この記事のポイント
  • クリプトスペルズはブロックチェーンベースのカードゲーム
  • 大会での好成績やカードの売買などで収益を上げるチャンス
  • ブロガーやYouTuberなどのインフルエンサーも取り上げるなど話題

クリプトスペルズはブロックチェーンを使ったカードゲームです。戦略性を求めるゲーム展開だけでなく、カードの売買や大会の好成績などで収入を得るチャンスもあり、幅広い遊び方が楽しめます。

最近クリプトスペルズが気になっている人のために、今回は特徴や遊び方、評判などを紹介します。これを読めばクリプトスペルズの全容がわかるでしょう。

▶ 『Dappsの』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

クリプトスペルズ (クリスぺ) とは?

クリプトスペルズは、2019年6月25日にクリプトゲームズ株式会社がリリースしたカードゲームです。 配信開始から2週間で約3000万円相当のイーサリアムが取引に使われるなど、ブロックチェーンゲームとしては爆発的な人気を誇っています

カードは「NFT」という独自のトークンを使って発行し、ユーザーは入手したカードをゲーム外のマーケットなどで取引できます。対戦だけでなく、取引システムの有効活用で臨時収入を狙えるなど、幅広い活用方法を見られます。

1000円足らずの元手で足りるなど、参加へのハードルはブロックチェーンゲームのなかでも低く、大会での勝利やマーケットでの高額取引などで多くの仮想通貨を得られるチャンスもあります。以上からクリプトスペルズは新世代の魅力的なゲームとして注目できます。

クリプトスペルズ (クリスぺ) がブロックチェーンで実現すること

クリプトスペルズはブロックチェーンという新しいシステムを使ったゲームです。そのため、従来のカードゲームには無い特徴を複数打ち出しています。今回はクリスペの主な特徴を4つにまとめました。

発行枚数が制限されたカードゲーム

クリプトスペルズに登場するカードは、どれも発行枚数の制限を受けています。4段階のレアリティをカードに設けてあり、それぞれに枚数の限界があります。

どのカードにも希少価値があり、目当てのカードがほしくても手に入れられるかわかりません。レアカードを求める人々を引き寄せる力もクリスペの魅力でしょう。

カードの資産化・自由に取引が可能

クリプトスペルズのカードは、ショップから購入できるほか、ユーザー同士での売買にも使えます。バトルでの人気やレア度が高いカードは高額取引きも期待できるので、クリスペを使った小遣い稼ぎができるかもしれません。

マーケットにおけるクリスペカードの人気タイプを見極めながら、高額で売れそうなカードの仕入れを目指すプレイ方法もあります。

オリジナルカードも発行できる

クリプトスペルズでは、自身が考えたオリジナルカードを発行できます。ゲーム内でカード発行権を手に入れたら、行使によりバーンを行い、新しいカードの作成が可能です。

プレイヤーは、自身が出したオリジナルカードの売買手数料の半分を報酬としてもらえます。自身のとっておきのカードを使った独自のバトル展開や、ほかのユーザーが気に入りそうなタイプのカードを作って高額取引を狙う方法などが考えられます。

カードを別のゲームで使える

クリプトスペルズに登場するカードを、マイクリプトヒーローズなどのほかのブロックチェーンゲームにも使えます。自身が作ったオリジナルカードもほかのゲームに使いたい人に売れるため、ゲームの垣根を超えた活躍を見られるかもしれません。

ほかのゲームのキャラクターもクリプトスペルズへ取り寄せられるので、幅広い戦略を望めます。

クリプトスペルズ (クリスぺ) の登録方法・始め方

クリプトスペルズを始めるには、アカウント登録などの手続きが必要です。この章ではアカウント登録やインポート方法などの手順を紹介するので、プレイを始めるときの参考としましょう。

アカウント登録

「ゲームを始める」をクリックし、次のページでメールアドレスと2度のパスワード入力を行います。通常のメールアドレスだけでなく、Twitterのアカウントを使った登録も可能なので、自身に合った方法を選びましょう。

バックアップ

スマートフォン版では、メニュー欄の財布アイコンを押すことで、アカウントのバックアップができます。 ウォレット情報の「受け取る」ボタンを押せばバックアップキーを引き出せます。 資産管理などに重要なので、メモなどを済ませておきましょう

ゲームアカウントの作成

クリプトスペルズのゲームアカウント作成には、Twiiterとの連携が必要です。ゲームアカウントがない場合は、ホーム画面より「新規登録」を押し、Twitterでの登録を行いましょう。

このとき求められる ユーザー名またはメールアドレス、パスワードはTwitterのものを入れます

インポート方法

クリプトスペルズを始める前から仮想通貨ウォレットを使っている場合、インポートとしてクリスペ内でも使えるようにできます。

スマートフォン画面における歯車のアイコンから「アカウントをインポート」を押し、 ウォレットから引き出したプライベートキーと2度のパスワード入力を済ませ、利用規約の同意にチェックを入れればインポート完了です

クリプトスペルズ (クリスぺ) の遊び方基本

クリプトスペルズを楽しむには、事前にデッキの組み方やカードの使い方などをマスターする必要があります。基本的なルール把握で、戦略の組み方もわかります。

クリスペに登場するカードは、ゲーム内や専用のマーケットサイトなどで売買できます。

こちらをチェックしておけば、小遣い稼ぎなどに役立つでしょう。この章では基本的な遊び方をまとめました。

デッキ編成

メニュー欄にある「バトル」からデッキ編成を行えます。 デッキ編成画面では左側にデッキ内のカードリスト、右側が所持中の全カードリストです。全カードリスト内でカラーになっていればデッキに入れている証拠です

デッキは30枚編成であり、デッキ内リストにあるカードをクリックすることで除外できます。右側のモノクロ表示のカードを押すとカラーがつき、デッキに加わります。

カードの見方

クリプトスペルズに登場するカードはシンプルな構造です。モンスターの絵柄を中心として、四隅の右上以外に数字が出ており、それぞれコスト、攻撃力、体力を示しています。場所で数字の意味を識別できるので、初心者でもモンスターの全体像がつかめるでしょう。

カードの下部にはモンスター名に加え、特殊能力もあります。特殊能力の有効活用により、独自の戦略で相手プレイヤーにアドバンテージを築けるかもしれません。

クリスペのカードは最低限の情報をわかりやすく割り振っているので、慣れるのに時間はかからないでしょう。以下にカードない情報の詳細を解説します。

コスト

コストはカードの召喚に消費するマジックポイントを示しています。 マジックポイントは毎ターン勝手に増えていきますが、召喚するとコスト分を消費し、ゼロになるとカードを召喚できなくなります。マジックポイントの配分も戦略のうちです。

攻撃力

攻撃力は相手から奪える体力という意味です。この数値が高いほど多くのモンスターを倒しやすくなります。 攻撃力が低いモンスターでも、ほかのカードを使った攻撃力アップなどで有利に試合を進められる可能性があります

体力

基本的にモンスターの体力数値が大きいほど、フィールドに長く生き残る可能性は高いです。 相手の攻撃で倒れそうになっても、ほかのカードの能力などで体力を回復できるシーンも考えられます。0になると破壊として墓地への排除を受けます。

特殊能力

カードの中央下部には特殊能力があります。 モンスターにより異なり、使いこなせばフィールドの状況を一変させられるかもしれません。デッキ編成時には特定のカードの特殊能力を生かしやすいモンスターを育てる戦略も考えられます。

カード売買方法

クリプトスペルズでは「トレード」というコーナーで、プレイヤー同士によるカード売買ができます。売買できるカードはシルバーランク以上なので、資産に余裕があってデッキを強化したい人は訪れてみましょう。

売買はゲーム内通貨の「SPL」を使い、イーサリアムを払って購入できます。仮想通貨取引所でイーサリアムを買い足せば、より多くのSPLを購入し、レアカードを購入できる可能性もあります。

クリスペのカードはOpen Seaなどのゲーム外取引所でも売買できます。ゲーム内で目当てのカードが見つからないときは外部の取引所もチェックしてみましょう。

バトルなどでの話題性や人気度の高いカードは、高値で取引できる可能性があるので、口コミやマーケットなどから売れやすいカードのタイプをチェックするのもよいでしょう。

クリプトスペルズ (クリスぺ) のバトル方法

デッキのセッティングが済んだらバトルに参戦しましょう。上部メニューより「バトル」を選び、「FREE BATTLE」の絵柄をクリックします。デッキを選んだが対戦相手のマッチングへ入り、先攻と後攻が決まります。

初期から手札に選べる特定カードを2種類から選びます。コストや能力の違いを比べながらセレクトを行いましょう。初期手札3枚が出るので、必要に応じて1回までチェンジできます。

バトル開始後、先攻はドロー1枚とクリプトスペル、後攻はドロー2枚とマナクリスタルを加えてゲームを進めます。各ターン行動決定まで30秒の制限時間があるので、素早い判断が重要です。

初期ライフは25です。召喚に必要なMPは1から始まり、ターンが進むたびに増えていきます。MPはどれだけ消費しても、次のターンに入るころには消費分が全回復したうえで新しいポイントが増えるしくみです。相手のライフを0にすれば勝利が決まります。

手札は9枚まで、フィールドのモンスターは6体まで召喚できます。それぞれの上限を超えると、特定のカードを墓地に送らなければいけないので注意しましょう。

クリプトスペルズはシンプルな操作性もあり、1試合に10分もかからない場合が多数です。ルールやバトルの進め方さえわかれば、手軽に楽しめるでしょう。

クリプトスペルズ (クリスぺ) の入金・送金方法

入金方法

メニュー欄のウォレットを選んで資産情報にアクセスしましょう。「受け取る」ボタンを押せば送金アドレスが出るので、出金元のウォレットや取引所などの所定欄に貼りつけます。

アドレスは最初から最後まで正確にコピー&ペーストを行うことが大切です。 一文字でも間違うと別の場所へ仮想通貨が向かったまま取り戻せなくなるので注意しましょう

送金方法

ウォレットの詳細ページより送金ボタンを押します。入力フォームでは、ウォレットや取引所などから取り寄せた送金先アドレスをペーストし、希望送金額を入力します。

GASプライスは高く設定するほど送金が速く済みますが、出費がかさむので、急用がない限りは低くすることが望ましいでしょう。以上の内容に間違いがなければ確認画面に進み、送金をクリアしましょう。

クリプトスペルズ (クリスぺ) に重要なSPLの購入方法

クリプトスペルズではゲーム内通貨のSPLが大切です。 イーサリアムを払ってSPLを購入しなければ活動範囲も広まらないので、プレイ開始前に調達しましょう

SPLはクリプトスペルズの公式サイトから買います。マーケットからSPL購入のコーナーへ進みましょう。最低数量は500SPLで、0.05ETHを払って買えます。2020年3月時点の相場では約600~700円に相当するので、気軽に投資できるレベルです。

数量設定後、支払金額を示したボタンを押せばウォレット起動になり、トランザクション送信でSPLを持てます。セール時はサーバーの混雑などで取引反映に時間がかかることもあるので、余裕のあるスケジュールでSPLを調達しましょう。

SPLの主な使い道にはショップと取引所があるので、それぞれ詳細を解説します。

ショップ

ショップは、クリプトスペルズの運営側が公式サイト内で開いており、さまざまなカードが売ってあります。場合によってはレアリティの高いカードを見つけられるかもしれないので、デッキ強化目的で定期的にチェックしてみましょう。

取引所

ユーザー同士でカードの売り買いができる場所です。 ショップでは見れないカードが売りに出ていることもあるので、こちらも要チェックです。本格的なデッキ強化を考えているなら、取引所で目当てのカードを探すことも考えられます。

クリプトスペルズ (クリスぺ) の稼げる仕組みとは?

クリプトスペルズは純粋にカードゲームを楽しむだけでなく、稼ぎの場としての活用範囲が広いことも話題です。バトルでの賞金に限らず、レアリティの高いカードなどの高額取引でも思いがけない収入があるかもしれません。

カードの獲得方法

カードの獲得方法は2種類で、売買と大会特典です。ショップや取引所での売買でも仕入れられますが、大会の賞金で買ったり、特典としてもらったりもできます。クリプトスペルズではカードの入手パターンの幅広さも見どころです。

以下にクリプトスペルズでカードを入手する主な方法を2種類紹介します。それぞれチェックすることで、柔軟な思考でカードを調達できるでしょう。

売買で獲得

クリプトスペルズのカードは、ショップやほかのユーザーとの売買で調達できます。特にユーザー同士の取引なら、ショップで見れないカードを変えるチャンスもあります。ほかにもOpen Seaなどゲーム外の取引所でもクリスペカードの売買を行っているので定期的に訪れてみましょう。

以上からクリプトスペルズは入手ルートが多岐にわたっているので、視野を変えながら強力なカードを探せます。

大会の賞金

大会などでのバトルに勝利すると賞金が手に入り、レアリティの高いカードを入手できるチャンスです。それ以外でも 大会の賞品としてオリジナルカードのデザイン権をもらえることがあります

自身がデザインしたカードを売りに出せば、取引対象となるたびに売買手数料の半分をもらえます。以上からクリスペでは大会の賞金や賞品の使い道も多様です。

マイニングで獲得

クリプトスペルズではマイニングによるカード獲得も可能です。フリーバトルを重ねてレベルアップしていけば、採掘チケットをゲットできます。行使により新しいカードをもらえるチャンスです。

採掘チケットの行使自体は無料なので、無課金で戦力になれるカードを手に入れられる可能性もあります。レアリティが高いなどの理由で高額取引も期待できるかもしれません。

クリプトスペルズ (クリスぺ) のマイニング・採掘方法

採掘チケットの入手には、フリーバトルの連続でバトルポイントを稼ぐことが大切です。こうした経験値の積み重ねでレベルがひとつ上がるごとに、採掘チケットが1枚入ってきます。

採掘チケット行使は無料で、獲得カードには一定のレアリティがあるものが多数です。マイニング用のチケット自体は売買対象外なので、大切に使いたいところです。戦力強化や高額取引につながるカードが出ることを祈りましょう。

クリプトスペルズ (クリスぺ) を多くのインフルエンサーも評価

クリプトスペルズは国内を中心に高い人気を誇るので、YouTuberなどSNSで話題の有名人も評価しています。ここではクリプトスペルズの評論を行ったインフルエンサーの代表例を3人紹介します。

ふくみみさん

ふくみみさんは、『ポケットモンスター』や『ドラゴンクエスト』など、アニメで人気のシリーズを中心にさまざまなゲームのプレイ動画を配信しています。

ブロックチェーンゲームでは『マイクリプトヒーローズ』も好きなようなので、チャンネル登録して情報をチェックしてみるとよいでしょう。

クリプトスペルズのプレイやレビューも行なっており、オフ会への参加など積極的な活動も見られます。Twitterで対戦を呼びかけるなど、はまっている様子もうかがえます。

イケハヤさん

イケハヤさんは「イケダハヤト」名義でカリスマブロガーとして活躍後、現在はYouTubeや仮想通貨のオンラインサロンなどで活動しています。Twitterでは現代の社会問題への提言も行うなど、影響力の強さが今も話題です。

数々のブロックチェーンゲームの紹介や評論も展開しています。 クリプトスペルズに関してはTwitterで開発への期待感をこめるなど、前向きな評価を与えました

むじょるさん

『シャドウバース』をはじめ、カード対戦系を中心に数々のゲーム実況を展開しています。Youtubeでは『むじょっくすTV』として19万人近くのチャンネル登録者数を数えるなど、存在感を発揮しています。

クリプトスペルズ関連では、世界に19枚だけという10万円もするカードを購入する動画のアップなど、多大な興味を示しているようです

クリプトスペルズ (クリスぺ) まとめ

クリプトスペルズはシンプルに遊べるカードゲームなので、国内を中心に大きな人気を誇っています。 ブロックチェーンベースなので、ゲーム内外でカードの売買ができるなど、プレイパターンの広さが魅力です

今回の記事でクリプトスペルズに興味が出たら、早速イーサリアム持参のうえ、アカウント登録を行ってみませんか。

▶ 『Dappsのゲーム』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!