BITTREX (ビットレックス) の3つの基本的な使い方|登録方法/入出金方法/画面の見方

編集:
Kasobu 編集部 (Kasobu editorial team)
この記事の編集者
Kasobu 編集部

本サイトに掲載される記事の執筆と管理を行っております。ユーザーの皆様が納得して意思決定を行えるよう、経験豊富なライターや専門家とともに、世界中の情報を網羅的かつ正確に、理解しやすいコンテンツにまとめています。ユーザーの皆様の中には、初めての投資をする方、熟練の投資家の方、企業経営者の方、専門家の方、仮想通貨について学習したい方など、多様なバックグラウンドを持つ方々がいらっしゃると思いますが、仮にどなたであっても、私達の「Kasobu」がお力になれることと存じます。

編集ポリシー

【注意】記事内の海外暗号資産(仮想通貨)取引所掲載情報につきまして

国内における無登録業者(海外暗号資産取引所)は、日本居住者に対して口座開設すること又は日本語で当該無登録業者が口座開設の勧誘をすることは法律で禁止されています。そのため暗号資産(仮想通貨)の取引をされる際にはこの点に関して充分ご注意ください。また当サイトに掲載している海外取引所へのリンクはあくまで読者の皆様に情報をお伝えするものであり、海外取引所への勧誘を目的としたものではありません。当サイトといたしましては、まずは国内暗号資産(仮想通貨)取引所へのご登録を推奨しております。

(引用)情報通信技術の進展に伴う金融取引の多様化に対応するための資金決済に関する法律等の一部を改正する法律 (平成31年3月15日提出、令和元年5月31日成立)

1分で理解する要約
  • 初めての海外取引所にはBITTREXがおすすめ
  • セキュリティが万全なので安心して取引できる
  • 300種類を超える仮想通貨を取り扱っている

BITTREXはアメリカに本拠地を構える仮想通貨取引所。

セキュリティやサポート体制もしっかりしていて、初めて海外の仮想通貨取引所を利用するならお勧めできる取引所です。

本記事ではBITTREXの登録方法や取引の仕方など、基本的な使い方を説明します。

BITTREX (ビットレックス) とは

サービス内容について

BITTREXはアメリカを拠点とした仮想通貨取引所です。以下の3名によって創業されました。

肩書き

氏名

経歴

共同創業者兼CEO

Bill Shihara

元Amazonのセキュリティエンジニアマネージャー

共同創業者兼CIO

Richie Lai

元Amazonの情報セキュリティチームのリーダー

共同創業者兼COO

Rami Kawach

元Amazonのプリンシパルセキュリティエンジニア

サポートの対応が早く、数時間から一日ほどで返信が来ます。

また世界対応を踏まえて、2018年11月1日に米国外の顧客を対象にBittrex Internationalが開かれました。日本や欧米の顧客はBITTREXにアクセスをすると、自動的にBittrex Internationalを利用することになります。

また二段階認証や、IPアドレスの変更があればメールアドレスからのログインを徹底するほか、本人確認による出金額の変化などセキュリティ対策が整えられています。

取り扱い通貨について

2019年2月28日時点では、326種類の仮想通貨を取り扱っています。

世界の取引所の中では10番目に多く、有名なビットコインからマイナーなアルトコインまで、多くの仮想通貨を取引できます。

取引手数料は少し高め

BITTREXの取引手数料は**0.25%**です。

世界で最も取引がされているBINANCEは取引手数料が0.1%、仮想通貨FXを専門にしているBitMEXは取引手数料が0.075%と、世界の取引所と比較すると高めの手数料になります。

BITTREX (ビットレックス) の使い方 (登録方法)

アカウント登録

まずは上のボタンからBITTREXの公式サイトにアクセスして、「Sign Up」を選択します。

メールアドレスとパスワードを二回入力します。入力後、「Sign Up」を選択します。

登録したメールアドレス宛に登録メールが送信されます。

登録したメールアドレスにきているBITTREXのメール「Bittrex Account Verification」を開きURLを選択します。

これでメールアドレスの登録が完了しました。「Return to Login」を選択します。

所定欄にメールアドレスとパスワードを入力し、「Log In」を選択します。これでログインの完了です。

二段階認証の設定

BITTREXのメニューから、「Two-Factor Authentication」を選択します。

スマホに二段階認証アプリの『Google Authenticator』をインストールします。認証アプリを起動したら、QRコードを読み込みます。

認証アプリが使えなくなった時に備えて「Security Key」を控えておきます。

認証アプリで表示された認証コードを入力し、「Enable 2FA」を選択します。

登録したメールアドレスあてに「Bittrex Two-Factor Authentication」のメールがきているので、メール内のURLを選択します。

再びBITTREXの画面に飛びます。認証アプリで表示された認証コードを入力します。「Enable Two Factor Authentication」を選択します。

これで二段階認証の完了です。

出金制限の解除

個人情報の登録と身分証明書提出の完了によって出金制限は解除され、1日100BTCまでの出金が可能になります。

個人情報の登録

BITTREXのメニューから、「My Profile」を選択します。個人情報を入力していきます。登録に必要な情報は以下になります。

生年月日

町内番地
建物名または部屋番号
市町村
都道府県、郵便番号
電話番号

JuDressのサイトで日本語住所を英語表記に変換できます。すべての項目を入力したら「Submit」を選択します。

個人情報の登録には数日かかることがあります。

BITTREX (ビットレックス) の使い方 (入金・出金方法)

BITTREXの上のメニューから「wallet」を選択すると、多くの通貨が出てきます。

表示された通貨名の左の、緑の矢印とマルのマークが入金で、赤い矢印とマルのマークから出金ができます。今回は「BTC」を選択します。

入金方法

BTC」の入金マークを押した後に、「Deposit(入金)」の項目が出てきます。Wallet Addressメニューに表示されているアドレスをコピーして、送金したいアドレスに貼り付け送金しましょう。

また、初めての入金の場合は、アドレスが表示されていません。「Generate new wallet address」と表示されるので、クリックして新しいアドレスを入手しましょう。

出金方法

BTCの出金マークを選択したら、Withdraw (出金) 項目が出てきます「Recipient’s wallet address」の欄に送金先のアドレスを入力します。

次に「Withdrawal amount」の欄に送金するBTCの量を入力しましょう。送金するBTC数を入力したら、「Withdraw BTC」を押します。

この時、二段階認証を設定していれば、認証コードの入力が求められます。認証コードを入力して出金完了です。

入金出金の際の注意点

仮想通貨の入金出金ともに、対応した通貨のアドレス以外を入力すると、通貨の移動が失敗します。最悪大事な資産を失うことになりますので、かならずそれぞれの通貨に対応したアドレスを入力しましょう。

BITTREX (ビットレックス) の使い方 (画面の見方)

トップページの見方

トップページ上部では、取引高と価格上昇高の高い通貨が表示されています。下のUSD MARKETSでは、BITTREXで取引できる通貨ペアが並んでいます。

以下の項目で上昇順、下降順に並べ替えることができます。

市場
通貨
変化率
現在の取引価格
24時間内の最高値
24時間内の最低値
取引手数量

また希望の通貨ペアを探すこともできます。

BITTREX (ビットレックス) のチャートの見方

BITTREX (ビットレックス) bittrex chart

画像はUSD-BTCのチャートを表示しています。画像の番号は以下を表しています。

チャートの見方

現在の取引価格

現在の希望買値

現在の希望売値

取引出来高

24時間内最高値

24時間内最低値

現在のチャート

指値注文の視覚的な確認をする。

時間足を変更できる。

時間軸

価格軸

仮想通貨取引をする場合は、チャートを確認しながら取引をしていきます。

次からの取引方法の項目では、USD‐BTCの通貨ペアを使用します。

取引方法/買い方

購入の場合「BUY」を選択します。購入希望量と価格、合計を入力したら、「Buy Bitcoin」を選択して購入できます。

Avallable BalanceのUSDを使用して取引を行います。下の「MAX BUY」を選択して、最大限購入することもできます。

価格の決定は、売却希望板の価格を確認して希望額を入力するか、希望価格の欄の「Last」「Bit」「Ask」から選択することもできます。Lastは最終取引価格、Bitは買い注文最高値、Askは売り注文最高値を表しています。

買い注文を入れても、指定価格と市場価格が合わないと取引は成立しません。完全に取引が成立するまでは、「MY OPEN ORDERS」から注文を取り消すことができます。

取引方法/売り方

売却の場合は「SELL」を選択します。売却希望量と希望価格、合計を入力して「Sell Bitcoin」を選択します。

Avallable Balanceでは、取引できるビットコイン数が表示されます。「MAX SELL」を選択することで、最大限ビットコインを売ることができます。

取引価格は、希望価格の欄の「Last」「Bit」「Ask」から選択できるほか、購入希望板とチャートを見ながら入力することもできます。

買い注文と同じく、取引が成立するまでは「MY OPEN ORDERS」から取引のキャンセルができます。

BITTREX (ビットレックス) の使い方 まとめ

BITTREXは300種類を超える仮想通貨を取り扱っており、仮想通貨で利益を出したい人には適した取引所です。セキュリティ対策も万全なので、安心して取引をおこなうことができます。

迅速なサポート体制もあるので、初めて海外の取引所を使ってみたい人はBITTREXを利用してみましょう。

BITTREX (ビットレックス) が一概に悪徳業者と断定はできませんが、日本人にも人気の海外業者の中には詐欺まがいの行為を行なっている業者が紛れていることも事実です。また暗号資産(仮想通貨)交換業として登録していない取引所が日本でサービスを行うことは法律で固く禁じられています。海外暗号資産(仮想通貨)取引所の多くは、日本国内での法律に違反していることが多いため、被害に遭って大きな損害を受けてしまう恐れもあります。当サイトとしては万が一のリスクに備え、安全な国内業者を利用されることを強くおすすめいたします。

これから取引を始めたい方には、安全な国内暗号資産(仮想通貨)取引所であるCoincheckがおすすめです。いつでもどこでもかんたんに暗号資産を取引できるスマホアプリが魅力的で、国内暗号資産(仮想通貨)取引アプリダウンロード数No.1の実績を誇っています。(対象期間:2018年1月~2019年12月)

また2018年4月マネックスグループ株式会社の完全子会社傘下に入り、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられますので、暗号資産の購入を検討している方はぜひ登録してみてください。