手数料ランキング – 暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所比較

2020年9月版

おすすめはどれ!? 暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所比較の決定版!!

2020年9月最新版 – 情報量圧倒的No,1の暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所手数料比較ランキング! 暗号資産を取引する際、取引所によっては取引手数料が発生します。さらに取引手数料以外にもメイカーやテイカーにスワップ手数料など様々な手数料があり、非常に複雑なシステムになっています。本サイトではそんな手数料の情報をまとめたうえで、手数料を少なく抑えて取引できる取引所をランキング形式で紹介します!!お得に暗号資産(仮想通貨)の購入・トレード・送金をしたい方は必見です!!

著者:かそ部 編集部
手数料ランキング
暗号資産(仮想通貨)取引をこれから始めるならCoincheck (コインチェック)!シンプルなデザインと分かりやすい手数料システムで初心者におすすめ!

暗号資産(仮想通貨)の送金手数料は通常・高速の2つのプランでそれぞれ対応。

豊富な取扱通貨全てでわかりやすい手数料システムを採用!初心者でも安い手数料で売買を行うことができるため、ユーザーから根強い評価を受けています。初心者が暗号資産(仮想通貨)を始めるならCoincheck (コインチェック)!

アプリでかんたん取引!初心者向け取引所の決定版!
Coincheckの詳細をみる
Coincheckの評価ポイント

Coincheckの評価ポイント1 完全無料の取引手数料!

Coincheckのアカウント・口座開設手数料
アカウント・口座開設無料
口座維持手数料無料

Coincheckでは口座開設やその維持に一切手数料がかかりません。つまり、口座を保有しているだけならばお金は一切かからないということです。仮想通貨市場の今後の盛り上がりに備えてCoincheckの口座を開設しておいて損は無いでしょう。

入金手数料無料
出金手数料407円
送金手数料0.001BTC ※

コインチェックは銀行入金の手数料が完全無料となっています。

少額ずつ入金して暗号資産(仮想通貨)を購入したい方には非常におすすめです。

※ 銘柄によって異なります

送金手数料とは仮想通貨を外部ウォレットや別の取引所に送金する際に生じる手数料のことです。表のように各銘柄で送金手数料が異なります。

またCoincheckユーザー同士の送金に関しては無料で行えるようになっています。

取引所の手数料無料
販売所の手数料無料

取引所・販売所ともに手数料は無料ですが、約2%のスプレッドが実質的な手数料としてかかります。通貨の種類や取引量などでスプレッドは変動しますが、約2%と非常に高いので取引する際は注意が必要です。

Coincheckの評価ポイント2 国内最多の14銘柄を取り扱っている

Coincheckの取り扱い銘柄は14種類で、日本の取引所の中ではアルトコインの取扱数が国内NO.1を誇ります。他では購入できない珍しい暗号資産(仮想通貨)を買うことができます。その中でも特にファクトムは国内取引所においてCoincheckでのみ購入が可能です。

また、Coincheckで扱っている14種類の通貨は全て日本円で購入することができます。国内取引所の中には、ビットコインを日本円でそこからアルトコインを購入しなければならない取引所もあります。そのため直接日本円からアルトコインを購入できる点は初心者にとって非常に便利です!

今人気のリップルやその他多くのアルトコインを取引してみたい人はCoincheckを利用してみましょう。

Coincheckの評価ポイント3 徹底したセキュリティ管理で安心してトレードできる

Coincheckでは2018年1月にネム流出事件があり、そのセキュリティの脆弱さがとりあげられましたが、 2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行しました

サイバー攻撃・情報漏えい等のサイバーセキュリティ対応に知見のある外部専門家の協力のもと、インターネットを通じた標的型攻撃による被害を避けるため、 ネットワーク分離を強化するなどシステムの再構築を行い、全通貨に関するコールドウォレット化もすでに完了しました

そのため、万全のセキュリティ体制で初心者でも安心して取引を始められます。

以下は主なセキュリティ対応です。

Coincheckのセキュリティ対応
コールドウォレット
二段階認証
SSL通信
アカウントロック
取引時暗証番号
マルチシグ
ログイン履歴の通知-
その他対策資産の分別管理

Coincheckの評価ポイント4 圧倒的クオリティのスマホアプリ!

Coincheck のスマホアプリ

Coincheckのアプリはシンプルで見やすいデザインですので、初心者の方でも非常に使いやすくなっています

ただしCoincheckのスマホアプリ (iOS/Android) では販売所のみが利用可能です。

Coincheck_線チャート_ローソク足チャート

さらにCoincheckのチャート画面では、価格の推移が単純表示される「線チャート」かFXなどで利用できるテクニカル分析の「ローソク足チャート」か選択することができます。

Coincheckのアプリは優れたデザインだけでなく、チャート機能の使いやすさやウォレット機能も完備している点なども高く評価されています。ぜひお使いのスマホに合わせてインストールをしてみてください。

Coincheckの評価ポイント5 独自の便利サービスが魅力的

Coincheckでは、自分が保有している仮想通貨を他者に貸し出して利息による収入を得る「貸仮想通貨サービス (レンディングサービス)」も実施しています。

他社の貸仮想通貨サービスはビットコインのみの取り扱いとなっている場合が多いですが、Coincheckでは 取り扱いのある14種類すべての通貨が貸仮想通貨サービスに対応しています

さらに、Coincheckでは2019年11月6日より、 国内で唯一の仮想通貨積立サービス「Coincheckつみたて」を開始しました。

このサービスでは事前に指定した金額の仮想通貨を毎月定期的に積み立てることができます。一度サービスに登録すれば、日本円の入金から仮想通貨の購入までをすべて自動で行ってくれます。

仮想通貨はボラティリティが高いことで有名ですが、積立投資ならば安定して長期的な資産を形成できます短期的な取引でリスクを負うよりも、長期的な投資で安定した収益を求める方におすすめのサービスです。

Coincheckの口コミ評判

4
22歳 男性

主にスマホのアプリを使用しています。UIがほかの取引所のアプリと比べて非常に見やすく、取引をしない時でもレートを調べたりするときに役に立っています。また、取り扱い通貨についてもXRPを扱っているので非常に重宝しています。私はETHやXRPを購入して他の取引所でアルトコインに替えるという形でトレードしていますが、その際にアドレスなどの入力が簡単なのもお勧めのポイントです。早く取引の再開が待たれます。

4
29歳 男性

まず、Coincheckについては、アプリが使いやすかったので良かったです。また、アルトコインの取り扱いに関しても豊富だったので安心することができました。そして、チャート画面についても見やすかったので良かったです。

取引手数料・入出金手数料が全て無料!手数料で選ぶならDMM Bitcoin (DMM ビットコイン)!

11種類の取り扱い通貨の全てがレバレッジ対応!その全てが取引手数料も無料!

DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)は国内取引所で手数料が最安クラスの取引所です。さらにレバレッジ機能が充実しているので、レバレッジをかけて短期トレードをしたい方にはピッタリの取引所だと言えます。

からの申し込みで
最大2万円プレゼント!
DMM Bitcoinの詳細をみる
DMM Bitcoinの評価ポイント

DMM Bitcoinの評価ポイント1 お得なキャンペーンが多い!

DMM Bitcoinは常に複数のキャンペーンを行っており、その内容は口座開設キャンペーンや取扱記念・年末年始などによって異なりますがどれも魅力的なキャンペーン内容です。

他の取引所と比べてもDMM Bitcoin取引所では定期的にキャンペーンが開催されていて、お得にアカウント登録や暗号資産取引ができます。以下は現在開催中のキャンペーン一覧です。

現在行われているキャンペーン一覧
キャンペーン名期間キャンペーン内容
BAT・QTUM取り扱い記念キャンペーン2020年6月22日(月)7時00分~2020年9月1日(火)6時59分抽選で100名様に1000円プレゼント
新規口座開設キャンペーン2020年5月5日 (火) 0時00分~2021年1月1日 (金) 6時59分新規口座開設完了で、もれなく1000円プレゼント

DMM Bitcoinの評価ポイント2 豊富な11種類のアルトコインでレバレッジ取引可能!

暗号資産は今や1600種類以上あります。しかしほとんどの取引所・販売所では数個しか取引できないのが現状です。 そんな中DMM Bitcoinは9種類の通貨が売買でき、その全ての通貨を含む16銘柄でレバレッジ取引ができます。他の取引所では取扱いすらないようなアルトコインでレバレッジ取引できるのも大きな魅力といえます。

また金融庁登録済みの会社で16銘柄以上の取引が可能なのは国内ではDMM Bitcoinを含めて2箇所のみであることも考えるとDMM Bitcoinの豊富な取扱通貨は大きな強みと言えます

なお現物取引ができるのは3種類の暗号資産のみで、ほかは全てレバレッジ取引のみとなりますので注意しましょう。

DMM Bitcoinの評価ポイント3 アプリでも高機能ツールを使用できる

DMM Bitcoin_DMM ビットコイン_スマホアプリ

DMM Bitcoinはスマホで取引や入出金ができるアプリをリリースしています。また、DMM Bitcoin取引所の最大の特徴であるアルトコインのレバレッジ取引を行うことが可能です。チャート画面や証拠金の入金や確認など、ワンタップで確認できます。PCと同様のスピードで取引が可能なため非常に便利です。

さらにDMM Bitcoinのスマホアプリは チャートの画面で様々なインディケーターを使用できるなど、多機能で使いやすいのが特徴です。 ホーム画面からあらゆる操作が可能で、デザイン性や機能性に優れています。他の取引所の公式アプリと比べてもダウンロード数も多く利便性の高さを示しています。

最近ではアプリ内で暗号資産を保管・決済できる取引所も増えてきましたから、アプリの使いやすさも取引所を選ぶ上ではとても重要な要素であると言えます。以下はDMM Bitcoinのスマホアプリの主な機能です。

アプリ機能一覧
資産状況確認
日本円入出金
JPY取引
銘柄取引
現物取引
信用取引
FX
暗号資産の出金
ウォレット(送金)

DMM Bitcoinの評価ポイント4 大手証券会社も手掛ける大企業DMM.comが運営する圧倒的安心感!

DMM Bitcoin取引所は株式会社DMM.comが運営していて、大企業が運営していることからユーザーは安心して取引することができます。

運営元が大企業であればあるほど、セキュリティなどに運営資金を回るので、ハッキングのリスクも少なくなっているのです。取引セキュリティに関する実績とノウハウが多量に蓄積されており、サーバーも安定していて、コールドウォレットでユーザーの資産をインターネットから切り離すなどのセキュリティ対策を取っているため、信頼性は高いです。

また、DMM Bitcoin取引所はハッキング被害にあったことがなく、セキュリティレベルの高さが証明されています。

安全な資産運用をしたい人にオススメできます

セキュリティ対応
コールドウォレット
マルチシグ
二段階認証
アカウントロック
取引時暗証番号
ログイン履歴の通知
その他対策SSLによるフィッシング対策

また土日祝含む365日のLINEでのカスタマーサポートにも対応しているので初心者でも安心です。もちろん仮想通貨交換業者として金融庁による認可も受けています。セキュリティについてはこちらでまとめているのでぜひ参考にしてください。

DMM Bitcoinの評価ポイント5 スマホでスピード本人確認が可能!

DMM.Bitcoinスマホでスピード本人確認

「スマホでスピード本人確認」とは 「スマホでスピード本人確認」とは口座開設時の本人確認がスマートフォンを利用してオンラインでスピーディーに済んでしまう方法です

DMM Bitcionでは2020年7月15日よりスマホによるスピード本人確認のサービスを提供することを発表しました。 これによりスピーディーにスマホで本人確認が可能になり、最短即日に取引を開始できるようになりました

従来の本人確認方法と比べて煩雑な作業が減り、確認速度も早まるため非常に期待が高まります。ぜひDMM Bitcoinで口座開設をしてみてください。

抽選で100名様に1万円をプレゼントキャンペーン!
BATおよびQTUMの取り扱いを記念!2020年6月22日 (月) 7時00分~2020年9月1日 (火) 6時59分に取引高の累計が35万円以上の方100名に1万円をプレゼント!

DMM Bitcoinの口コミ評判

5
25歳 男性

ビットフライヤーと並ぶ日本最大級の取引所だけあって暗号資産(仮想通貨)の流通量も登録数も多いことから、セキュリティー面もしっかりできており、信用できる取引所だと思っています。また、暗号資産(仮想通貨)交換手数料も他と比べて特別高いというわけではないので、他の取引所にメインを変えるということは今後ないかと思います。

4
57歳 男性

半年前から利用させてもらってますが、システム的にも非常に信用出来ると思ってます。しっかりしたセキュリティ対策をされていて、オフライン保管をしっかりとなされていて大切な財産を守ってもらってます。あと手数料がほとんど掛からないのが良いですね。

手数料は一律!

手数料の変動なし!Maker手数料はマイナスを実現!

Bybit (バイビット) は手数料に変動がなく、取引手数料がTakerが0.075%でMakerが-0.025%です。

登録ユーザー数120万人以上を誇る人気の取引所!
Bybitの詳細をみる
Bybitの評価ポイント

Bybitの評価ポイント1 余計な手数料は必要ナシ!

アカウント・口座開設手数料
アカウント・口座開設無料
口座維持手数料無料

Bybitではアカウント・口座開設、口座維持費ともに無料となっています。登録の際に本人確認なども必要なくすぐに口座開設できるので登録しておくとよいでしょう。

入金手数料日本円での入金不可
出金手数料日本円での出金不可
送金手数料通貨により異なる

Bybitは海外の暗号資産(仮想通貨)取引所であるため、日本円での入出金はできません。注意しましょう。

送金手数料
仮想通貨の種類手数料
ビットコイン (BTC)マイニング手数料のみ
イーサリアム (ETH)マイニング手数料のみ
テザー (USDT)無料
リップル (XRP)無料
イオス (EOS)無料
取引手数料
仮想通貨の種類Maker手数料Taker手数料資金調達率 (8時間ごと)
ビットコイン (BTC)-0.025%0.075%0.01%
イーサリアム (ETH)-0.025%0.075%0.01%
テザー (USDT)-0.025%0.075%0.01%
リップル (XRP)-0.025%0.075%0.01%
イオス (EOS)-0.025%0.075%0.01%

Bybitでは午前1時から8時間ごとに、ポジションを保有していると資金調達の受け取りまたは支払いが発生します。

登録ユーザー数120万人以上を誇る人気の取引所!
Bybitの詳細をみる

Bybitの評価ポイント2 利便性の高いツール・かんたんな口座開設

Bybitは 口座開設の際に本人確認の必要がありません。 国内仮想通貨取引所では、口座開設の手続き後に本人確認書類の到着を待たなければ取引できませんが、Bybitでは本人確認の必要がないため、開設後すぐに取引を始められます。この特徴は国内取引所には見られない非常に特異な特徴になっています。

Bybitでは、世界中の投資家から支持されているTrading Viewと呼ばれるチャートを採用しています。非常に使いやすく、インジケーターの種類が豊富なことで有名です。

bybit(バイビット)のチャート画面

時間足は、1分足から1ヶ月足までの13種類から、チャートスタイルは7種類、インジケーターも70種類以上から選んでチャート上に表示できるため非常に便利です。

登録ユーザー数120万人以上を誇る人気の取引所!
Bybitの詳細をみる

Bybitの評価ポイント3 高いレバレッジを設定できる

取扱仮想通貨
通貨名最大レバレッジ
ビットコイン (BTC)100倍
テザー (USDT)100倍
イーサリアム (ETH)50倍
リップル (XRP)50倍
イオス (EOS)50倍
基本情報
レバレッジ倍率仮想通貨によって可変
取引ルール (追証)なし※1
取引ルール (ロスカット)Bybitの基準によって変化※2
editMEMO

※1 ゼロカットシステムを採用しているため

Bybit (バイビット) のロスカット ※2
ポジション清算価格
ロング平均参入価格×レバレッジ/レバレッジ+1
ショート平均参入価格×レバレッジ/レバレッジ-1

Bybitでは 最大100倍のレバレッジをかけた、仮想通貨FXができます。レバレッジ取引は少ない資産でも、多くの資金を動かせる取引です。レバレッジが大きいほど、少しの値動きで損益も大きくなります。1倍~100倍まで自由に設定できます。この値は国内取引所の最大レバレッジの4倍以上であり大きな特徴と言えるでしょう。

また、Bybitには 追加証拠金がありません。証拠金維持率が0.5%なので、保有しているポジションは強制ロスカットされてしまいます。しかし突然大きな値動きで損失が膨らんでしまっても、追加で証拠金を請求されません。そのためBybitでは安心して高レバレッジを設定し、仮想通貨取引を行えます。

登録ユーザー数120万人以上を誇る人気の取引所!
Bybitの詳細をみる

Bybitの評価ポイント4 日本語に完全対応!

多くの海外の取引所は日本語に対応していない中、Bybitは日本語に完全対応しています。英語が苦手な投資家は海外取引所の利用を避けてしまうこともありますが、Bybitは日本語を含めた6ヶ国語に対応しているので、利用する投資家が多くなっています。

またBybitには日本人のスタッフが在籍しています。 海外の取引所であるにも関わらず、万が一トラブルが発生しても日本人スタッフが対応してくれるので、英語がわからない人でも安心して利用できます

海外の取引所で取引をしたい方で英語が理解できない方におすすめです。また、 英語が苦手な方もメールもしくはチャットでお問い合わせができるので、トラブルが発生した際は利用してみましょう

登録ユーザー数120万人以上を誇る人気の取引所!
Bybitの詳細をみる

Bybitの評価ポイント5 万全なセキュリティ体制を構築している

セキュリティ対応
コールドウォレット
SSL通信
二段階認証
取引時暗証番号
マルチシグネチャ
ログイン履歴の通知

仮想通貨業界では多くの取引所がセキュリティの投資に重きを置いており、平均では資金の15%以上を投資しているといわれています。

そんな中でもBybitはさらに大きい20%以上の投資をセキュリティに行っています。 今後は25%~30%の資金をセキュリティ投資に利用する見込みで、セキュリティに関して万全の体制を整えているといえるでしょう

また、Bybitは世界130カ国以上にユーザーを持つ海外取引所です。 運営元が大企業であればあるほど、セキュリティなどに運営資金を回るので、ハッキングのリスクも少なくなっているのです

今はまだ発展途上ですが今後さらに規模を拡大するたびに取引セキュリティに関する実績とノウハウが多量に蓄積されることでより安全に取引をすることができるでしょう。

登録ユーザー数120万人以上を誇る人気の取引所!
Bybitの詳細をみる

Bybitの口コミ評判

5
29歳 男性

bybitは2018年から始まった新しい取引所ですが、メインとして利用出来るほど使いやすい取引所です。 利用しやすい点としては以下の3点です。 ①ゼロカット業者である ②暗号資産を取引所内両替が可能 ③滑り辛いストップ ①国内取引所だとない良い所であり、FX取引を行う上で、多額の借金が出来るのではないか。という心配は不用です。入金している暗号資産額に対してレバレッジをかけ取引をする為、失敗したとしても0で止まります。 ②暗号資産建ての海外取引所だと総じて暗号資産の価値自体が下がると暗号資産の利益が出ても、円自体として増えないといったデメリットがあります。しかし、USDと価値がほぼ同等のUSDTにアプリ内両替が可能なので、利益をこまめにUSDTに両替をする事で法定通貨の減少を防ぐ事が可能です。 ③取引を行う上でストップをかける事は重要ですが、他の取引所と比較し、ストップ注文がほぼ滑らず決済してくれます。

5
41歳 男性

追証がないので安心してハイレバレッジの取引をすることができるので満足しています。ここは海外の取引所ですが、日本語対応になっているので安心です。それと遅延も少なくサクサク注文することができるので、ストレスを感じずに済む点も気に入っています。

入出金手数料が完全無料!クイック入金も無料でできるため24時間いつでも取引を始めることが可能!

レバレッジ取引の注文手数料も無料!やっぱりレバレッジ取引ならGMOコイン!

GMOコインはクイック入金に対応しており、入出金手数料も全て無料のためいつでも気軽に取引を始めることができます。さらにレバレッジ取引でも注文手数料が無料なので暗号資産(仮想通貨)FXをメインで行う方にGMOコインはおすすめの取引所です。

GMOコインの評価ポイント

GMOコインの評価ポイント1 取引手数料・入出金手数料共にすべて無料

アカウント・口座開設手数料
アカウント・口座開設無料
口座維持手数料無料

アカウントの開設とその先の維持費はもちろんかかりません。

入金手数料無料
出金手数料無料
送金手数料無料

入金も出金も手数料がかからないので、初心者が暗号資産(仮想通貨)投資を始めるハードルが非常に低いです。

しかし金融機関での振込入金には手数料がかかるので注意しましょう。

GMOコインでは現物取引に伴う手数料が無料になっています。

また上記の表に示している通り、GMOコインが取り扱っている8種類の仮想通貨全てに対応しています。

GMOコインの評価ポイント2 有名な8種類の暗号資産(仮想通貨)を購入できる

取扱仮想通貨
取扱仮想通貨現物取引(販売所)現物取引(取引所)FX(レバレッジ)取引
BTC (ビットコイン)
ETH (イーサリアム)
BCH (ビットコインキャッシュ)
LTC (ライトコイン)
XRP (リップル)
ステラ (Stellar/XLM)--
ネム (NEM/XEM)--
ベーシックアテンショントークン (Basic Attention Token/BAT)--

GMOコインでは上の8種類の通貨を取り扱っています。8種類は国内取引所の中でもかなり取扱通貨が多いと言えます。

そして上の表の通り、取り扱っている全ての通貨が販売所・取引所・FX取引に対応しています。またレバレッジ取引に関しては現在4倍のレバレッジまで設定可能です。

FXとは 自己資金にレバレッジ (倍率) をかけることで、少額でも大きな利益をあげられるシステムのことです。そのため大きな利益を上げることもできます。

また、GMOコインではスマホで簡単にFX取引ができます。そのためより手軽にFX取引を行うことができます。

GMOコインの評価ポイント3 非常に安全性の高い方法で資産を管理

GMOコインでは、顧客から預けられている資産と、会社の資産を別口座にて管理しています。

そのため会社がハッキングなどの不正アクセスを受けても、顧客の資産が流出するのを防げます。これは当たり前のことかと思われがちですが、実は会社によっては案外共通の口座で管理している会社も存在します。そのため大きな特徴と言えます。

また、GMOコインでは、保有している暗号資産(仮想通貨)を、コールドウォレットにて保存しています。

コールドウォレットとは、暗号資産(仮想通貨)ウォレットの一種で、その中で特に 暗号資産(仮想通貨)を完全にインターネットから遮断された環境にて保存しているウォレットのことです。

したがってコールドウォレットはハッキング被害に対して高い防御力をもちます。

GMOコインは 自社の保有コイン(正確には、運営上即座に引き出す事が必要でない額のコイン)は外部に不正送金されないような環境にて保管されているので、信頼度はかなり高いと考えて良いでしょう

GMOコインの評価ポイント4 サイバーセキュリティ保険に加入している

GMOコインは、東証一部に上場している大手企業GMOインターネットグループの会社です。

GMOコインでは、GMOファイナンシャルールディングスが証券取引やFX取引などの金融システムを運用してきたノウハウを用いた高度なセキュリティも強みの1つです

また、GMOコインでは 自社でのセキュリティ強化に加えて外部からの不正アクセス等を防ぐため、三井住友海上火災保険株式会社と提携を結びました。24時間365日システムを監視し、定期的にシステムの欠陥があるか診断しています。また問題が起こった際にも、即座に専門技術者と対応に当たれるような環境が構築されています。

関連会社のGMOクリック証券では 6年連続でFX取引高世界一を記録しているなど、金融の領域で絶大な信頼性があります

もちろん金融庁から仮想通貨交換業者として認められており、安心して取引できます。

GMOコインの評価ポイント5 人気で使いやすいスマホアプリ「ビットレ君」

GMOコイン_スマホアプリ_ビットレ君

ビットレ君は仮想通貨FXに対応したGMOコイン独自のスマホアプリです。取引画面には売りと買いのレートを同時に表示する2wayプラスを採用しているため、取引状況が一目でわかるようになっています。

画面の切り替えもスムーズなので、初心者の方でも迷うことなく取引できます。

アプリ機能一覧
資産状況確認
日本円入出金入金のみ
JPY取引-
通貨ペア取引-
現物取引-
信用取引-
FX
仮想通貨の出金-
ウォレット(送金)-
GMOコイン キャンペーン情報
暗号資産(仮想通貨)FX 抽選で毎日1名様に現金10,000円があたる!

GMOコインの口コミ評判

4
54歳 男性

国内最大級のGMOインターネットグループの展開する取引所なので、信頼性は抜群です。 手数料は他社と比較すると安めに設定してあり、仮想通貨の貸出し貸借料が年率最大3%と言うのも魅力の一つです。 サポート体制は電話のみでの対応となっていますが、人気のスマホアプリ「ビットレ君」をはじめ、機能面が初心者でも扱いやすくなっていますので操作の面で、さほど困ることはないと言えます。 又先日、日本円建てのビットコイン取引において、キャンペーン以外では国内初のマイナス手数料を導入するなど勢力的に活動しています。 難点は、運営側の売買制限がかかることがたまにあり、タイミングが悪いとチャンスを逃す可能性がある点です。

4
34歳 男性

gmoコインはレバレッジ取引などを除くと、口座開設や取引が手数料無料で使えます。初心者におすすめの仮想通貨取引所だと思います。運営もGMOインターネットグループで安心して利用する事が出来ることも魅力の一つだと思います。スマートフォンアプリのビットレ君が使いやすくて、初心者にも優しい設計になっている仮想通貨取引所だと思いました。取り扱い通貨の種類が少ないこと、買いの規制が入ることは注意する必要があると思いました。

手数料が格安な価格設定のbitFlyer (ビットフライヤー)!

レバレッジ取引では建玉を当日中に決済を終えると、なんと手数料が0円!

bitFlyer (ビットフライヤー) は手数料有料設定の取引所の中で低い価格水準で手数料が設定されています。またBTC (ビットコイン) の送金手数料も他の取引所の半額以下となっており、「手数料が気になる」という方にはおすすめの取引所です。

齋藤飛鳥さんのサイン入りグッズが当たるチャンス!
bitFlyerの詳細をみる
bitFlyerの評価ポイント

bitFlyerの評価ポイント1 格安なビットコイン手数料!

bitFlyerのアカウント・口座開設手数料
アカウント・口座開設無料
口座維持手数料無料

bitFlyerではアカウントの開設やその後の口座の維持に手数料が一切かかりません。口座を持っておくだけなら無料なので、この機会にぜひ登録しておくようにしましょう。

入金手数料無料
出金手数料200〜800円
送金手数料0.0004BTC ※
※ 銘柄によって異なります

bitFlyerでは銘柄ごとに送金手数料が異なります。送金手数料が無料の場合もありますが、手数料が発生する通貨は計画的に送金するようにしましょう。

取引(売買)手数料
種類対象取引手数料
BTC (ビットコイン)現物0.01~0.15%
BTC (ビットコイン)Lightning 現物 (BTC/JPY)0.01~0.15%
BTC (ビットコイン)Lightning FX/Futures無料
アルトコインLightning 現物 (ETH/BTC)0.2%
アルトコインLightning 現物 (BCH/BTC)0.2%

こちらの表はbitFlyerの取引手数料一覧です。ビットコインとアルトコイン、現物とFXで手数料体系が異なるため注意しましょう。

国内取引所の中には、手数料を無料としている取引所もいくつかあるため、bitflyerは日本一安いわけではありません。 ただし 手数料を有料に設定している取引所の中ではかなり低い水準となっています

特にレバレッジ取引では、建玉を翌日まで持ち越さずに当日中に決済を終えると、手数料が0円で済みます。 ビットコインの送金手数料も他の取引所の半額以下となっているため、海外取引所へ送金する際に節約できるでしょう。

bitFlyerの評価ポイント2 販売所を含め11種類の銘柄を取引できる

bitFlyerの取扱仮想通貨は、上記の表に記載した9種類です。

bitFlyerは、「取引所」と「販売所」が併設している仮想通貨交換所です

取引所形式では、ビットコインとイーサリアム、ビットコインキャッシュを取引できますがこの中で日本円取引ができるのはビットコインのみです。イーサリアムとビットコインキャッシュはビットコイン建ての取引となるので注意しておきましょう。

販売所形式では、上記の表に記載しているすべての銘柄を利用できます。ちなみに BATについては、取り扱っているのは国内取引所でbitFlyerのみとなっています。

bitFlyerの評価ポイント3 使いやすいスマホアプリでサクサク取引ができる

bitFlyer (ビットフライヤー) スマホアプリ

アプリ機能一覧
資産状況確認
日本円入出金
JPY取引
通貨ペア取引
現物取引
FX
仮想通貨の出金
ウォレット(送金)

bitFlyerの公式スマホアプリでは、仮想通貨の売買だけでなく、資金の入金や保有している資金の確認を行うこともできるので、初心者にも使いやすく非常に便利です

洗練されたユーザーインターフェースとなめらかに動く画面がユーザーの軽快なタッチ操作を可能にし、どこでかんたんに取引を行うことができます。

また、スマートフォンからbitFlyer Lightningへの接続もできるので、bitFlyer公式スマホアプリでは、仮想通貨のFX取引を行うことができる「bitFlyer Lightning」へ、メニューからアクセスすることができます。そのためスマホアプリでFX取引を利用することができます。

bitFlyerの評価ポイント4 取引量最大級!人気のFX取引

bitflyer lightning (ビットフライヤーライトニング)

FXの基本情報
FX/先物最大4倍
通貨ペアBTC/JPY
限月(先物)当日物、今週、四半期物
追証証拠金維持率が80%を下回った場合
ロスカット証拠金維持率が50%を下回った場合

bitFlyerではFXが非常に人気となっています。
bitFlyerの レバレッジ取引は、最大4倍までの取引が可能であり、通貨ペアはBTC/JPYとなっており日本円で取引を行えます。また証拠金は日本円のほかにビットコインで入金することもできます。

なお、bitFlyerでは追証ルールが適用されます。証拠金維持率が80%を下回った場合に追証が発生し、利用者は追加で証拠金を納める必要があります。

さらに、もしも急激に相場が悪化し証拠金維持率が50%を下回った場合はロスカットルールが適用されます。 未約定 (みやくじょう) の注文がすべて取り消され、それでも証拠金維持率が基準に満たない場合は、建玉 (たてぎょく) を自動的に反対売買して決済します

bitFlyerの評価ポイント5 世界1位の仮想通貨セキュリティ

bitFlyerはセキュリティ対策に大きく力をいれており、数々の海外大手仮想通貨の取引所を抜いて世界で一位と評されています。
bitFlyerが施しているセキュリティ対策は、次のとおりです。

セキュリティ対応
コールドウォレット
2段階認証
アカウントロック
取引時暗証番号
マルチシグ
ログイン履歴の通知
資産の分別管理
その他対策ファイア・ウォールによる社内環境の防御

また、以下がbitFlyerの公式サイトで言及されているセキュリティレベルについての見解です。

bitFlyer は JBA(一般社団法人日本ブロックチェーン協会)のプラチナメンバーです。JBA ガイドラインにおけるプラチナメンバーの基準を満たしております。bitFlyer の導入する各種取引制限、及びセキュリティ施策は JBA の定めるガイドラインを遵守しており、マネーロンダリング・犯罪収益移転防止の為に全力を尽くしております。

事実、bitFlyerでは 日本で度々騒がれている仮想通貨取引所での盗難・ハッキング事件が一切起きておらず、顧客資産を大切に保管することに定評があります。

bitFlyerの口コミ評判

5
43歳 女性

bitFlyerの大きな特徴が、判りやすいこと。 サイトの画面構成、口座開設の手続きに関連して送られてくる書類など、 読んでも意味がわからないとか、まごついたことが一度もない。 判りやすいといっても、仮想通貨取引のことなので、ひととおりの知識は必要。 投資も相場もなんのことか判らない、という人にはムリかも。

5
24歳 男性

スマホのトレード画面がシンプルでやりやすい。アプリ自体も重くなく、サクサクトレードできる感じです。なんらかの不具合が出た場合は、しっかりとすぐに通知がくるのでわかりやすい。ビットコインの他の仮想通貨も取り扱かっており、それらもサクサクとトレードできます。

bitbank (ビットバンク) 現物取引のMaker手数料がなんとマイナス!取引をするほど手数料をもらえる画期的なシステム!

暗号資産(仮想通貨)取引高が国内1位!手数料がもらえるシステムが特に効果的な取引所!

bitbank (ビットバンク) はMaker手数料が-0.05%に設定されており、Makerとして取引を成立させるほどに手数料を受け取ることが可能!特にbitbank (ビットバンク) では取引高が国内最大で取引を成立させやすいことで、Maker手数料をもらえるシステムがより効率的に働きます。

からの申し込みで
取引手数料ゼロキャンペーン!
bitbankの詳細をみる
bitbankの評価ポイント

bitbankの評価ポイント1 マイナス手数料で取引すればするほどお得

bitbankでは、取り扱っているすべての暗号資産(仮想通貨)を板取引形式で売買することができます。

取引手数料
取引ペアMaker手数料Taker手数料
BTC/JPY-0.05%0.15%
BCH/JPY-0.05%0.15%
XRP/JPY-0.05%0.15%
MONA/JPY-0.05%0.15%
ETH/BTC-0.05%0.15%
BCH/BTC-0.05%0.15%
LTC/BTC-0.05%0.15%
MONA/BTC-0.05%0.15%

bitbankのメイカー手数料はマイナスなので、取引すればするほど手数料を得ることができます

メイカーとは、暗号資産(仮想通貨)取引所で行われる板取引で新しい価格の注文を出す注文のことです。bitbankでは、取引する際にメイカーとして自分で新しい価格の注文を出すとマイナス手数料のため手数料がもらえます。

反対に、テイカーとは暗号資産(仮想通貨)の板取引で既にある注文に合わせて注文する方法です。例えば、成行注文などはすでにある最高値や最安値の注文とマッチする方法なのでテイカーになります。

bitbankでは、取引する際にテイカーとして注文する際にはマイナス手数料ではないので注意が必要です

- 注意事項 -
(※) Maker (メイカー) とは板に注文を並べること (流動性を市場に供給する) 、またその注文者のことを言います。
(※) Taker (テイカー) とは既存の板で約定させること (流動性を市場から取り除く) 、またその注文者のことを言います。

bitbankの評価ポイント2 初心者からプロまで使いやすい取引インターフェース

Bitbank スマートフォンアプリ

bitbankのスマホアプリは、見やすいチャートに加えて簡単に取引ができます。そのため操作性が非常に高いことが特徴です。仮想通貨取引初心者には難しい板取引や指値注文も直感的に行うことができますので、初心者にとても評判がよく人気なスマホアプリです。

また、60種類以上の高度なテクニカル分析もできることから中~上級者の複雑な取引も支えることができます。 過去には iOS App Storeファイナンスカテゴリ 無料ランキングで国内1位を取っています。ロック画面からでも価格変動を見ることができるので、取引タイミングを見逃すことがありません。

bitbankの評価ポイント3 日本No,1のセキュリティレベルで安心取引!

セキュリティ対応
コールドウォレット
マルチシグ
2段階認証
アカウントロック
取引時暗証番号
マルチシグ
ログイン履歴の通知
その他対策セキュリティホールの報告

bitbankのセキュリティは非常に強固であると定評があります。

bitbankから仮想通貨を出金する際には、ビットバンク社の承認に加え、外部のセキュリティ企業BitGo社の承認をもらわなければいけない仕様になっており、 万が一不正アクセスされたとしても、かんたんに出金させない仕組みを構築しています

また世界の取引所セキュリティレベルでbitFlyerをおさえて、日本でNo,1となったこともあります。セキュリティ対策に余念がない安心取引重視の取引所です。

さらにbitbankではハッキング対策として、コールドウォレットやマルチシグ、2段階認証、SMS認証が導入されています。

コールドウォレットとはオンライン上ではなくオフライン上で仮想通貨を管理するウォレットのことを指し、ハッキングによる不正アクセス・ログインのリスクを最小限に抑えることができます。 このコールドウォレットを用いて顧客情報の管理を行っているため、 セキュリティが高い取引所となっています

bitbankの評価ポイント4 レンディングサービスを実施している

bitbankは4月から仮想通貨のレンディングサービスを開始しました。

レンディングサービスとは貸付サービスのことで自身が保有する通貨を貸し付けて利息を得るサービスのことです。銀行の預金の仮想通貨バージョンのようなものであるとイメージすればよいでしょう

対象はビットコインのみで年率3~5%、本人確認済みならだれでも利用可能となっています。

今後、ほかの通貨も対応予定で、応募月のみ応募を受け付けています。現状、一年間の貸し付けで1BTC以上からの貸し付けでハードルが高いですが今後、また制度が変わるかもしれません。

貸し付けできる量のコインを持っていてトレードをせずにずっと保有するという人にとっては、ただ保有しているよりレンディングに出すことで利息を得ることができるのでお得なサービスです

仮想通貨のレンディングサービスはまだまだ導入されている取引所は少なく、bitbankの大きなメリットの一つと言えます。

bitbankの評価ポイント5 国内最大の取引高を誇る取引所

bitbankは、2020年7月現在、国内では最も取引高が大きい取引所のひとつです。

世界中の取引所の中でも、取引高は20位前後にランクインしており、中でも リップルの取引高は世界一です。2017年ごろは取引高は大きくありませんでしたが、優れたデザインが徐々に認知されるとともに、取引手数料無料キャンペーンを実施したことでユーザーを獲得していきました。現在は利用者が多く、取引高も大きいために注文が成立しやすくなっています。

取引高が大きいということは利用者数が多く信頼感のある取引所であるということがわかります。また、セキュリティやサーバーに関しても多くの取引高を支えているサーバーであるため非常に強いと言えるでしょう。

bitbank キャンペーン情報
毎月の合計売買金額が1億円を超えたユーザーに対して、集計期間内の全取引のTaker手数料の20%をキャッシュバック!

bitbankの口コミ評判

4
36歳 男性

初めて仮想通貨をする際に利用を始めたのがビットバンクでした。 決め手はネットでの口コミが良かったことです。 ビットコインの取引のみで他の仮想通貨にはあまり興味がないのですが、取引できる仮想通貨の種類が多いのも魅力だと思います。 また仮想通貨を取引するにあたって、重視していたのがセキュリティー面。 ビットバンクはログインの際に二段階承認を行っているので、安心して取引できると思いました。 ただ、初めて送金をした際に0.001BTC以下は表示されないという事を知らずに送金してしまい、ずっと表示されなかった事がありました。

4
34歳 男性

テクニカル分析が使えるシングルがあるとかモナコインが利用できるので結構それを手に入れるためにということで利用していました。貸すことができるというような部分なら結構面白いんじゃないかな、という感じです。私はまた使っていないのですが、それが簡単にできるということになりますと利用価値がますます高くなることでしょう。使いやすさは結構明確にレベルが高い感じの画面でした。口座開設の登録がスムーズで特にトラブルこともなくできました。

世界最大級の海外取引所!基本取引手数料は一律0.1%と分かりやすいシステム!

BINANCE (バイナンス) の独自通貨BNBトークンを使うことで取引手数料を割引できるサービスも!

BINANCE (バイナンス) は世界最大級の取引所で、1,000種類を超える通貨を取り扱っていますが基本取引手数料が0.1%に固定されているため取引を簡単に行えます。さらに独自通貨のBNBトークンの保有によって取引手数料を割り引くサービスも好評です。

BINANCEの評価ポイント

BINANCEの評価ポイント1 取扱通貨が豊富!その数1,000種類以上!

BINANCEは世界中のほとんどの主要通貨を網羅しており、その種類は1,000種類以上にも及びます。

取扱仮想通貨
取扱仮想通貨190種類
取扱仮想通貨ペア数385種類

決済通貨はBTC (ビットコイン)、BNB (バイナンスコイン)、ETH (イーサリアム)、USDT (テザー)の4種類になります。 取扱通貨数は世界の中でもトップレベルだと言えます

しかしBINANCEではレバレッジ取引は行っておらず、現物取引のみとなっています。

また、 ただやみくもに通貨を取り扱っているのではなく、新しく取り扱うコインはユーザー投票で決定されるなど、ユーザーの声も大事にしています。国内取引所では取扱いのない草コインも多く取り扱っているため、将来的に大きな利益を偉るチャンスは大きいと言えます。ぜひBINANCEで取引をしてみてください。

BINANCEの評価ポイント2 取引手数料は一律0.1%と非常に安い

取引手数料は通常「0.1%」ですが、先述の通りBINANCEではバイナンスコイン(BNB)という独自の仕組みによって、取引手数料を減らすことができます。

バイナンスコイン(BNB)割引
利用年数手数料割引率
1年目50%
2年目25%
3年目12.5%
4年目6.75%
5年目0%

BINANCEは他の海外取引所と比較しても取引手数料が低めに設定されています。頻繁に取引をする方にもBINANCEはおすすめの取引所と言えます。

▶ 『BINANCE (バイナンス) の手数料』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

BINANCEの評価ポイント3 ハードフォークした通貨を配布してくれる

BINANCEは暗号資産(仮想通貨)がハードフォークを行った場合に、分裂先のフォークコインを付与してくれる取引所として有名です。

実際にかつでビットコインからビットコインダイアモンドが分裂して誕生した際には、BINANCEでビットコインを保有していたユーザー全員に1ビットコインあたり10ビットコインダイアモンドの配布を行いました。

これは当時のレートで約10万円に相当するため、ユーザーはビットコインを持っていただけで10万円を獲得できたということになります

また、バイナンスは今後もハードフォーク通貨を配布する可能性が高いことも人気の理由です。 国内の取引所ではハードフォークによって生じたコインに対応しない方針をとっている所も多いため、ハードフォーク前にはBINANCEに送金しておくとよいかもしれません

BINANCEの評価ポイント4 安心して取引できる高いセキュリティ

国内取引所で取引するときと比べて海外取引所という時になるのがセキュリティの問題です。

実際にBINANCEは2019年5月に約44億円相当のハッキング被害にあっています

しかし、BINANCEはすぐさまセキュリティの改善に取り組み、同月中には預入・引出しが利用再開をしました。その際に業界トップセキュリティの専門チームを採用するなど、スピーディ且的確な対応に感心する声も上がっています。

セキュリティ対応
コールドウォレット
マルチシグ-
二段階認証
アカウントロック
ログイン履歴の通知

BINANCEは取引高、登録者数ともに世界1位です。多くの人から支持されていることが分かります。

取引高が高いため注文が約定しやすく、相場が激しく動いている時でも安心して取引できます。海外取引所のなかでは最も安心して利用できる暗号資産(仮想通貨)取引所であるといえるでしょう。

BINANCEの評価ポイント5 FTXのレバレッジトークンを取引可能

BINANCEはデリバティブ暗号資産(仮想通貨)取引所として有名なFTX (フィントルエックス) と戦略的パートナシップを締結しています。

これによって FTXで取り扱っていた独自トークンであるFTTに加えレバレッジトークンがBINANCEに上場しました

レバレッジトークンとはユーザー同士がレバレッジをかけたポジションを売買できるもので、非常にボラティリティが高いことで有名です。興味がある方はぜひBINANCEかFTXを利用してみてはいかがでしょうか。

BINANCEの口コミ評判

5
31歳 男性

まず、取り扱っている通貨に関しては豊富だったのでとても嬉しかったです。また、独自トークンをしっかりと取り扱っていたので安心して利用することができました。そして、手数料についてもリーズナブルだったので良かったです。また、セキュリティに関しても万全だったので安心でした。そして、ハードフォークにしっかりと対応しているところが最大のメリットだと思いました。また、本人確認についても不要だったので良かったです。

5
39歳 男性

私が仮想取引所でありますバイナンスを利用してみたい!と思えた経緯につきましては、まずは、バイナンスで、暗号を購入すると、すぐにそれらを使用して、バイナンスの450以上の取引ペアで提供される150以上の仮想通貨とすぐに取引ができると言う点で凄く多様性があると思えました。また、ゲートウェイとしましては、12種類程度存在しており、それぞれ特徴のあるゲートウェイで取引できる特徴を把握して選定することができますので、大変気に入っております。

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所 キャンペーン情報 一覧表

取引所名 企画名 キャンペーンまたは特典内容 口座開設
暗号資産(仮想通貨)FX取引で抽選で毎日1名様に現金10,000円があたる! 『暗号資産(仮想通貨)FX』において、1日に600万円以上の新規取引を行ったお客さまを対象に、抽選で毎日1名様に現金1万円をプレゼントするキャンペーンを実施中!!
口座開設
新規口座開設完了で50XRPプレゼント 口座開設完了で暗号資産 (仮想通貨) リップルを50XRPをプレゼントするキャンペーンを実施中!
口座開設
新規ペア取扱い開始記念!取引手数料ゼロキャンペーン キャンペーン期間中、ETH/JPY、ETH/BTC、LTC/JPY、LTC/BTCらの通貨ペアの取引手数料がゼロ。
口座開設
手数料すべて無料になっちゃうキャンペーン レバレッジ手数料を含む全ての手数料が無料になるキャンペーン!
口座開設
2000円相当ビットコインもらえるキャンペーン! 新規にベーシックアカウントを開設し、初回に10万円以上の入金を行った方にもれなく2000円相当のビットコインをプレゼント!
口座開設

手数料ランキング 一覧表

順位 取引所名 ランキング 取引手数料 特徴 こんな人におすすめ
口座開設
国内:1位 スマホアプリ:1位 キャンペーン:1位 信頼性:2位 セキュリティ:1位 人気:1位
無料 アプリ開発に注力していて、初心者の方でも迷わず使えるようなインタ―フェース。アルトコインの取り扱いも豊富で、計9種類の仮想通貨の売買が可能です! 初めて仮想通貨を利用する人 / 取引頻度がそこまで多くない人
口座開設
手数料:1位 国内:1位 セキュリティ:2位 信頼性:2位 金融庁認可:2位 FX・レバレッジ:3位 取扱暗号資産(仮想通貨):3位 人気:3位
無料 CMでローラが起用された取引所。投資に強いDMMグループの知見を活かした、トレーダー向けインターフェースと、様々なアルトコインでのレバレッジ取引が特徴。 投資経験があり、暗号資産(仮想通貨)にも挑戦したい人、初めての暗号資産(仮想通貨)で不安な人
口座開設
海外:1位 スプレッド:1位 人気:2位 FX・レバレッジ:2位 キャンペーン:2位 手数料:3位
maker -0.025% / takar 0.075% 世界130カ国以上にユーザーを持つ、世界最大の海外仮想通貨取引所(デリバティブプラットフォーム)。キャンペーンが非常に豊富なことが特徴です。 高レバレッジをかけて取引を行っていきたい方
4
口座開設
国内:4位 スマホアプリ:2位 スプレッド:2位 信頼性:1位 セキュリティ:2位 キャンペーン:1位
Maker:-0.01 /Taker:0.05% 東証一部上場の大手企業の安心感もバッチリ。様々なテクニカル指標と注文方式でFXにも挑戦! 暗号資産(仮想通貨)をこれからはじめる人、暗号資産(仮想通貨)FXをはじめる人
5
口座開設
FX・レバレッジ:1位 キャンペーン:1位 セキュリティ:1位 人気:1位 金融庁認可:1位 スマホアプリ:2位 手数料:2位 スプレッド:2位 国内:3位 信頼性:3位
0.01〜0.15% 日本の最大手取引所の一つ。初心者でも簡単に使えるインターフェースとユーザー数が多いため、取引が活発なのが特徴。 ・初めて仮想通貨を利用する方・ビットコインの取引をメインにする方
6
口座開設
スマホアプリ:3位 FX・レバレッジ:2位 セキュリティ:3位 人気:2位
無料 使いやすいインターフェースで仮想通貨取引を始められる!手数料無料+全ての通貨が取引所形式での売買なので余計なお金がかかる心配ナシ。 仮想通貨をこれからはじめる人、使いやすいアプリで、取引を楽しみたい人、ビットコインだけではなく、アルトコインも買ってみたい人
7
口座開設
海外:2位 取扱仮想通貨:1位
0.015〜0.1% 世界最大といわれている仮想通貨取引所。取扱い通貨が140種以上、取引所トークンもあり、出来高もトップクラス。海外取引所を使ってみるならまずはココ。 多くの通貨を取引したい人現物取引をメインにする人初めて海外取引所を使う人
手数料(現物取引)
会社名 取引所 取引所(BTC) 取引所(アルトコイン) ETH(取引所) ETC(取引所) XRP(取引所) XEM(取引所) MONA(取引所) BCH(取引所) LSK(取引所) LTC(取引所) 販売所 販売所(BTC) 販売所(アルトコイン) ETH(販売所) ETC(販売所) XRP(販売所) XEM(販売所) MONA(販売所) BCH(販売所) LSK(販売所) LTC(販売所) FX約定 FXスワップ 信用取引約定 信用取引スワップ
Coincheck
口座開設
無料 0% - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ロング 0.04%/日 ショート 0.05%/日 ロング 0.04%/日 ショート 0.05%/日
DMM Bitcoin
口座開設
無料 無料 - - - - - - - - - 無料 無料 無料 無料 - - - - - - - 無料 建玉金額の0.04% / 日のレバレッジ手数料がロールオーバー時に発生 無料 建玉金額の0.04% / 日のレバレッジ手数料がロールオーバー時に発生
Bybit
口座開設
GMOコイン
口座開設
Maker:-0.01% /Taker:0.05% Maker:-0.01% /Taker:0.05% - - - - - - - - - 無料 無料 無料 無料 - 無料 - - 無料 - 無料 無料 建玉金額の 0.04% /日 - -
bitFlyer
口座開設
0.01〜0.15% 0.01~0.15% 0.20% 0.20% - - - - 0.20% - - 無料 無料 無料 無料 無料 - - 無料 無料 無料 無料 無料 0.04%の支払/日 - 0.04%の支払/日
bitbank
口座開設
-0.05%(Maker),0.15% (Taker) -0.05%(Maker),0.15% (Taker) -0.05%(Maker),0.15% (Taker) -0.05%(Maker),0.15% (Taker) - -0.05%(Maker),0.15% (Taker) - -0.05%(Maker),0.15% (Taker) -0.05%(Maker),0.15% (Taker) - -0.05%(Maker),0.15% (Taker) - - - - - - - - - - - - - - -
BINANCE
口座開設
0.015〜0.1% 0.015~0.1%通貨別ではなくランク別 0.015~0.1%通貨別ではなくランク別 0.015~0.1%通貨別ではなくランク別 0.015~0.1%通貨別ではなくランク別 0.015~0.1%通貨別ではなくランク別 0.015~0.1%通貨別ではなくランク別 0.015~0.1%通貨別ではなくランク別 0.015~0.1%通貨別ではなくランク別 0.015~0.1%通貨別ではなくランク別 0.015~0.1%通貨別ではなくランク別 - - - - - - - - - - - - - - -
手数料(入出金手数料)
会社名 BTC出金(送金)手数料 日本円出金手数料 日本円出金手数料(30000円未満) 日本円出金手数料(30000円以上) 日本円出金手数料(50000円以上) 日本円入金手数料 日本円入金手数料(30000円未満) 日本円入金手数料(30000円以上)
Coincheck
口座開設
0.001 BTC 400円 400円 400円 400円 756~1,000円 756円 1,000円
DMM Bitcoin
口座開設
無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
Bybit
口座開設
GMOコイン
口座開設
無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
bitFlyer
口座開設
0.0004BTC 216〜756円 216〜540円 432〜756円 432〜756円 324円 324円 324円
bitbank
口座開設
0.001BTC 540〜756円 540円 756円 756円 無料 無料 無料
BINANCE
口座開設
0.0005BTC - - - - - - -
もっと詳しく比較する
閉じる

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所の口コミ・評判一覧

GMOコインGMOコイン
カイシヤヒさん男性 / 30歳
評価:  4

GMOコインはアプリの操作や取引方法を含め使いやすいのが最大のメリットです。またセキュリティが他よりも堅牢だと思います。逆にデメリットは取り扱う通貨の少なさとサポートがやや遅れがちです。続きを読む

GMOコインの評判・口コミを見る
bitFlyerビットフライヤー
スイカ太郎さん男性 / 34歳
評価:  4

仮想通貨取引所の中で初期の頃からある大手の取引所で安心感があります。取扱通貨はすこし少な目ですが取引量も多く、サーバーも安定していて「初めて仮想通貨を取引したい」という方にはオススメな取引所だと思います。続きを読む

bitFlyerの評判・口コミを見る
GMOコインGMOコイン
サラリーマン無職さん男性 / 42歳
評価:  4

GMOコインにはハッキングの被害にあったという過去の事例もないので、とても安心して取引を行うことができます。続きを読む

GMOコインの評判・口コミを見る
マネーパートナーズマネーパートナーズ
げこなさん女性 / 25歳
評価:  1

"あまり仮想通貨がいいってイメージがないです。 ただ詳しく知らない、やったことが、ないだけかもしれないですが。 内容が、わかったら今思ってることが、変わるかもしれないですが今はあまりいいイメージがないです。"続きを読む

マネーパートナーズの評判・口コミを見る
BITPointビットポイント
どれみさん女性 / 31歳
評価:  4

ユーザー数がまだ多くないのか取引が成立しづらいときがある。BITPointは実際とてもいい取引所なのでユーザーがもっと増えるといいと思う続きを読む

BITPointの評判・口コミを見る
もっと見る

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所の最新ニュース

取引所 プレスリリース・お知らせ一覧
もっと見る

(レベル別) おすすめの暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所の基礎知識まとめ

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所の手数料とは

暗号資産(仮想通貨)の取引をする際には多くの場面で手数料が発生します。たとえば取引所の口座に入金する際には入金手数料がかかり、取引をするごとに取引手数料が発生します。

ここで重要なのは、 手数料は取引所によってそれぞれ違うという点です。取引所によっては入出金手数料や取引手数料がかからないところもあります。

取引所を選ぶ際には、手数料がどれだけかかるかも重要な決め手になります。

ただし見かけ上の手数料が安くても、その分 スプレッドが広く設定されていると実質的に手数料が多く取られていることもあるので注意が必要です。

▶ 『暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所のスプレッド比較情報』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所の手数料の種類

暗号資産(仮想通貨)の取引をする際にかかる手数料には多くの種類があるので見ていきましょう。

仮想通貨取引に必要な手数料4種類
  • 現物取引手数料
  • レバレッジ取引・FX取引手数料
  • 入出金手数料
  • 口座開設・維持手数料

現物取引手数料

現物取引では売買を完了した時点で取引手数料が発生します。

現物取引手数料
Maker (メイカー) 手数料自分が取引板に指値注文を出し、その売買が完了した時点で発生する手数料
Taker (テイカー) 手数料取引板にある価格を成行または指値で取るように、すぐに売買が完了する取引をした際に発生する手数料

取引所によってはMaker手数料がマイナスのところもあり、その場合は逆に手数料をもらうことができます

▶ 『現物取引』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

レバレッジ取引・FX取引手数料

レバレッジ取引や暗号資産(仮想通貨)FXでは多くの種類の手数料が発生します。

レバレッジ取引・FX取引手数料
スプレッドある通貨の売値と買値の差のこと
レバレッジ手数料ポジションを持った日から1日ごとに加算されていく手数料
取引手数料レバレッジ取引で新規の売買をした際にかかる手数料
ロスカット手数料ポジションを持っていて、その含み損が大きくなりすぎて強制的に決済される時に発生する手数料

ビットコインなどの メジャーな通貨はスプレッドが小さく、マイナーなアルトコインはスプレッドが大きいことがほとんどです。

レバレッジ手数料は「ポジション管理料」や「スワップ手数料」とも呼ばれ、およそ0.04%/日が一般的な値です。

▶ 『レバレッジ取引』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

▶ 『暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所のFX・レバレッジ・取引ツール比較ランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

入出金手数料

日本円のような法定通貨を入出金する際にかかる手数料と暗号資産(仮想通貨)を入出金する際にかかる手数料は別々に手数料が設定されています。

法定通貨の入出金手数料

国内の取引所での法定通貨の入出金の方法には、銀行に行って振り込みを行う振込入金とインターネット上ですぐに入金を反映させるクイック入金の2種類があります。

クイック入金とは

取引所が提携する金融機関のインターネットバンキングサービスを利用することで即時に入金を反映させるサービス

法定通貨の入出金手数料
入出金手数料暗号資産(仮想通貨)取引所の口座に日本円のような法定通貨を入出金する際にかかる手数料
クイック入出金手数料クイック入出金により発生する手数料

入出金手数料とは別に 銀行の振込手数料が発生することもあるので注意が必要です。

暗号資産(仮想通貨)・ビットコインの手数料

暗号資産(仮想通貨)の入金・送金手数料
入金手数料他の取引所から暗号資産(仮想通貨)を入金する際に発生する手数料
送金手数料他の取引所に暗号資産(仮想通貨)を送金する際に発生する手数料

暗号資産(仮想通貨)の入金手数料は国内の取引所では無料のところがほとんどです。

暗号資産(仮想通貨)の送金手数料は海外の取引所を併用する方が気に付けるべきポイントの1つで、 取引所によっては送金する量によって手数料を変える制度を設けているところもあります

口座開設・維持手数料

日本の多くの取引所では 口座管理に関する手数料を取らない方針を立てています

口座管理・維持手数料
口座開設手数料新たに取引所の口座を開設する際に発生する手数料
口座管理料取引所の口座を持っているだけで発生する手数料

口座開設手数料、口座管理料ともにほとんどの日本の取引所で無料です

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所の取引手数料の具体例

さまざまな手数料を見てきましたが、実際にどのような形で手数料がかかるのか見てみましょう。

現物取引でMaker手数料が発生する場合

例としてbitbankの取引手数料を用います。

ビットコインを100万円で買う指値注文を取引板に出し、注文が成立したとします。bitbankのMaker手数料は-0.05%のため、100万円の-0.05%の手数料が発生します。

  • 100 (万円) × 0.05 (%) = 500 (円)

つまり100万円の0.05%の500円を手数料として受け取ることができます。

現物取引でTaker手数料が発生する場合

例としてbitbankの取引手数料を用います。

ビットコインを100万円で購入する成行注文を出して注文が成立したとします。bitbankのTaker手数料は0.15%のため、100万円の0.15%が手数料として発生します。

  • 100 (万円) × 0.15 (%) = 1500 (円)

よって、この1500円が手数料として取引所に払う金額になります。このようにほとんどの取引所では、 指値注文を出してMakerになる方が手数料が安く抑えられます

レバレッジ取引でスプレッドが発生する場合

例としてbitFlyerのスプレッドを用います。

bitFlyerのスプレッドは約0.09%です。ある時点でbitFlyerのビットコインの価格は買値が434361円、売値が433984円だったとします。このとき買値から売値を引いたものがスプレッドとして発生します。

  • 434361 (円) – 433984 (円) = 377 (円)

よって、この377円がスプレッドとして発生している金額になります。このスプレッドがなるべく小さい取引所を選ぶようにしましょう。

レバレッジ取引でレバレッジ手数料が発生する場合

例としてbitFlyerのレバレッジ関連の手数料を用います。

ビットコインをレバレッジをかけて100万円分の買いポジションを建てたとします。新規注文が成立した際の 取引手数料はbitFlyerでは無料ですが、1日ごとに0.04%のレバレッジ手数料が発生します

  • 100 (万円) × 0.04 (%) = 400 (円)

よって、ポジションを保有しているうちは1日400円の手数料が発生し続けることになります。そのため、レバレッジ取引では なるべく長期保有を避けた方が手数料を安く抑えられます

レバレッジ取引で取引手数料が発生する場合

例として取引手数料が0.05%の取引所があったとします。ビットコインを100万円分レバレッジをかけて買いポジションを建てたとすると、その時点で100万円分の0.05%が取引手数料として発生します。

  • 100 (万円) × 0.05 (%) = 500 (円)

よって、この500円が取引手数料としてかかる金額になります。

レバレッジ取引でロスカット手数料が発生する場合

例としてGMOコインのロスカット手数料を用います。

ビットコインをレバレッジをかけて保有していたところ、ロスカット注文が発動し強制決済されたとします。この時のビットコインの相当額が100万円だったとすると、GMOコインのロスカット手数料は0.5%のため100万円の0.5%がロスカット手数料として発生します。

  • 100 (万円) × 0.5 (%) = 5000 (円)

よって、この5000円がロスカット手数料としてかかる金額になります。 ロスカットを受けるとそもそもの損失に加えて手数料も発生するため、資金に余裕を持ってロスカットを避けるようにしましょう

▶ 『ロスカット』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所の手数料比較

それでは各取引所のさまざまな手数料を比較してみましょう。

現物取引手数料を比較

現物取引取引手数料比較
取引所名取引所販売所
bitFlyer (ビットフライヤー)0.01~0.2%無料
Coincheck (コインチェック)-無料
GMOコインMaker:-0.01% / Taker:0.05%無料
DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)-無料
bitbank (ビットバンク)Maker:-0.02% / Taker:0.12%-
Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)無料-

取引所での取引手数料でそれぞれ違いが見られました。中でも bitbankやGMOコインのMaker手数料がマイナスな点は特徴的です。一方で 販売所ではスプレッドも大きいため、取引手数料はすべての暗号資産(仮想通貨)取引所で無料となっています。

取引所
ユーザー同士での暗号資産(仮想通貨)の取引を行う場所。手数料の安さがメリット。
販売所
暗号資産(仮想通貨)取引所と暗号資産(仮想通貨)の取引を行う場所。注文の約定のしやすさがメリット。

▶ 『暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン販売所と取引所の違い』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

レバレッジ取引・FX取引手数料を比較

レバレッジ取引・FX取引手数料比較
取引所名取引手数料レバレッジ手数料
bitFlyer (ビットフライヤー)無料0.04%/日
GMOコイン無料0.04%/日
DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)無料0.04%/日
bitbank (ビットバンク)無料無料
Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)無料0.1%/日

新規にポジションを持った際の取引手数料は全ての取引所で無料になっています。またbitbankではレバレッジ手数料がかからないので、レバレッジをかけてポジションを長期保有する方にはおすすめです。

▶ 『暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所のFX・レバレッジ・取引ツール比較ランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

入出金手数料を比較

法定通貨の入出金と暗号資産(仮想通貨)の入出金でかかる手数料が異なるため、それぞれ分けて比較します。

法定通貨の入出金手数料

法定通貨の入出金手数料比較
取引所名入金手数料出金手数料
bitFlyer (ビットフライヤー)無料 ※1550円 (3万円以上出金時は770円) ※2
Coincheck (コインチェック)無料 ※3407円
GMOコイン無料無料
DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)無料無料
bitbank (ビットバンク)無料 ※4550円 (3万円以上出金時は770円)
Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)無料760円 (SBIネット銀行なら560円)
editMEMO

※1:クイック入金は324円
※2:三井住友銀行口座をご利用の場合、3万円未満の出金時220円 / 3万円以上出金時440円
※3:クイック入金は770円以上(出金金額により変動)
※4:クイック入金には対応していません

どの取引所でも 銀行振込での入金手数料は無料になっています。ただし金融機関での振込手数料が別途発生するので気をつけましょう。

また、普段からインターネットバンキングを利用している方はクイック入金の手数料がかからない取引所を利用することをおすすめします。

暗号資産(仮想通貨)の入出金手数料

ここではビットコインの入出金で発生する手数料で比較してみましょう。

暗号資産(仮想通貨)の入出金手数料比較
取引所名入金手数料送金 (出金)手数料
bitFlyer (ビットフライヤー)無料0.0004BTC
Coincheck (コインチェック)無料0.001BTC
GMOコイン無料無料
DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)無料0.0008BTC
bitbank (ビットバンク)無料0.001BTC
Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)無料0.0005BTC

全ての取引所で 暗号資産(仮想通貨)を入金する際の手数料は無料になっています。暗号資産(仮想通貨)を送金する際の手数料に差が見られるので、暗号資産(仮想通貨)の送金機能をよく使うという方は送金手数料が無料の取引所をおすすめします。

▶ 『暗号資産(仮想通貨)の送金』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

口座管理・維持手数料を比較

口座管理・維持手数料比較
取引所名口座開設手数料口座管理料
bitFlyer (ビットフライヤー)無料無料
Coincheck (コインチェック)無料無料
GMOコイン無料無料
DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)無料無料
bitbank (ビットバンク)無料無料
Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)無料無料

代表的な国内取引所は 口座の開設とその維持にかかる手数料は全て無料になっています。とりあえず口座を持つだけなら手数料は一切発生しないので、暗号資産(仮想通貨)を始めてみたい方にはとても良い環境が整っています。

スプレッドを比較

手数料には含まれませんが、スプレッドは取引をする際に実質的にかかる料金です。各取引所のスプレッドについて見てみましょう。

- スプレッドとは -
暗号資産(仮想通貨)の買いと売りの金額の差額のことです。この開きが大きいほどトレードでの利益が出しづらく、逆に開きが小さいほどトレードでの利益を出しやすくなっています。
スプレッド比較
取引所名スプレッド
bitFlyer (ビットフライヤー)ほぼ0% (販売所では5%~10%)
Coincheck (コインチェック)5%~10%
GMOコイン0.3%前後 (販売所では5%~10%)
DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)5%~10%
bitbank (ビットバンク)ほぼ0%
Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)ほぼ0%

こちらがスプレッドを比較した一覧表です。取引所ごとにバラつきはありますが、販売所ではスプレッドが高くなっていることがわかります。また、 bitbankとLiquid by Quoineは特にスプレッドが狭いので頻繁に取引をする方にはおすすめです。

▶ 『暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所のスプレッド比較情報』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

主要暗号資産(仮想通貨)別の手数料比較

ここからは暗号資産(仮想通貨)別の手数料について比較していきます。

今回はビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ライトコインの主要5銘柄に絞って比べてみました。

また取引所はbitFlyerCoincheckの国内主要2社で比較していきます。

取引手数料を比較

取引手数料
暗号資産(仮想通貨)bitFlyerCoincheck
BTC (ビットコイン)0.01〜0.15%無料
ETH (イーサリアム)0.2%無料
XRP (リップル)0.2%無料
BCH (ビットコインキャッシュ)0.2%無料
LTC (ライトコイン)0.2%無料

上記の表は主要2社の暗号資産(仮想通貨)別の取引手数料を比較した手数料の一覧表です。Coincheckでは全ての通貨で取引手数料が無料ですが、bitFlyerでは通貨によって取引手数料が異なります。さらにbitFlyerのビットコイン取引手数料は、 直近30日のビットコイン取引量が多いほど低くなる仕組みになっています。

送金手数料を比較

送金手数料
暗号資産(仮想通貨)bitFlyerCoincheck
BTC (ビットコイン)0.0004 BTC0.001 BTC
ETH (イーサリアム)0.005 ETH0.01 ETH
XRP (リップル)-0.15 XRP
BCH (ビットコインキャッシュ)0.0002 BCH0.001 BCH
LTC (ライトコイン)0.001 LTC0.001 LTC

上記の表は主要2社の暗号資産(仮想通貨)別の送金手数料の一覧表です。 どちらの取引所も通貨によって大きな差があります。全体的にbitFlyerの方が送金手数料が低く設定されているため、頻繁に暗号資産(仮想通貨)を送金する方にはbitFlyerをおすすめします。

預入手数料を比較

預入手数料
暗号資産(仮想通貨)bitFlyerCoincheck
BTC (ビットコイン)無料無料
ETH (イーサリアム)無料無料
XRP (リップル)無料無料
BCH (ビットコインキャッシュ)無料無料
LTC (ライトコイン)無料無料

上記の表は主要2社の暗号資産(仮想通貨)別の預入手数料の一覧表です。すべての暗号資産(仮想通貨)で預け入れの手数料が無料となっています。

▶ 『暗号資産(仮想通貨)の手数料』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

手数料が安いおすすめの暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所

先程みてきた「手数料」を総合的にみて、「手数料」が安い、おすすめの暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所を編集部がまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

bitFlyer (ビットフライヤー)

ユーザー数と資本金ともに国内最大級の暗号資産 (仮想通貨) 取引所!
  • 超高機能取引ツール搭載!
  • 本格的なチャート分析が可能!
  • 日本最大級の規模!

bitFlyerは 取引量・ユーザー数・資本金の3つ全てで日本一を獲得した国内最大の暗号資産(仮想通貨)取引所です。

セキュリティが専門の第三者機関から、世界一強固なセキュリティと評価を受けた経験もあるなど信頼性は抜群です。スマホアプリでもPCと同じような機能を使えますし、初心者から上級者まで誰もが満足できるような設定になっているため、暗号資産(仮想通貨)を取引する全ての方におすすめできます。

株主の多くが大企業

bitFlyerの資本金は国内最大級で、出資する株主も日本を代表する大企業ばかりです。みずほフィナンシャルグループ、SMBCベンチャーキャピタル、リクルート、電通イノベーションパートナーズなど、名だたる企業がbitFlyerの今後に期待しています。

これだけの大企業が株主についているのは、会社への高い評価の証です。 サービスの安定性という点では、間違いなく国内トップクラスと言えるでしょう。

無料でビットコインをもらえる「ビットコインをもらう」機能

bitFlyerを経由してインターネットサービスを利用すると、 利用金額の一定割合をビットコインとして受け取れるサービスです。

「楽天市場」や「じゃらん」など大手サービスも対象なので、普段からこれらのサービスを利用する方は追加でビットコインをもらえるため非常にお得です。いきなり口座に入金して暗号資産(仮想通貨)を買うことに抵抗がある方も、この機能を使えば無料でビットコインを手に入れられます。

account_arrow

recommendation_exchange_bitFlyer_ビットフライヤー_02_1911

▶ 『bitFlyer (ビットフライヤー) の評判・口コミ・レビュー評価』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

▶ 『bitFlyer (ビットフライヤー) の評判・口コミ・メリット』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)

アルトコイン取引なら国内取引所No.1!大手企業DMM.comが運営する取引所!
  • 全通貨のレバレッジ取引が可能!
  • 使いやすい取引ツール
  • あのローラがCMにも!

DMM Bitcoinは株やFXのノウハウも豊富な DMM.comグループが運営している取引所です

国内取引所ではあまり取り扱いのないアルトコインのレバレッジ取引もできるので、ビットコイン以外の通貨に興味がある方にはおすすめの取引所です。

大手のDMM.comグループが運営

最近だと暗号資産(仮想通貨)業界にYahoo!や楽天のような大企業が参入する動きも見られますが、DMM Bitcoinはその先駆け的な存在だと言えます。

DMM.comグループは 株やFXといった金融商品を扱う事業でのノウハウも豊富なため、使いやすさや画面の見やすさには定評があります。また社内端末の監視などセキュリティ面でのノウハウも豊富なため、安全性の面でも高い評価を得ています。

アルトコインのレバレッジが可能

国内の取引所だとアルトコインは現物取引のみのところも多いですが、DMM Bitcoinではアルトコインでもレバレッジ取引を行うことができます。

ビットコインと比べてアルトコインは値動きの幅が大きいので、それに加えてレバレッジをかけることで一攫千金を狙うことができます!ただし その分損失のリスクも大きくなるので、損切りや利確をきちんと行うようにしましょう

account_arrow

recommendation_exchange_DMMBitcoin_DMMビットコイン_02_1911

からの申し込みで
最大2万円プレゼント!
DMM Bitcoinの詳細をみる

▶ 『DMM Bitcoin (DMM ビットコイン) の評判・口コミ・レビュー評価』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

▶ 『DMM Bitcoin (DMM ビットコイン) の評判・口コミ・メリット』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)

圧倒的な流動性を実現する先端テクノロジー!世界で通用するLiquidブランド!
  • 国内では圧倒的な通貨ペアを実現
  • 独自通貨QASHがお得!
  • 高い将来性と先進性

Liquid by Quoineは ビットコイン (BTC)国内取引高1位の取引所です。そのため流動性が高く、自分の希望する価格での売買が成立しやすいです。

また日本の取引所ではあまり取り扱いのない通貨ペアも豊富に取り揃えており、マイナーでまだ価格の低い通貨ペアでの取引がしたいという方にはピッタリの取引所です。

BTC (ビットコイン) の取引高が国内1位

ビットコインの取引量が1位というのはユーザーにとっても有利に働きます。その取引所を使うユーザーが多ければ多いほど注文が通りやすく、希望した価格で約定しやすくなるのです。

最近では ビットコインの価格がバブル期を彷彿とさせる高騰を見せています。この機会にぜひLiquid by Quoineでビットコイン取引を始めてみましょう!

Liquid by Quoine専用のLQC (リキッドコイン)

リキッドコインとはLiquid by Quoineが独自に開発した暗号資産(仮想通貨)です。かつてのQASHからLQCに名称が変わりましたが、特性や機能はほとんどそのまま引き継がれています。

LQCの目標としては「金融の民主化」を掲げています。レンディングサービスをはじめとする独自の仕組みを数多く備えており、今後もさらなる進化が期待されています。LQCを買うことができるのはこのLiquid by Quoineだけなので、興味を持った方はぜひ登録してみましょう!

account_arrow

recommendation_exchange_LiquidbyQuoine_リキッドバイコイン_02_1911

▶ 『Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の評判・口コミ・レビュー評価』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

▶ 『Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の評判・口コミ・メリット』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所の手数料を抑えるための3つのコツ

では実際に取引をする際に手数料の影響を小さく抑えるにはどうすればよいのでしょうか。

最後に 注意すべきポイントを3つにまとめてみました!

手数料を抑えるための3つのポイント
  • 取引手数料と入出金手数料が安い取引所を選ぶ
  • 取引所よりも販売所を利用する
  • レバレッジ取引よりも現物取引をする

方法① 取引手数料と入出金手数料が安い取引所を選ぶ

暗号資産(仮想通貨)の取引をする上で取引手数料と入出金手数料は必ず発生してしまいます。 この2つが無料の取引所をなるべく選ぶようにしましょう

また、もしそうでない取引所を利用する際には長期保有して取引の回数を減らしたり、まとめて入出金するなどの工夫が必要です。せっかく取引で利益を出しても手数料を多く取られてしまうのはもったいないです。

国内取引所だとGMOコインDMM Bitcoinは取引手数料と入出金手数料がすべて無料になっています。

方法② 取引所よりも販売所を利用する

国内の主要な暗号資産(仮想通貨)取引所では、 販売所の取引手数料はすべて無料になっています

そのため少し価格が高くても手数料の影響を抑えたいという方には販売所を使うことをおすすめします。ただし、スプレッドがあまりにも広いと手数料が無料でも損になる場合があるので注意が必要です。

方法③ レバレッジ取引よりも現物取引をする

手数料を抑えるためにはレバレッジ取引よりも現物取引の方がおすすめです。 レバレッジ取引では建玉手数料が毎日かかってしまい、長期保有する場合にはかなりの手数料がかかってしまいます

スキャルピングやデイトレードのような短期トレードしかしないという方は問題ないかもしれませんが、特に トレード初心者の方はなるべく現物取引で様子を見てみるのが安全です

▶ 『ビットコイン (Bitcoin/BTC) のスキャルピング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

▶ 『デイトレード』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所の手数料まとめ

暗号資産(仮想通貨)を取引する際にどうしても「手数料」はかかってしまうものです。しかし自分のトレードスタイルに適した取引所を選んだり、入出金や取引をなるべくまとめて行うなどの工夫をすれば手数料の影響は小さく抑えることができます。

その意味で、 手数料をどれだけ抑えることができるかというのもトレーダーに必須の能力であると言えます。

暗号資産(仮想通貨)の取引で稼いだ利益を手数料で取られてしまわないように、かしこく取引所を選んで取引を行いましょう。

▶ 『暗号資産(仮想通貨)取引所』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所の手数料比較関連記事

この記事で扱っていない全ての取引所の手数料については以下の記事を参考にしてください。

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン投資のQ&A

Q
手数料はいつかかりますか?

A

仮想通貨の送金、売買、日本円の出金やレバレッジを用いた際などに手数料がかかります。各仮想通貨取引所によってこれらの手数料は違いますので、お使いの取引所の手数料を確認することを推奨します。「 仮想通貨にかかる手数料|現物取引・レバレッジ・入出金取引・預入や払出手数料が安い取引所をそれぞれ紹介!」で詳しく解説していますので、参考にしてください。

Q
手数料を安くするにはどうしたらいいですか?

A

仮想通貨取引所ごとに各手数料が異なります。自身のトレードスタイルに合わせてお得に取引できる仮想通貨取引所を選ぶことが重要です。取引所ごとにお得なキャンペーンをやっていることもあるのでこまめなチェックが必要です。

Q
手数料の種類はいくつありますか?

A

手数料には、「取引所」にて売買を行うときにかかる取引手数料や、「販売所」のバイバを行うときにかかるスプレッドなど、その他、取引情報に指定した価格で注文を入れるMaker手数料、板情報の取引が成立する注文を入れるTaker手数料などが存在します。仮想通貨取引所や取引方法によって手数料は様々です。

Q
手数料が安い取引所はどこですか?

A

上記のランキングで厳選した情報を掲載しています。ご参考にしてみてください。

Q
仮想通貨取引所のスプレッドと手数料の違いは何ですか?

A

スプレッドの定義は買値と売値の差額のことです。本来の市場価格に取引所が色をつけることでスプレッドが発生するため、 実質手数料のひとつとして分類されます。ただし本来の市場価格は公開されていないので、スプレッド自体は買値や売値に含まれており手数料として認識しにくくなっています。

Q
最も重要視すべき手数料はなんですか?

A

各々の取引スタイルにも依存しますが、仮想通貨取引でもっとも支払う頻度が高いのは現物取引手数料といえます。そのため、現物手数料は取引所を決めるにあたって非常に重要な要素言えるでしょう。現物取引手数料の安さでは国内取引所だとGMOコインとDMM Bitcoinは取引手数料と入出金手数料が全て無料になっています。又この2つの取引所は入出金手数料もすべて無料なので非常におすすめです。

Q
手数料以外にも取引所を決めるのに大切なものはありますか?

A

はい。手数料以外にも様々な要素を踏まえて、各々の取引スタイルと照らし合わせて取引所を選ぶ必要があります。まずはご自身の取引のスタイルを定めることとあらゆる取引所の特徴を知る必要があります。

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引に便利な銀行口座

暗号資産の取引に便利な銀行口座
住信SBIネット銀行
¥
0
取引手数料 ¥0
通常の暗号資産取引所への振込手数料は最大月に15回まで無料です。
SBI証券と口座連携で便利
通帳がないだけで、使い勝手は一般的な銀行口座と変わりません。
還元率が0.6%
「Visaデビット付キャッシュカード還元率」は0.6%と圧倒的なコストパフォーマンスです。

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引に便利なウォレット

暗号資産の保管に便利なウォレットアプリ
GINCO
世界中どこでも使える
ウォレットに入れると世界どこでもすぐに使える!UIもシンプルで使いやすく簡単です。
安全なセキュリティ
高いセキュリティ!秘密鍵を端末のみで保存するクライアント型方式を採用 バックアップキーを保存することで、端末の紛失や盗難のリスクにもしっかりと対応!
JP
日本語に対応
日本語UI・日本語サポートで安心して利用できるUIだけではなく、カスタマーサポートも日本語で行なっているので断然使いやすい!
対応暗号資産
Bitcoin / Ethereum / Bitcoin Cash / EOS / TRON / OmiseGO / DigixDAO / Status network / Augur / Zilliqa / 0x / Kyber Network / Decentraland / Zilla / VeChain
暗号資産の保管に便利なハードウェアウォレット
LedgerNanoS
安心・安全のセキュリティ
完全オフライン管理の高い安全性を完備!PINコード設定や秘密キーの暗号化機能も兼ね備え、不正アクセスの脅威からあなたを守ります。
すばやい送金機能
取引所を介さず送金が可能!送金速度も変更自由で、初心者向けのかんたん操作。暗号資産がいつでもどこでもあなたのもとに。
対応通貨の豊富さ
全27種類の暗号資産に対応!国内取引所はこれ1つで管理可能。他のウォレットとの連携で、対応通貨をさらに拡張させる便利な機能も。
対応暗号資産
Bitcoin / Etherium / Litecoin / Rippple / BitcoinCash / Etherium Classic / Dogecoin / Zcash / Dash / Stratics / Hello / Komodo / Posw / Ark / Expanse / Ubiq / Pivx / Vertcoin / Viacoin / Neo / Stealthcoin / Bitcoin Gold / Stellar / Hcash / Digibyte / Qtum

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所 一覧