仮想通貨や株など投資にも様々な手法があります。 本記事では主な投資スタイルを4つにわけて解説します。これを読んで自身にふさわしいスタイルに迫りましょう。

4つの投資手法

投資には主に4つのスタイルがあります。取引を意味するトレードの対象期間が異なり、それぞれに独自のメリットとデメリットがあります。

下に投資スタイルをまとめた表を示します。

トレード期間数秒~1時間
メリット市場変化の影響を受けづらく利益をキャッチしやすい
デメリット何度も取引を繰り返すので予算も高くなり、体力も消費しがち
トレード期間1日
メリット売買を繰り返すことで利益を積み重ねやすい
デメリット損失が重なるリスクが高く、精神的プレッシャーも強い
トレード期間数日~数週間
メリット毎日の相場に気を使わず、長期の視点を定められる
デメリット価格の暴落に巻き込れるとリカバリーしづらい
トレード期間 数週間~数ヵ月
メリット忙しい人でも気軽に取り組め、目標期日までの利幅も大きくなりやすい
デメリットすぐに利益が出るわけではない、価格上下を何度も経るので着地点が読みづらい

投資手法1 スキャルピング

主に数分~1時間ごとに買ったものを売り、利益を積み上げる戦略です

1回あたりの利益は数百円~数千円になることが多いです。

1時間程度では仮想通貨や株の市場が大きく変化することは少ないため、確実に取れる利益を多く積み重ねるのに有効です。

常に相場をチェックし、取引所を操作しなければならず、体力のない人には厳しいでしょう。

取引を多く積み重ねるために手数料もかさみがちで、予算も高くなる傾向があります。

editTIPS
スキャルピング
小さな値幅を取る取引手法で、1回の取引に得る利益がかなり小さい取引となります。しかし、このような取引を一日の内に何回も繰り返すことで利益を積み上げていきます

投資手法2 デイトレード

1日単位で注文から決済までを済ませる投資方法です

スキャルピングよりかは長期的な視点を持ちますが、こちらも1日のなかで何度も売買を重ねて利益を積み重ねることも考えられます。

ただし買った銘柄が外れてばかりだと損失ばかりが積み重なることになります。

毎日相場をチェックしなければならず、自由時間が取れないなど精神的なプレッシャーも強く受けるため、健康管理にも注意です。

editTIPS
デイトレード
上のスキャルピングより少し大きな値幅を目標として取引するのがデイトレードです。日を越えてポジション保有することはなく、文字通り一日で取引を終了します。

投資手法3 スイングトレード

2、3日から数週間のスパンで資産を持ち続け、期日が到達したら売るスタイルです

毎日相場を見る必要までないので、比較的気長に構えやすく、精神的な消耗は抑えやすいです。

ただし、数週間の間に暴落が発生すると価格回復が望めなくなりますので注意が必要です。

editTIPS
スイングトレード
2、3日から数週間の短期間で売買を完結させるトレード手法。現物取引でも可能ですが、資金効率などを考慮すれば、レバレッジを効かせられるFXや信用取引に適した取引手法といえます。

投資手法4 ポジショントレード

資産の長期保有を前提にしています。 数週間~数ヵ月が一般的ですが、「ガチホ」として数年間保有するケースもあります

目先の価格変動に一喜一憂しなくて済むうえ、忙しい人でも時間をあまり取られないで取り組めるため、初心者でもやりやすいパターンです。

ただしすぐには利益が貯まるわけではなく、いつの時点で希望通りの値動きが決まるかもわからないため、根気よく見守ることが大切です。

editTIPS
ポジショントレード
ポジショントレードはあらゆる取引手法の中で最も取引期間が長く、数週間から数か月、場合によっては数年間ポジションを保有します。毎日スワップポイントが貯まるため、スキャルピングやデイトレにはない稼ぎ方ができる手法となっています。

まとめ

投資パターンも複数あり、短期から長期まで様々です。自身の生活状況や目標利益などを考え、理想の投資スタイルを選びましょう。

戦略の失敗がかさむなどして限界を迎えたら、短期から長期、長期から短期という形でスタイルを切り替えることも考えられます。

まとめ
  • 投資戦略は短期から長期まで複数のスタイルがある
  • 最短で数秒で資産を決済するスキャルピングから2年間まで保有するポジショントレードまで
  • どの投資スタイルにもメリットとデメリットがあるので、理想のやり方を見極めよう
執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!