海外おすすめ仮想通貨取引所比較ランキング【2021年7月版】

金融サービスに関する評価基準と広告開示要件
閉じる
編集:
橋爪 塁成 (Ruisei Hashizume)

おすすめ海外仮想通貨取引所

2021年にビットコインや仮想通貨を購入するのに最適な海外取引所は次のとおりです。

BINANCE (バイナンス)

海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
#先物取引
#無期限先物取引
Binance
(バイナンス)
Binance Holdings. Ltd.
海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
1,000億円を超える純利益を誇る、世界最大級の暗号資産(仮想通貨)取引所!
BINANCE (バイナンス) は、取引高世界1位を誇る中国発の暗号資産(仮想通貨)取引所です。他にも、ユーザー数が800万人以上、取り扱い暗号資産(仮想通貨)数が190種類など、総じて規模の大きな取引所です。セキュリティもしっかりしているため、安心して暗号資産(仮想通貨)取引ができます。
取引手数料
0.015~0.1%
取引方法
現物 / 先物取引 / 信用取引
暗号資産数
377
最大レバレッジ
125倍
スマートフォン対応
最低取引単位
0.001BTC
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
9.9
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
公式サイトを見る

BINANCEは、取引高ランキング1位の実績や日本人ユーザーの多さなどから、総合的におすすめできる取引所です。世界的に知名度が高く、日本語にも対応しているので、初心者にとっても利用しやすいでしょう。BINANCEの特徴は主に3つです。

1つめは、取扱通貨数です。上場中の通貨は300種類を超え、ビットコイン (BTC) やイーサリアム (ETH) といった人気通貨から、これから伸びが期待できる草コインまで広く網羅しています。

2つめは、取引手数料の安さです。取引手数料は一律0.1%で、さらに独自トークンであるバイナンスコイン (BNB) を手数料の支払いに用いると、最大で0.05%まで減額されるサービスも行っています。

3つめは、信頼性と安全性です。取引高ランキング1位の実績を持ち、世界各国に多くのユーザーを抱えています。セキュリティ対策への積極的な投資も行っていて、二段階認証や分別管理・信託保全など、ユーザーの資産を守る体制が確立されています。日本語に対応しているのも安心できるポイントでしょう。海外の仮想通貨取引所は外国語しか使えないところが多い傾向にありますが、BINANCEは日本人スタッフも在籍しているため、トラブルがあっても日本語で対応してくれます。

BINANCE (バイナンス) 評判・レビュー評価・口コミ』にて詳細なレビュー評価をご覧いただけます。

BINANCEの長所 (Pros)

  • 一般的に使用されている他の取引所よりも低い手数料
  • 500種類以上の暗号通貨を取引可能
  • より高度なチャート機能

BINANCEの短所 (Cons)

  • より高度なユーザー向け
  • 日本円の入出金には対応していない
  • 米国のユーザーは利用できず、Binance.USの機能も非常に限られている

Bybit (バイビット)

海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#先物取引
#無期限先物取引
Bybit
(バイビット)
Bybit Fintech. Ltd.
海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
クレカ入金可能!レバレッジの効いたFX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!海外ならココ一択!
Bybit (バイビット) は、シンガポールに拠点を置く暗号資産(仮想通貨)取引所です。海外取引所でありながら、日本語に完全対応かつクレジットカードでの入金が可能!ハイレバレッジ取引が可能で、最大100倍のレバレッジをかけることができます。
取引手数料
Maker : 0.025% / Taker : 0.075
取引方法
現物 / FX
暗号資産数
19
最大レバレッジ
100倍
スマートフォン対応
最低取引単位
-
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
0.5
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
公式サイトを見る

サポート体制や損失補填などを重要視したい場合、おすすめな海外取引所はBybitです。Bybitはシンガポールに拠点を置くデリバティブ専門の仮想通貨取引所です。視覚的で使いやすい取引ツールを採用していて、経験の浅い人でも直感的に操作しやすいといえます。Bybitは日本語にも対応しています。

Bybitのメリットは、最大100倍までレバレッジをかけられる点です。国内の取引所では最大2倍までしかかけられないので、違いは明らかでしょう。このハイレバレッジのおかげで、少ない所持金でも大きな資金を動かせ、自由度の高い取引が可能です。 もちろんレバレッジ取引は大きな利益を狙える一方でリスクもありますが、Bybitでは追証がなく、証拠金を超えた分の負担はBybitが負担してくれるので、急に相場が動いたときでも借金のリスクは少なくなるでしょう。

日本人のユーザーが多く情報が集めやすいのも評価ポイントです。24時間体制の日本語サポートにも対応しています。

Bybit (バイビット) 評判・レビュー評価・口コミ』にて詳細なレビュー評価をご覧いただけます。

Bybitの長所 (Pros)

  • 最大100倍のレバレッジ倍率
  • 優れた技術に支えられた高度な取引ツール
  • 実験のためのテストネット提供
  • 充実した教育リソース

Bybitの短所 (Cons)

  • 米国では利用できない
  • 高レバレッジはリスクも伴う

FTX (エフティーエックス)

海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
#先物取引
FTX
(エフティーエックス)
FTX Trading. Ltd.
海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
世界初のオプション取引を取り入れた暗号資産(仮想通貨)取引所!
FTX (エフティーエックス) は、2018年創業の新興の海外暗号資産(仮想通貨)取引所です。世界で唯一オプション取引を取り扱っており、また注文方式が7種類あるため、自分のトレードスタイルに合わせた取引がしやすい点が魅力となっています。
取引手数料
Maker : 0.02% Taker : 0.07% (過去30日間の取引量により変動)
取引方法
現物 / 先物 / MOVE / オプション取引
暗号資産数
241
最大レバレッジ
101倍
スマートフォン対応
最低取引単位
-
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
1.0
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
-
公式サイトを見る

豊富なデリバティブ商品を取引したい方におすすめなのはFTXです。FTXではデリバティブ商品のラインナップが非常に豊富となっており、「トランプ大統領が再選するか」や「2021年にオリンピックは開催できるか」という商品も取り扱っています。また、原油の取引も可能となっており、仮想通貨を証拠金に原油先物が取引できる数少ない取引所としても魅力的です。

レバレッジを101倍までかけられるのはもちろんですが、FTXではロスカットがなく、少ない証拠金でレバレッジ取引ができるという「レバレッジトークン」を取引することができます(※)。他の取引所では取扱いがほとんどない商品なのでFTXが人気な理由の1つとなっています。

※ 注意 : ロスカットがないから勝ちやすいということにはなりません。

FTX (エフティーエックス) 評判・レビュー評価・口コミ』にて詳細なレビュー評価をご覧いただけます。

FTXの長所 (Pros)

  • 豊富な金融派生商品
  • 気軽にレンディング運用が可能
  • サブアカウント利用可能
  • 手数料が安い

FTXの短所 (Cons)

  • 商品が豊富ゆえに中級者向け
  • 日本語対応が不完全
  • 日本円入金ができない

Crypto.com (クリプトドットコム)

海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
#先物取引
Crypto.com
(クリプトドットコム)
Crypto.com
海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
大手クレジットカード会社Visaと提携した仮想通貨アプリ&取引所
crypto.comは、1000万人以上のユーザーを抱える仮想通貨取引所&仮想通貨アプリです。銀行振込またはクレジットカードで100種類以上の仮想通貨を売買できます。セキュリティやプライバシーも世界的に評価されているため、安心して取引できます。
取引手数料
メイカー : 0.04~0.4% テイカー : 0.1~0.4%
取引方法
現物/先物取引/証拠金取引
暗号資産数
167
最大レバレッジ
50倍
スマートフォン対応
最低取引単位
- (不明)
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
6.1
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
-
公式サイトを見る

セキュリティを重視したい方はCrypto.comがおすすめです。Crypto.comは香港に拠点を置く海外取引所で、全世界で500万人以上のユーザー数を誇ります。

Crypto.comは、セキュリティで高い評価を受けています。例えば、監査機関であるアメリカ国立標準技術研究所のサイバーセキュリティおよびプライバシーのフレームワークにて、仮想通貨取引所としては初の最高評価 (Tier4) を受けています。

Crypto.comの長所 (Pros)

貯めた暗号通貨に毎週利息を付与
90以上の仮想通貨に対応
物品を暗号で購入するためのVISAカード

Crypto.comの短所 (Cons)

  • 料金体系が少し複雑
  • 基本的にアプリベースの機能
  • カスタマーサポートが限定的

CryptoGT (クリプトGT)

海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#先物取引
CryptoGT
(クリプトGT)
Hatio. Ltd
海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
クレカ入金可能!レバレッジ最大500倍!追証なしで少額から利益を狙える魅力の暗号資産(仮想通貨)FX特化型取引所
CryptoGT (クリプトジーティー) は、暗号資産(仮想通貨)FXに特化した海外暗号資産(仮想通貨)取引です。豊富な取り扱い暗号資産(仮想通貨)数と通貨ペア数に加え、最大500倍のレバレッジ取引が可能となっています。取引ツールも非常に使いやすく高性能で、スマホにも対応しており、いつでもどこでも取引できます。またクレジットカードでの入金にも対応しており、スムーズに取引を始めることが可能です。
取引手数料
無料
取引方法
FX
暗号資産数
-
最大レバレッジ
500倍
スマートフォン対応
最低取引単位
0.01BTC
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
-
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
-
公式サイトを見る

さらなる高レバレッジで取引したい方にはCryptoGTがおすすめです。基本的に海外の取引所では平均して50倍~100倍のレバレッジをかけた取引が可能となっていますが、CryptoGTでは最大レバレッジ500倍での取引が可能です。これほどの高倍率は他の取引所ではほとんど提供がなく、CryptoGTならではのメリットであるといえます。

さらに、500倍のレバレッジ取引でも追証は存在せず、リスクを抑えて仮想通貨FXを楽しめます。

CryptoGT (クリプトGT) 評判・レビュー評価・口コミ』にて詳細なレビュー評価をご覧いただけます。

CryptoGTの長所 (Pros)

  • 最大レバレッジ500倍
  • 追証なしのゼロカットシステム
  • 日本語完全対応

CryptoGTの短所 (Cons)

  • ロスカット水準が厳しい
  • 現物取引に対応していない
  • 入出金に時間がかかることも

BITTREX (ビットレックス)

海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
Bittrex
(ビットレックス)
Bittrex, Inc.
海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
世界で最も有名な暗号資産(仮想通貨)取引所の1つ!
BITTREX (ビットレックス) は、アメリカ合衆国ネバダ州発の海外暗号資産(仮想通貨)取引所です。取り扱い暗号資産(仮想通貨)数が多いのが特徴です。他にセキュリティー対策にも力を入れていて、3段階認証システムを搭載しています。
取引手数料
0.0025
取引方法
現物
暗号資産数
378
最大レバレッジ
-
スマートフォン対応
最低取引単位
0.001BTC
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
7.3
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
-
公式サイトを見る

アルトコイン投資を楽しみたいなら、BITTREXがおすすめです。BITTREXは400種類近くの取扱通貨数を誇り、マイナーなコインまで幅広く取引できます。加えて、BITTREXは取引高が高く活発に取引が行われているので、買い手と売り手の関係が成立しやすく、取引のタイミングを逃しにくいといえるでしょう。

このように取扱通貨数や取引条件などの好条件が揃っているので、これから価格上昇が期待できるアルトコインに興味があるという方は、BITTREXの利用を検討してみてください。

BITTTEX (ビットレックス) 評判・レビュー評価・口コミ』にて詳細なレビュー評価をご覧いただけます。

BITTREXの長所 (Pros)

  • 200種類を超える取扱通貨
  • 新規上場の通貨が多い
  • 強固なセキュリティ

BITTREXの短所 (Cons)

  • 取引手数料が高い
  • 現物取引にしか対応していない
  • カスタマーサポートが英語のみ

OKEx (オーケーイーエックス)

海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
#先物取引
#無期限先物取引
OKEx
(オーケーイーエックス)
OKEx Fintech Company. Ltd.
海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
中国三大暗号資産(仮想通貨)取引所の一つ。binanceに続いてマルタに本拠地を移した取引所
OKEx (オーケーイーエックス) は、中国に拠点を置く海外取引所で、中国3大取引所の1つとして数えられています。ユーザー数が多く、中国屈指の取引高を誇っており、流動性は非常に高いです。また、bitbankが正規取次店となっているので信頼度も高いです。
取引手数料
Maker : 0~0.05% / Taker : 0.05~0.15%
取引方法
現物 / FX / 先物 / インデックス
暗号資産数
276
最大レバレッジ
100倍
スマートフォン対応
Androidのみ
最低取引単位
-
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
7.1
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
-
公式サイトを見る

手数料の安さなら、OKExがおすすめです。OKExは入出金手数料が無料で、必要な手数料は取引手数料とスプレッドのみです。取引手数料は、Maker (指値注文) が0.1%、Taker (成行注文) が0.15%で、ここから独自トークンのオーケーコイン (OKB) の保有量に応じて、最大でMakerが0.060%、Takerが0.090%まで減額されます。

スプレッドも最狭水準で、例えばビットコイン (BTC) は約300~500円と、国内取引所との比較はもちろん、海外取引所の中でも上位の狭さとなっています。

OKEx (オーケーイーエックス) 評判・レビュー評価・口コミ』にて詳細なレビュー評価をご覧いただけます。

OKExの長所 (Pros)

  • ユーザーフレンドリーなインターフェース
  • 銀行関連およびDeFi関連サービスを提供
  • PayPalが利用可能

OKExの短所 (Cons)

  • 法定通貨はCNYのみの対応
  • 出金上限がある
  • 日本語に対応していない

Gemini (ジェミナイ)

海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
Gemini
(ジェミナイ)
Gemini Trust Company, LLC.
海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
世界初の取り組みを次々と実現する革新的な取引所!
Gemini (ジェミニ) は、世界ではじめてイーサリアム取引の認可が政府から下りた海外暗号資産(仮想通貨)取引所です。オークション形式の取引が非常にユニークで、ほかにも、豊富な種類の注文方法や、ニューヨーク州のお墨付きの強固なセキュリティもポイントです。
取引手数料
取引プラットフォームごとに異なる (取引量に応じて手数料が変動) ※コンビニエンス料 (市場価格の0.5%) がかかる
取引方法
現物
暗号資産数
51
最大レバレッジ
-
スマートフォン対応
-
最低取引単位
0.00001BTC
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
7.4
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
-
公式サイトを見る

Geminiは、アメリカで最高のビットコイン取引所に選ばれ、信頼できるデジタル資産プロバイダーとして業界で確固たる評判を築いてきた取引所です。高レベルのセキュリティを維持しており、Tradingview、Brave 、NiftyGateway、Samsung、などの世界のトップ企業とも提携しています。

セキュリティ対策には、コールドウォレット対応、暗号化、アドレスのホワイトリストへの登録、マルチシグネチャ、二段階認証、ブルートフォースログイン保護が含まれています。

Gemini (ジェミナイ) 評判・レビュー評価・口コミ』にて詳細なレビュー評価をご覧いただけます。

Geminiの長所 (Pros)

  • ハッキングに対するデジタル資産のサイト保険
  • アメリカのすべての州で利用可能

Geminiの短所 (Cons)

  • 取扱通貨が少ない
  • 手数料が少々割高

Changelly (チェンジリー)

海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
changelly
(チェンジリー)
Fintechvision. Ltd.
海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
90種類以上のアルトコイン同士を交換できる暗号資産(仮想通貨)販売所!
Changelly (チェンジリー) は、トルコの暗号資産(仮想通貨)取引所です。他の一般的な取引所とは異なり、暗号資産(仮想通貨)を売買することはできませんが、異なる暗号資産(仮想通貨)同士を低コストで取引することができる「両替所」と呼ばれるサービスを提供しています。
取引手数料
-
取引方法
両替
暗号資産数
-
最大レバレッジ
-
スマートフォン対応
最低取引単位
-
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
-
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
-
公式サイトを見る

Changellyは、クレジット/デビットカードで仮想通貨を購入できる取引所です。初心者からプロの投資家までが仮想通貨をすばやく購入して交換し、ハードウェアウォレットに直接送信するためのシンプルなインターフェイスを提供します。

またChangellyは、いくつかの最大の仮想通貨取引所に統合された取引アルゴリズムを使用して、顧客に最適な価格レート採用しています。そのためユーザーはChangellyを利用することで可能な限りベストな価格で仮想通貨を交換できます。

Changelly (チェンジリー) 評判・レビュー評価・口コミ』にて詳細なレビュー評価をご覧いただけます。

Changellyの長所 (Pros)

  • 170以上の通貨から購入、販売、交換可能
  • シンプルでわかりやすいプラットフォーム
  • 24時間年中無休のライブチャットサポート

Changellyの短所 (Cons)

  • 電話サポートのオプションがない
  • 日本語に対応していない

おすすめ海外仮想通貨取引所の比較表

海外仮想通貨取引所の比較表

取引所

通貨数

手数料

レビュー評価

日本語対応

公式サイト

BINANCE

200以上

0.1%

あり

Bybit

11

Maker:-0.0250%/Taker:0.0750%

あり

FTX

100以上

Maker:-0.025%/Taker:0.075%

あり

CryptoGT

50以上

変動スプレッド

あり

Crypto.com

80以上

0.2%

-

なし

BITTREX

100以上

0.25%

なし

OKEx

100以上

Maker:0.100%/Taker:0.150%

なし

Gemini

26以上

0.5%

なし

Changelly

160以上

0.25%

なし

【手数料で比較】おすすめ海外仮想通貨取引所比較

2021年の海外仮想通貨取引所手数料ランキング上位3社は以下の通りです。

  • BINANCE (バイナンス)
  • Bybit (バイビット)
  • Bitfinex (ビットフィネックス)

より詳細に評価をご覧になりたい方は『手数料比較 - 海外仮想通貨取引所ランキング』を参照ください。

【セキュリティで比較】おすすめ海外仮想通貨取引所比較

2021年の海外仮想通貨取引所セキュリティランキング上位3社は以下の通りです。

  • BINANCE (バイナンス)
  • Crypto.com (クリプトドットコム)
  • Gemini (ジェミニ)

より詳細に評価をご覧になりたい方は『セキュリティ比較 - 海外仮想通貨取引所ランキング』を参照ください。

【レバレッジで比較】おすすめ海外仮想通貨取引所比較

2021年の海外仮想通貨取引所レバレッジランキング上位3社は以下の通りです。

  • Bybit (バイビット)
  • BINANCE (バイナンス)
  • FTX (エフティーエックス)

より詳細に評価をご覧になりたい方は『レバレッジ比較 – 海外仮想通貨取引所ランキング』を参照ください。

【取扱通貨で比較】おすすめ海外仮想通貨取引所比較

2021年の海外仮想通貨取引所取扱通貨ランキング上位3社は以下の通りです。

  • BINANCE (バイナンス)
  • OKEx (オーケーイーエックス)
  • BITTREX (ビットレックス)

より詳細に評価をご覧になりたい方は『取扱通貨比較 - 海外仮想通貨取引所ランキング』を参照ください。

【使いやすさで比較】おすすめ海外仮想通貨取引所比較

2021年の海外仮想通貨取引所使いやすさランキング上位3社は以下の通りです。

  • BINANCE (バイナンス)
  • Bybit (バイビット)
  • FTX (エフティーエックス)

より詳細に評価をご覧になりたい方は『アプリ・使いやすさ比較 - 海外仮想通貨取引所ランキング』を参照ください。

【キャンペーンで比較】おすすめ海外仮想通貨取引所比較

2021年の海外仮想通貨取引所キャンペーンランキング上位3社は以下の通りです。

  • Bybit (バイビット)
  • BINANCE (バイナンス)
  • OKEx (オーケーイーエックス)

より詳細に評価をご覧になりたい方は『キャンペーン開催中の海外仮想通貨取引所一覧』を参照ください。

【スプレッドで比較】おすすめ海外仮想通貨取引所比較

2021年の海外仮想通貨取引所スプレッドランキング上位3社は以下の通りです。

  • Bybit (バイビット)
  • BINANCE (バイナンス)
  • Bitfinex (ビットフィネックス)

より詳細に評価をご覧になりたい方は『スプレッド比較 – 海外仮想通貨取引所ランキング』を参照ください。

海外仮想通貨取引所は法的にどのような位置付けなのか

日本人ユーザーが増え続けている海外仮想通貨取引所ですが、これらの取引所の法律的な立ち位置はグレーな状態となっています。現在日本では、「日本人を対象として仮想通貨交換業を営部場合は金融庁の認可を得なければいけない」と決められています。そんな中で、BINANCEやBybitなどの取引所を日本人が利用できるのはなぜでしょうか。

金融庁の定めるガイドラインには「外国暗号資産交換業者に対する基本的考え方」項目にて「外国暗号資産交換業者(法に基づく登録を受けた者を除く。以下、Ⅱ-5-2において同じ)は、法令に別段の定めがある場合を除き、国内にある者に対して、暗号資産交換業に係る取引の勧誘をしてはならない。」と明文化されています。[1]

triangle

一方で当の海外取引所は日本だけではなく全世界に対してサービスを提供しており、勧誘対象を日本人に限定しているわけではないという点で、日本人が海外の取引所を利用できることは限りなくグレーではありますが、2021年7月1日時点では問題ないとされています。ただし、何か問題が発生した場合には自己責任となりますので、当サイトといたしましては、国内暗号資産取引所の登録を強く推奨します。

海外仮想通貨取引所の種類・機能

法定通貨と仮想通貨の交換

仮想通貨を初めて購入する初心者の投資家は、法定通貨から仮想通貨へ交換する必要があります。海外の取引所では日本円の交換に対応しているところはほとんどありません。日本円を仮想通貨へ交換するにはCoincheckなどの日本の取引所を利用するか、クレジットカード購入に対応している海外取引所で購入します。

現物取引

法定通貨から交換した仮想通貨は、取引所を利用することで自由に売買できます。海外で人気な取引所はBINANCEやFTXなどで、これらは世界中のいくつかの国で利用できます。

BINANCEの取引画面

これらの取引所は初心者から経験豊富なトレーダーが幅広く仮想通貨を購入、取引、販売できるようにする高機能チャートを備えた最新の取引プラットフォームを提供しています。取引所を利用することで、ユーザーは自身の保有する仮想通貨を他のあらゆる通貨へと変換できます。

より取引頻度の多いデイトレーダーなどは、テクニカルインジケーター、描画ツール、チャートパターンなどのチャート機能とツールを利用して、取引に活かすことが可能です。

デリバティブ取引 (FX・先物・信用取引)

先物やデリバティブ取引を提供する仮想通貨取引所もあります。Bybitなどのこれらのタイプの取引プラットフォームは、ある程度仮想通貨取引になれた投資家におすすめです。

bybitの取引画面

デリバティブ取引を利用するには、レバレッジ取引の完全な理解が必要であり、健全なリスク管理能力が必要となります。大きな利益を生み出せる可能性がある反面、大きな損失を出してしまう恐れがあるということも理解しておきましょう。

海外仮想通貨取引所を利用するメリット

企業が発行した仮想通貨はICOやエアドロップ後に取引所に上場します。

しかし、金融庁による仮想通貨に対する規制強化の影響で国内仮想通貨取引所に上場することができず、海外仮想通貨取引所に上場する動きが活発です。

その他にも以下のようなメリットがあります。

  • 手数料が安い
  • 仮想通貨の種類が豊富
  • 本人確認書類なしですぐに取引できる

メリット1 手数料が安い

国内仮想通貨取引所でアルトコインを購入する際には、販売所での購入となるところも多く手数料が割高になってしまうこともしばしばあります。一方で海外大手仮想通貨取引所では安い手数料でアルトコインを手に入れられることがあります。

海外仮想通貨取引所のBINANCEでは一律0.1%の手数料で取引することができるだけでなく、取引所内の独自発行通貨バイナンスコインの活用によって国内取引所と比べて格段に安くアルトコインを取引できます。

メリット2 仮想通貨の種類が豊富

海外仮想通貨取引所には、ICOやエアドロップ後の価格が安く値が上昇しやすく比較的出来高の少なめな「草コイン」と呼ばれる仮想通貨を豊富に扱っている傾向にあります。

国内大手仮想通貨取引所では、bitFlyerやBITPoint、bitbank等がありますが、いずれも取り扱い仮想通貨数は数10程度と少ないのが特徴で、ほとんど草コインを扱っていません。

しかし、海外仮想通貨取引所では数100単位の仮想通貨を取り扱うこと珍しくなく、草コインも非常に豊富です。

メリット3 本人確認書類なしですぐに取引できる
海外仮想通貨取引所は、本人確認なしでアカウント開設後に仮想通貨取引を行えます。仮想通貨の価格は常に変動しますので、買いたいと思った仮想通貨をすぐに買えるのはとても便利です。

Tips

【注意事項】
※ 1日あたりに送金できる仮想通貨に制限がありますので注意が必要です。
※ 1日あたりの送金制限はBTCの価格によって変動しますので、BTCの価格に注意しましょう。
※ 1日あたりの送金制限はそれほど小さな額に設定されていませんので、多額の取引を行わない方にはあまり関係がありません。
※ 日本人は本人確認することができない場合などもありますので、取引所にてアカウント開設した際は、確認することを推奨します。

海外仮想通貨取引所を利用するデメリット

海外仮想通貨取引所はすぐに使えて便利な反面、さまざまなデメリット・リスクについておさえておくことも重要です。

特に国内取引所の取引に慣れている方は、その違いをよく理解した上で取引を行なっていきましょう。デメリットは以下のようになります。

  • アカウントへの不正ログインの可能性
  • 取引所運営会社が不明な場合もある

デメリット1 アカウントへの不正ログイン

海外仮想通貨取引所では、アカウントへの不正ログインが多数観測されています。ご利用の際には、パスワードを複雑なものにしたり二段階認証を設定することが必須です。

デメリット2 取引所運営会社が不明な場合もある

海外仮想通貨取引所の中には、取引所を運営している会社が不明な場合があります。仮想通貨に対する規制が海外でも厳しくなってきているのですが、運営がはっきりしていない取引所が数多く存在することも不安要素でしょう。

ある日突然取引所が閉鎖する場合などもあり、仮想通貨を海外取引所にて長期で保有するのにはややリスクです。取引しない仮想通貨は、必ず外部ウォレットに送金しておくことをおすすめします。

海外仮想通貨取引所の登録に必要なもの

仮想通貨取引所の口座開設に必要なものは取引所ごとに多少の違いはありますが、基本的にどの取引所でも似通っています。

海外取引所ではほとんどの場合「自身のメールアドレス」のみで口座開設可能です。

海外仮想通貨取引所の選び方

海外の仮想通貨取引所を選ぶ際には、見るべき5つのポイントがあります。自分にピッタリな取引所を選ぶために、これらのポイントは確認しておきましょう。

  • レバレッジ倍率の高さ
  • 取り扱い銘柄・通貨の多さ
  • 取引手数料の安さ
  • 取引ツールの使いやすさ
  • セキュリティの高さ

【レバレッジ倍率の高さ】レバレッジとは、てこの原理のように自己資金の何倍かの取引を行えるというものですが、その分リスクも倍になります。ハイリターンにはハイリスクがつきものですので、ご自分の資産に合ったレバレッジ設定をおすすめします。

【取り扱い銘柄・通貨の多さ】1つの取引所だけで多くの取扱銘柄を扱っていれば、それだけ「さまざまな銘柄の取引機会がある」という事にもなります。毎回「この通貨はあの取引所で取引しよう」と、銘柄毎に取引所にログインし直すのは大変です。そういった点から、1つの取引所内で扱っている銘柄の数は取引所を選択する上で1つのポイントになります。

【取引手数料の安さ】どれだけ多くの通貨を取り扱っていても、手数料が高ければ少し躊躇してしまいます。よりお得に取引を進めて利益を出すためには手数料をチェックすることが必須です。

【取引ツール】海外仮想通貨取引所は、仮想通貨ポートフォリオアプリやウォレットとの連携をしている場合が多く資金管理がかんたんです。サーバー強度や、注文のしやすさ、日本語への対応などもしっかりとチェックしましょう。

【セキュリティ】海外仮想通貨取引所は、金融庁の厳しい規制を通過していないので、セキュリティ対策も取引所によって雲泥の差があります。ハッキング被害を受けた取引所なども多く存在しますので、コールドウォレット管理や二段階認証など最低限のセキュリティ対策を備えている取引所を選ぶようにしましょう。

主要海外仮想通貨取引所一覧

  • Bybit (バイビット)
  • BINANCE (バイナンス)
  • FTX (エフティーエックス)
  • Crypto.com (クリプトドットコム)
  • CryptoGT (クリプトGT)
  • BITTREX (ビットレックス)
  • Bitfinex (ビットフィネックス)
  • Coinbase (コインベース)
  • OKEx (オーケーイーエックス)
  • bithumb (ビッサム)
  • Changelly (チェンジリー)
  • KuCoin (クーコイン)
  • Kraken (クラーケン)
  • Bitstamp (ビットスタンプ)
  • YoBit (ヨービット)
  • HitBTC (ヒットビ-ティーシー)
  • KORBIT (コルビット)
  • Bitterz (ビッターズ)
  • Phemex (フィメックス)

より詳細に海外の仮想通貨取引所一覧をご覧になりたい方は「仮想通貨取引所 一覧」を参照ください。

おすすめの仮想通貨取引所に関するQ&A

海外の仮想通貨取引所は安全に使えますか?

海外の仮想通貨取引所は拠点を置く国によって規制が異なるため、一概に安全とは言えません。歴史が長く堅牢なセキュリティが世界でも評価されている取引所もあれば、運営元が不明でセキュリティ間の不安が大きい取引所も存在します。興味がある海外取引所があればしっかりと調べることを推奨します。

日本語に対応していますか?

世界最大規模の海外取引所であれば日本語対応しているところもありますが、多くの海外取引所では日本語に対応していません。使い方が不明な点があれば、自身で調べたりGoogle翻訳等を用いて文章を理解する必要があります。

国内と海外の仮想通貨取引所ではどちらのほうがいいですか?

海外取引所すべてが一概に悪徳業者と断定はできませんが、日本人にも人気の海外業者の中には詐欺まがいの行為を行なっている業者が紛れていることも事実です。また暗号資産(仮想通貨)交換業として登録していない取引所が日本でサービスを行うことは法律で固く禁じられています。

海外暗号資産(仮想通貨)取引所の多くは、日本国内での法律に違反していることが多いため、被害に遭って大きな損害を受けてしまう恐れもあります。万が一のリスクに備え、安全な国内業者を利用されることを強くおすすめいたします。

海外の仮想通貨取引所では日本円は使えますか?

ほとんどの海外の仮想通貨取引所では日本円での入出金は行なえません。取引を行う際は対応している海外の通貨を使用するか、BTCなどで入金を行う必要があります。

DEX (分散型取引所) とは何ですか?

DEX (分散型取引所) とは、ブロックチェーンを応用した非中央集権の取引所です。銀行や取引所といった従来の金融サービスは、中央管理者が利用者の情報を管理し、取引を仲介するのが一般的でした。しかしDEXはブロックチェーンを利用し、全ての情報が公開がされ互いに監視しあうことによって不正を防止し、手数料や時間的コストを大幅に削減することを実現しています。

2018年ごろ誕生したDeFiは未だ発展途上で、投機的な視点で注目されている側面が強いですが、金融サービスのあり方を変える存在として、その将来性に大きな期待がかかっています。さらなる技術革新や各国の法整備など、実社会への普及に向けた動きに注目です。

おすすめの海外仮想通貨取引所まとめ

これから海外取引所の利用を考えている方に向けて、ニーズごとにおすすめの取引所を紹介しました。

取引所を決める際は、実績、取扱通貨、手数料、セキュリティ、使いやすさといった要素から自分の投資スタイルにあったものを選びましょう。

情報ソース・引用元一覧

1
メディアメソドロジー
主な「暗号資産取引所」の評価・レビュー基準
  • ユーザー体験
  • 取引の質やボリューム
  • セキュリティや運営会社の信頼性
  • サービスを利用する上での利便性
  • 日本語対応やカスタマーサービスの充実度 ..etc

関連用語

草コイン
草コインとは、アルトコインの中でも特に時価総額が安く、知名度も低い暗号資産 (仮想通貨) のことを指します。種類によっては価格が10万倍以上に上昇することが多いため、投機性が高いのが特徴です。
ビットコイン (Bitcoin/BTC)
ビットコイン (Bitcoin/BTC) は中央集権的な企業や組織などに管理されないP2Pでの相互決済を可能にすることを目指し、サトシナカモトによって生み出されました。分散型社会の実現を目指す仮想通貨の親とも呼べる存在です。
イーサリアム (Ethereum/ETH)
イーサリアムは、2021年現在ビットコインに次ぐ時価総額を誇る仮想通貨です。イーサリアムの大きな特徴として、ブロックチェーン上で契約を自動的に実行できる「スマートコントラクト」を構築できる点が挙げられます。
追証
追証 (おいしょう) とは、『追加証拠金』のことを指します。追加証拠金とはFX取引やレバレッジ取引など保証金を担保としておこなう取引の際、委託保証金維持率を下回った場合に追加で収める金額のことです
アルトコイン
アルトコインとは、ビットコイン以外の暗号資産 (仮想通貨) のことを指します。ビットコインに不足する機能を持ち、特定の目的に特化しているのが特徴です。

関連記事