FX・DeFiすべてココで完結!
BINANCEの詳細をみる

account_arrow_min

STEP4 取引所でコティを購入

入金ができたらいよいよ取引を行いましょう。

取引所の中には、BTC建てなどの暗号資産(仮想通貨)を用いた通貨ペアではなくUSD建てなどの通貨ペアしか取扱っていない場合もあるため、そのときは一度暗号資産(仮想通貨)をUSDなどに替えてから取引を行ってください

BINANCEの取引方法についてくわしく知りたい方は以下のページを参考にしてください。

▶ 『BINANCEの買い方・購入方法』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

クレジットカードでコティ (COTI/COTI) を購入する方法

続いて、クレジットカードを用いて暗号資産(仮想通貨)を購入する方法を紹介します。

BINANCEでクレジットカードを使い購入する場合

クレジットカードで購入する際にもあらかじめ口座開設しておく必要があります。以下のボタンから登録しておきましょう。

バイナンスコイン(BNB)急騰中!現物・FX・DeFiすべてココで完結!
BINANCEの詳細をみる

BINANCE 1

暗号資産(仮想通貨)購入」の「代行業者支払い」をクリックします。

BINANCE 2

購入したい額と支払い方法を入力し、規約に同意をして「Continue」をクリックします。

BINANCE 3

上記の必要記入欄を入力し、「PAY NOW」をクリックして購入完了です。

BINANCEでクレジットカードを用いて購入できる通貨は以下のとおりです。

クレジットカードで購入できる暗号資産(仮想通貨)一覧
Bitcoin/BTCBinance Coin/BNBBinance USD/BUSD
Ethereum/ETHRipple/XRPBitcoin Cash/BCH
Hedera Hashgraph/HBARCosmon/ATOMTomoChain/TOMO
Quantum/QTUMDash/DASHEOS/EOS
Litecoin/LTCNano/NANOPaxos Standard/PAX 
Tron/TRXTether/USDTStellar/XLM

BINANCEで取扱っている通貨の多くはビットコイン建てで購入することができるので、クレジットカードを用いてビットコインを購入し、購入したビットコインで コティを購入するようにしましょう

コティ (COTI/COTI) の保管におすすめウォレット

COTI Pay VIPER

COTI PayはCOTIの新しく改良されたウォレットです。
このウォレットには洗練されたレスポンシブデザインやかんたんに行える送受信機能があります。

また二段階認証機能もありセキュリティもしっかりしていると考えられ、またログインの手順も改善されシードか秘密鍵を使ってログインすることになってます

また今後もバージョンはアップしていくそうなので、どんどん使いやすくなっていくのではないでしょうか。

▶ 『仮想通貨のウォレット』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

コティ (COTI/COTI) でステーキング収入を獲得する方法

コティの大きな特徴に保有さえしていればステーキング収入が獲得できるというものがあります

他の通貨でもレンディングを行ったりマイニングをすることで利益をあげられますがリスクも少なからず生じます。

しかし コティでは公式ウォレットで保管するだけで限りなく低いリスクで利益を得られるのです

手順は次のとおりです。

ステーキング収入を得る方法
STEP1海外取引所でコティを購入
STEP2専用ウォレットに送金
STEP3ステーキングをはじめる

過去に行われたコティ (COTI/COTI) のトークンセール

プライベートセール

プライベートセール情報
期間2018年3月1日から4月1日
レート1COTIあたり0.079USD
最小取引金額50000USD

プレセール

プレセール情報
期間2018年4月1日から5月1日
レート1COTIあたり0.083USD
最小取引金額0.3ETH

トークンセール

トークンセール
期間プレセール終了後
レートトークンの日程により変動
最小取引金額-

コティ (COTI/COTI) に関するFAQ

コティは国内取引所で買えますか?

2021年2月現在国内取引所では 買えません。 海外取引所のBINANCEなどでは取引が可能です

ステーキングはありますか?

コティ保有しているだけでステーキング報酬を獲得できます

コティのステーキング報酬は、公式ウォレットで保管しているだけで基本的にはリスクなく収入を得ることができます。

ビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)は取引所大手のBINANCEに預けておくだけでステーキングを行えますが、まだコティは対応していません。

コティ (COTI/COTI) のまとめ

コティはまだ発展途上の通貨です

しかし 既存の暗号資産(仮想通貨)にはスケーラビリティ問題など課題がたくさんあり、その問題解決になるコティは今後の価格上昇が期待できます

そして暗号資産(仮想通貨)決済が普及してくればコティの真価が発揮されるときがくるでしょう

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!