スプレッド比較ランキング [2019年11月版] – 仮想通貨取引所比較

2019年11月版
著者:かそ部 編集部
仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ比較ランキング仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ比較ランキング

2019年11月最新版 – 情報量圧倒的No,1の仮想通貨・ビットコイン取引所スプレッド比較ランキング!仮想通貨のスプレッドとは、仮想通貨を取引所で購入・売却する際に発生する買値と売値の差のことで、お得に仮想通貨取引をしたいならスプレッドが狭い取引所を選ぶ必要があります。格安手数料での取引を望むユーザーの皆様のために、スプレッドの狭さという観点から仮想通貨取引所をユーザー目線で徹底比較しました!!

※ 本ランキングは「FX・レバレッジ取引」と「現物取引」のうち、スプレッドという観点から「FX・レバレッジ取引」を取り扱う取引所を優先的に評価・ランキング化しております。

おすすめはどれ!? 仮想通貨・ビットコイン取引所比較の決定版!!

投資を始められる初心者の方から、プロでご活躍される方まで、あらゆる方にご満足いただける本物の取引所比較サイトです。

スプレッド比較ランキング

総合評価 96
総合評価 96点/100点中

BitMEX (ビットメックス)はスプレッドがとにかく狭い!驚きの0.5USD(日本円換算50円)相当!

圧倒的なユーザー数と取引量だから実現する超激安・激狭スプレッド!

BitMEX (ビットメックス)は国内取引所と比べるとそのスプレッドの安さ・狭さは圧倒的。さらにBitMEX (ビットメックス)はレバレッジ取引も充実しており、レバレッジをかけて取引を繰り返す方には特に魅力的なスプレッドでしょう。

詳細を見る 公式サイトを見る
BitMEX キャンペーン情報
本サイト「仮想通貨部 かそ部」経由で新規ご登録いただいたユーザー様全員、登録後半年間取引手数料が10%OFFとなります。

BitMEXの口コミ評判

口コミ平均点 3.78口コミ (27件)口コミを見る
  5 42歳   男性

他の取引所と異なる点はやはりレバレッジ。最大100倍という高倍率でハイリスクハイリターンが目指せます。最近の仮想通貨はそれほど大きな値動きがないので、ある程度レバレッジをかけたほうが、少ない資金でも利益が得られるのが良いところですので。おすすめです。

  4 34歳   男性

「BitMEX」を利用しておりますが、取引所が海外となるのでUSDとしての換金となり、トレードを行うのでトレードをするタイミングをうまく掴む必要が出てきます。また、リスク管理を怠ると赤字がかなり出てしまうことがあるので初心者向けでなく中級者や上級者の方に最適なところでもあります。「BitMEX」は最大レバレッジを100倍まで上げることができ、取扱通貨が多数あり、セキュリティも万全でサーバーが軽く遅延もしないので安心して手続きやトレードが行えるようになっています。日本語表示にも対応しているので英語とかが苦手な方も安心できます。手数料がもらえるのでちょっとした得をすることができ、追証がなく0カットになっているので、入金している以上のお金は取られないので大損をすることはないです。

  3 33歳   男性

取引で不都合を感じる動きはなかったが、成行決済を行った時価格のすべりが少ないが気がかり板が厚いので大口の注文があった時に急な暴騰から回避しやすい反面、急にサーバーが落ちたり不安な要素がつきもの。でもこれ以上の取引所がないので現状はここを使っている。

総合評価 94
総合評価 94点/100点中

bitFlyer (ビットフライヤー)はインフラとスプレッドのバランスが取れた取引所!

bitFlyer (ビットフライヤー)内でも、販売所・取引所・FXでスプレッドは異なる!

bitFlyer (ビットフライヤー)はBTC (ビットコイン)FX取引の場合は特にスプレッドは小さいです。そのため、超短期の取引で小さな利益を重ねていくスキャルピングなどを行う場合はおすすめの取引所となっています。

詳細を見る 公式サイトを見る
birtFlyer キャンペーン情報
販売所で合計 1 万円以上の取引をするだけで最大10万円相当のビットコインが当たるチャンス!

bitFlyerの口コミ評判

口コミ平均点 3.81口コミ (57件)口コミを見る
  5 43歳   女性

bitFlyerの大きな特徴が、判りやすいこと。 サイトの画面構成、口座開設の手続きに関連して送られてくる書類など、 読んでも意味がわからないとか、まごついたことが一度もない。 判りやすいといっても、仮想通貨取引のことなので、ひととおりの知識は必要。 投資も相場もなんのことか判らない、という人にはムリかも。

  5 24歳   男性

スマホのトレード画面がシンプルでやりやすい。アプリ自体も重くなく、サクサクトレードできる感じです。なんらかの不具合が出た場合は、しっかりとすぐに通知がくるのでわかりやすい。ビットコインの他の仮想通貨も取り扱かっており、それらもサクサクとトレードできます。

  4 24歳   女性

仮想通貨をはじめてみたいとおもい、仮想通貨にくわしい知人からbitFlyerを紹介していただきました。 投資や通貨など全くはじめてでしたが、 画面が綺麗で見やすく、手続きもとても分かりやすく淡々とすることが出来ました。 はじめての人でもやりやすいと思います。

総合評価 88
総合評価 88点/100点中

bitbank (ビットバンク)はスプレッドが非常に小さい!!

利用者は非常に多く、国内取引所ではトップの取引量!

bitbank (ビットバンク)のスプレッドは非常に小さいです。さらに、取引手数料も無料のため仮想通貨の購入が非常に安く行えます。出来るだけコストを抑えた取引がしたい場合はおすすめの取引所です。

詳細を見る 公式サイトを見る
bitbank キャンペーン情報
毎月の合計売買金額が1億円を超えたユーザーに対して、集計期間内の全取引のTaker手数料の20%をキャッシュバック!

bitbankの口コミ評判

口コミ平均点 4.00口コミ (68件)口コミを見る
  4 26歳   女性

XRPを久々に送ったら、本当に一瞬で着金。さすが世界一リップルの取引高の取引所。また、取引手数料ゼロもとても助かっていました。今は少し手数料が上がってしまって残念という意味で★4つ。

  5 36歳   男性

日本でもっとも高いセキュリティスコアである、59点で22位にランクインしている取引所で、とても安心感があります。ちなみに他の取引所は、bitFlyerが49点で37位。フオビは46点で47位です。

  5 28歳   男性

アルトコインの取引所が存在するので、リップルなどのトレードでめちゃめちゃ重宝しています!

4
総合評価 78
総合評価 78点/100点中

GMOコインは販売所形式なのにスプレッドが狭い!

さらに取り扱う全ての通貨がレバレッジ取引に対応!

一般的に販売所形式ではスプレッドが大きくなります。しかしGMOコインは販売所形式でもスプレッドが小さい取引所です!販売所形式での売買が多い方は利用してみましょう。

詳細を見る 公式サイトを見る
GMOコイン キャンペーン情報
仮想通貨FX 抽選で毎日1名様に現金10,000円があたる!

GMOコインの口コミ評判

口コミ平均点 3.91口コミ (76件)口コミを見る
  4 25歳   男性

チャートの機能が充実していて、読みやすくて良いと感じました。ただ、Androidの出来があまり良くなく、使いにくかったですしロゴがカッコ悪いとも感じました。必要最低限の機能はそろっています。コインの種類が多いと良いと感じます。

  4 25歳   女性

口座開設すると20,000サトシもらえるということで最初は開設しました。その後リップルをメインに売買しています。ビットレ君アプリがすごく機能面で充実しており、チャートを見ながら仮想通貨FXも可能です。仮想通貨FXの取り扱いコインを増やしたり、最近のニュースで販売所から取引所にサービスを拡大するということもあり、サービス拡充に努めています。送金手数料が安いのもここの特徴です。

  4 52歳   男性

とにかくスマホでの取引がやりやすい!! 外出先ではパソコン取引というわけにはいかないので、ちょっとした空き時間に相場をチェックできるのは昼間に働いている人にとっては非常に助かる。特に他の問題点も見当たらないのでGMOコインは本当におすすめ!

5
総合評価 76
総合評価 76点/100点中

Coincheck (コインチェック)は取引所形式のBTC (ビットコイン)のスプレッドが小さい!

ETC (イーサリアムクラシック)のスプレッドは大きめ!

Coincheck (コインチェック)の「取引所」であればスプレッドは0.001%程度です。つまり、利益を出すにはたった200円分の値上がりを待つだけ。「販売所」で売買するよりも効率がよく、利益を出しやすいと言えます。

詳細を見る 公式サイトを見る

Coincheckの口コミ評判

口コミ平均点 3.43口コミ (118件)口コミを見る
  4 22歳   男性

主にスマホのアプリを使用しています。UIがほかの取引所のアプリと比べて非常に見やすく、取引をしない時でもレートを調べたりするときに役に立っています。また、取り扱い通貨についてもXRPを扱っているので非常に重宝しています。私はETHやXRPを購入して他の取引所でアルトコインに替えるという形でトレードしていますが、その際にアドレスなどの入力が簡単なのもお勧めのポイントです。早く取引の再開が待たれます。

  4 29歳   男性

まず、Coincheckについては、アプリが使いやすかったので良かったです。また、アルトコインの取り扱いに関しても豊富だったので安心することができました。そして、チャート画面についても見やすかったので良かったです。

  4 29歳   男性

アプリが使い安く売買が簡単なので、新たに仮想通貨を始める方におススメです。アルトコインが豊富にありビットコイン以外の通貨が欲しい方にも良いと思います。流失事件でよくない方で有名ですが、その後マネックスグループに買収され健全化に努めているので信頼は回復しているのではないでしょうか。

6
総合評価 70
総合評価 70点/100点中

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)は取引所形式で取引をしているためスプレッドがせまい!

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)はレバレッジ最大25倍!

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)では、BTC (ビットコイン)やETH (イーサリアム)など、全ての取り扱い通貨が取引所形式でやりとりされているため、スプレッドの減少に成功しています。そのため、大変利用しやすい取引所となっています!

詳細を見る 公式サイトを見る

Liquid by Quoineの口コミ評判

口コミ平均点 3.43口コミ (23件)口コミを見る
  5 29歳   男性

複数の通貨ペアにしっかりと対応しているところがメリットだと思いました。また、手数料についても無料だったので安心でした。そして、取引画面に関してもとても使いやすかったです。

  5 41歳   女性

ビットコインの取引手数料が無料なのが一番の魅力で本当に助かります。それからあまりしっかり詳しくない人からするとレバレッジの比率が自分のペースで選べるので低めで練習することができるところがとにかく安心なところです。あとはコインチェックの事件以来かなりセキュリティはしっかりしてないと不安なのですかとても出金するのも時間がかかるほどちゃんとしていて安心できて良いと思います。急いでいる時の出金は時間がかかるのでマイナス面になってしまいますが安心できて良いです。

  4 29歳   男性

最近でも話題になっている仮想通貨ですが、一番心配なのはセキュリティじゃないですか? 以前にもメディアで取り上げられた不正アクセスよりデータ流出などありましたが、QUOINEXはお客様の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所です。 お客様の出金依頼から完了まで4段階のステップを設置してくれているので意図しない出金を未然に防止してくれて安心出来ます。

7
総合評価 68
総合評価 68点/100点中

DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)ではスプレッド手数料が可視化されている!

スイングトレードなどをする長期トレーダーにオススメ!

DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)にて発生するスプレッド手数料は他の国内取引所より比較的高く、スキャルピングを中心とした短期トレーダーは、あまり利用をオススメできません。しかし取引所運営が大企業であるためスイングトレードなどをする長期トレーダーにはオススメの取引所です。

詳細を見る 公式サイトを見る
DMM Bitcoin キャンペーン情報
期間内に新規に口座開設が完了したお客様に、もれなく1,000円プレゼント!

DMM Bitcoinの口コミ評判

口コミ平均点 3.75口コミ (101件)口コミを見る
  5 25歳   男性

ビットフライヤーと並ぶ日本最大級の取引所だけあって仮想通貨の流通量も登録数も多いことから、セキュリティー面もしっかりできており、信用できる取引所だと思っています。また、仮想通貨交換手数料も他と比べて特別高いというわけではないので、他の取引所にメインを変えるということは今後ないかと思います。

  4 57歳   男性

半年前から利用させてもらってますが、システム的にも非常に信用出来ると思ってます。しっかりしたセキュリティ対策をされていて、オフライン保管をしっかりとなされていて大切な財産を守ってもらってます。あと手数料がほとんど掛からないのが良いですね。

  5 23歳   女性

そもそもDMM.comグループのDMM.com証券は、fx取引口座が業界初の60万口座を突破したという実績、大手としての安心感があります。仮想通貨に参入したのは昨年12月と他の取引所より遅くなったのですが、アルトコインのレバレッジ取引が可能、手数料が安いといった差別化が図られています。自信を持っておすすめしたいです。

8
総合評価 60
総合評価 60点/100点中

BITPoint (ビットポイント)は板取引の形式なのでスプレッドが小さい!

さらに各種手数料も無料の取引所!

BITPoint (ビットポイント)の取引形式は板取引 (取引所形式)です。ユーザー同士が希望の条件で取引するので、スプレッドはほとんど発生しません。頻繁に取引を行う方にお得な取引所です。

詳細を見る 公式サイトを見る

BITPointの口コミ評判

口コミ平均点 4.28口コミ (68件)口コミを見る
  4 43歳   男性

ビットポイントは送金や出金の各種手数料が無料なのがお気に入りです。手数料を払うのがもったいない気がするので。 仮想通貨FXの自動売買ができるのも良いと思います。売りか買いの判断が難しいFXも自動売買なら安心ですよね。

  5 29歳   男性

bitpointに関しては、手数料が無料なところがメリットだと思いました。また、スマホアプリがとても便利だったので良かったです。そして、セキュリティレベルについても高かったので安心することができました。

  4 30歳   男性

ビットポイントは、手数料の安さが1番なポイントだと思います。日本円の入出金時も手数料がかかりませんし、ビットコインやアルトコインの取引時にも手数料がかかりません。多くの取引所では日本円入出金と取引時には手数料を徴収されるので、これらが無料なことは非常にありがたいです。

9
総合評価 58
総合評価 58点/100点中
口コミ平均点 3.67口コミ (9件)口コミを見る

BTCBOX (BTCボックス)はスプレッドが狭い!

スプレッドは1000円前後で変動!

BTCBOX (BTCボックス)はスプレッドが1BTCあたり1,000円前後で変動しており、国内取引所の中でもスプレッドの狭さはトップクラスの取引所となっています。

詳細を見る 公式サイトを見る

BTCBOXの口コミ評判

口コミ平均点 3.67口コミ (9件)口コミを見る
  4 26歳   男性

セキュリティに関してものすごく力を入れています。 具体的には、2段階認証をはじめとしてコールドウォレット、SSL通信顧客資産分別管理、SMS認証、本人確認書類必須と様々な対策をしており、ハッキング等の不測の事態で資産を失うリスクが低いです。

  3 30歳   女性

日本で1番歴史が長い仮想通貨取引所です。大きな特徴はビットコインのチャート記録を細かく確認できることです。取引サーバーを24時間監視しているのも特徴の一つです。サーバーの安定度は良い方じゃないかと思います。

  5 27歳   女性

BTCBOXは日本の仮想通貨取引所の中で最も歴史が長く、設立してから無事故でサーバーダウンもしたことがありません。そのため、安心して仮想通貨の取り引きができるところが魅力的です。また、ビットコインでは3倍までレバレッジをかけることができるのも魅力的です。

仮想通貨・ビットコイン取引所 キャンペーン情報 一覧表

取引所名 企画名 キャンペーンまたは特典内容 口座開設
[限定] 半年間手数料10%OFFキャンペーン 本サイト「仮想通貨部 かそ部」経由で新規ご登録いただいたユーザー様全員、登録後半年間取引手数料が10%OFFとなります。
口座開設
【秋の感謝祭】最大10万円相当のビットコインが当たるチャンス! 合計 1 万円以上 20 万円未満の取引をした場合:抽選で 15 名に 1 万円相当のビットコインをプレゼント 合計 20 万円以上の取引をした場合:抽選で 5 名に 10 万円相当のビットコインをプレゼント
口座開設
仮想通貨FX取引で抽選で毎日1名様に現金10,000円があたる! 『仮想通貨FX』において、1日に600万円以上の新規取引を行ったお客さまを対象に、抽選で毎日1名様に現金1万円をプレゼントするキャンペーンを実施中!!
口座開設
新規口座開設完了で、もれなく1,000円プレゼント! 期間内に新規に口座開設が完了したお客様に、もれなく1,000円プレゼント!
口座開設
プレミアムテイカーキャッシュバックキャンペーン 毎月の合計売買金額が1億円を超えたユーザーに対して、集計期間内の全取引のTaker手数料の20%をキャッシュバック!
口座開設

スプレッド比較ランキング 一覧表

順位 取引所名 ランキング 取引手数料 特徴 こんな人におすすめ
口座開設
海外:1位 スプレッド:1位 取扱仮想通貨:2位 FX・レバレッジ:1位 キャンペーン:3位
- とにかく仮想通貨でFXをやりたい人国内の取引所では物足りない人 最大100倍のレバレッジ取引が可能。追証なしなので、リスクが少ないにも関わらずハイリターンが見込めます。一獲千金を目指すならBitMEXしかない!
口座開設
国内:1位 手数料:2位 FX・レバレッジ:1位 スマホアプリ:1位 セキュリティ:1位 人気:1位 スプレッド:2位 キャンペーン:1位
0.01〜0.15% ・初めて仮想通貨を利用する方・ビットコインの取引をメインにする方 日本の最大手取引所の一つ。初心者でも簡単に使えるインターフェースとユーザー数が多いため、取引が活発なのが特徴。
口座開設
スマホアプリ:3位 FX・レバレッジ:2位 セキュリティ:3位 人気:2位
無料 仮想通貨をこれからはじめる人、使いやすいアプリで、取引を楽しみたい人、ビットコインだけではなく、アルトコインも買ってみたい人 使いやすいインターフェースで仮想通貨取引を始められる!手数料無料+全ての通貨が取引所形式での売買なので余計なお金がかかる心配ナシ。
4
口座開設
国内:3位 スマホアプリ:2位 スプレッド:2位 信頼性:1位 セキュリティ:2位 キャンペーン:1位
Maker:-0.01 /Taker:0.05% 仮想通貨をこれからはじめる人、仮想通貨FXをはじめる人 東証一部上場の大手企業の安心感もバッチリ。様々なテクニカル指標と注文方式でFXにも挑戦!
5
口座開設
国内:2位 スマホアプリ:1位 キャンペーン:1位 信頼性:2位 セキュリティ:1位 人気:1位
無料 初めて仮想通貨を利用する人 / 取引頻度がそこまで多くない人 アプリ開発に注力していて、初心者の方でも迷わず使えるようなインタ―フェース。アルトコインの取り扱いも豊富で、計9種類の仮想通貨の売買が可能です!
6
口座開設
人気:3位 FX・レバレッジ:3位
無料 初めての人、トレードをじっくりやりたい人独自トークンを買ってみたい人 2018年8月にリニューアルしたばかりの取引所。定期的なアップデートを行う丁寧な運営体制と、独自トークンの運用など、将来性が高いと評価するユーザーも多い。
7
口座開設
国内:2位 手数料:1位 取扱仮想通貨:3位 キャンペーン:2位 信頼性:3位
無料 投資経験があり、仮想通貨にも挑戦したい人初めての仮想通貨で不安な人 CMでローラが起用された取引所。投資に強いDMMグループの知見を活かした、トレーダー向けインターフェースと、様々なアルトコインでのレバレッジ取引が特徴。
8
口座開設
手数料:1位 スプレッド:2位
無料 投資経験がすでにあり、仮想通貨にもチャレンジしたい人 国内初MT4を採用した取引所。1倍・2倍・4倍の3コースで選択できるレバレッジ取引に加えて、全通貨の取引手数料が無料なのも嬉しい。
9
口座開設
0.05% 安定したシステムで落ち着いて取引を行いたい人 2014年3月に設立された老舗の仮想通貨取引所。海外ユーザーも多数。
スプレッド (手数料) 比較一覧表
会社名 取引所 取引所(BTC) 取引所(アルトコイン) ETH(取引所) ETC(取引所) XRP(取引所) XEM(取引所) MONA(取引所) BCH(取引所) LSK(取引所) LTC(取引所)
BitMEX
口座開設
- - - - - - - - - - -
bitFlyer
口座開設
0.01〜0.15% 0.01~0.15% 0.20% 0.20% - - - - 0.20% - -
bitbank
口座開設
-0.05%(Maker),0.15% (Taker) -0.05%(Maker),0.15% (Taker) -0.05%(Maker),0.15% (Taker) -0.05%(Maker),0.15% (Taker) - -0.05%(Maker),0.15% (Taker) - -0.05%(Maker),0.15% (Taker) -0.05%(Maker),0.15% (Taker) - -0.05%(Maker),0.15% (Taker)
GMOコイン
口座開設
Maker:-0.01% /Taker:0.05% Maker:-0.01% /Taker:0.05% - - - - - - - - -
Coincheck
口座開設
無料 0% - - - - - - - - -
Liquid by Quoine
口座開設
無料 無料 約定金額の0.25% 約定金額の0.25% - 約定金額の0.25% - - 約定金額の0.25% - -
DMM Bitcoin
口座開設
無料 無料 - - - - - - - - -
BITPoint
口座開設
無料 無料 - 無料 - 無料 - - 無料 - 無料
BTCBOX
口座開設
0.05% 0.05% 0.10% 0.10% - - - - 0.10% - 0.10%
もっと詳しく比較する
閉じる

仮想通貨・ビットコイン取引所の口コミ・評判一覧

Coincheckコインチェック
もにもにたさん女性 / 28歳
評価:  4

いろいろと話題にはなったけど、マネックスグループになってからは安定した取引環境が提供されていて使いやすいので満足しています。続きを読む

Coincheckの評判・口コミを見る
bitFlyerビットフライヤー
btcさん男性 / 32歳
評価:  4

ビットフライヤーの販売所は通貨にもよるのかもしれないですが100円から購入可能なので少し買ってみたいという方にオススメです。また、ビットフラーヤーを経由してクレジットカードを発行すると報酬がビットコインでもらえるのでこちらもオススメです。続きを読む

bitFlyerの評判・口コミを見る
bitbankTradeビットバンクトレード
パルムさん男性 / 40歳
評価:  5

ビットバンクトレーダーの最大の魅力は、20倍のレバレッジがかけられることです。しかも追証なし。少ない資金で運用したい人向けですね。ただ無理な取引は、後で後悔するので控えたほうがいいでしょう。一時期に比べて盛り上がりはありませんが、24時間取引ができるので隙間時間にチェックできるのもいいです。続きを読む

bitbankTradeの評判・口コミを見る
もっと見る

仮想通貨・ビットコイン取引所の最新ニュース

取引所 プレスリリース・お知らせ一覧

もっと見る

(レベル別) おすすめの仮想通貨・ビットコイン取引所

仮想通貨・ビットコイン取引所の基礎知識まとめ

仮想通貨・ビットコインのスプレッドとは

- スプレッド -
売値と買値の差のこと。

一般に売値と買値は同じではなく、スプレッドが大きいほど売買による利益を上げにくくなります。

例えば買値が「1BTC=50万円」、売値が「1BTC=49万円」のとき、1BTCを買った時点で1万円の含み損を抱えることになります。売値が「1BTC=50万円」に上昇した時、やっと含み損がなくなり、プラスマイナスゼロになります。

買った瞬間から損してしまう可能性があります。それが「スプレッド」です。

仮想通貨取引においてスプレッドはかなり重要な要素です。 仮想通貨初心者の方はもちろん、すでに仮想通貨を始めている方も今一度確認していきましょう!

スプレッドと手数料の違い

スプレッドの定義はあくまで買値と売値の差額のことです。本来の市場価格に取引所が色をつけることでスプレッドが発生するため、 本質的には手数料のひとつとして分類されます。

ただし本来の市場価格はユーザーに公開されていませんし、 そもそもスプレッドは買値や売値に含まれているため手数料として認識しにくくなっています。

どうしてスプレッドは重要なの?

スプレッドが重要なのは、 スプレッドは一定でなく知らず知らずのうちに変動するからです。

基本的にスプレッドは取引所ごとに明記される取引手数料とは異なり、明確に公表されていることはありません。スプレッドを調べるには自分で実際に売買し、売値と買値の差額を計算するしかないのです。

そのような面倒なことは頻繁には行えませんが、一方でスプレッドを気にせず取引していると知らぬ間に資産が目減りしていたなんてこともありますから、無視することはできません。

ある意味目に見えやすい「手数料」よりも、 取引のたびに密かに取られているスプレッドの方が重要であると言えるでしょう

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所の手数料』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

スプレッドは小さい方が有利

仮想通貨のスプレッドとは、 取引所で仮想通貨を購入または売却する際の買値と売値の差額を意味します。

以下の画像はbitFlyerの公式ページです。ビットコインについてその時の売値と買値が示されています。

bitFlyer(ビットフライヤー)における仮想通貨ビットコインのスプレッド

買値(ビットコイン購入)は454,651円で、売値(ビットコイン売却)は432,566円となっています。この場合、スプレッドを計算すると22,085円です。

スプレッドの計算

454,651円 – 432,566円 = 22,085円

同じタイミングで仮想通貨の購入と売却を行えば、スプレッドの金額分だけ損をします。よってスプレッドは小さい方が有利になるのです。

仮想通貨取引所のアナウンスで「取引手数料無料」となっていても、実際はスプレッドが発生しています。 知らずに取引を重ねれば損をする金額が増えてしまいます

スプレッドには十分に注意しましょう。

スプレッドは取引所によって違う

手数料と同じで スプレッドも取引所により異なります。

先ほど紹介したbitFlyerのスプレッドは22,085円でした。以下の画像は、ほぼ同じタイミングで調査したDMM ビットコインにおける売値と買値です。(ビットコインの価格)

bitFlyer(ビットフライヤー)における仮想通貨ビットコインのスプレッド

買値が443,272円、売値が442,772円となっていますのでスプレッドは500円です。bitFlyerと比べて大きな差があります。このようにスプレッドを意識することは取引に有効です。

仮想通貨・ビットコインでスプレッドが生じる理由

取引所形式で取引される場合、買い注文や売り注文が板に掲載されます。掲載された注文は、買い注文は金額の高いものから、売り注文は金額の安いものから取引相手が現れ、注文が消費されます。

そのためまだ取引相手が見つからず板に掲載されている注文は、 最も高い買い注文と最も安い売り注文の差が生じます。この差が「スプレッド」です。

仮想通貨・ビットコインのスプレッドが変動する仕組み

急激に相場が変動するとき、スプレッドは大きくなります。

例えば急激に相場が上がっているときは、その仮想通貨を買いたい人の方が、売りたい人より多い状態です。そのため、板に掲載されている売り注文が多く消費されます。逆に相場が下がっているときは、買い注文が多く消費されます。

売り注文と買い注文のどちらか一方が偏って消費されることで、スプレッドは大きくなります。

仮想通貨・ビットコインのスプレッドが変動する理由

スプレッドが小さいときは、短期の売買でも利益を出しやすくなります。そのため取引が活発になり、スプレッドが小さい状況が続きます。

しかしスプレッドが大きいときは、短期の売買では利益を出しにくく、その仮想通貨の流動性は低くなります。

時価総額が低く「草コイン」と呼ばれるような 流動性の低い仮想通貨では、スプレッドが大きくなりがちです。

▶ 『仮想通貨の草コイン』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

スプレッドは通貨の販売形態によって異なる

スプレッドを理解するにあたり、仮想通貨の販売形式について触れておきます。仮想通貨の売買は取引所形式と販売所形式があります。

取引所形式では、ユーザー同士が売り買いの注文を出して希望に見合う金額で取引します。このやり取りの場を提供しているのが仮想通貨取引所です。 取引所形式はユーザー同士のやりとりとなるため、スプレッドはほとんど発生しません

一方の販売所形式は、販売所が決めた価格でユーザーが売買を行います。販売所は販売金額より、買取金額が上回らなければ損をします。ですからスプレッドを発生させていのです。

▶ 『仮想通貨・ビットコイン販売所と取引所の違い』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

仮想通貨・ビットコイン取引所のスプレッドが大きく変動するのは?

仮想通貨取引所のスプレッドは基本的に変動スプレッド制となっているものが多いです。どのようなときにスプレッドが大きく変動するのか見ていきましょう。

価格変動が大きいとき

急激に価格が上昇したり下落したりするとき、スプレッドは大きく広がります。これは取引所が損失を被らないために、取引所のシステムがそうさせています。

急激に価格変動するときはスプレッドが広がりますので、焦らずにスプレッドをチェックしながら売買してください。

流動性が低いとき

スプレッドが広がるもう1つの原因は、 流動性が低いことです。売り注文も買い注文も少ない状態であれば、売り価格と買い価格の差額は縮まりません。

反対に流動性が高い通貨であれば、買いたい人も売りたい人もたくさんいる状態ですので、買値と売値の差が縮まりスプレッドも狭まります。流動性の高い通貨ペア、または取引量の多い取引所を選択することがスプレッドを抑えて利益を上げられるコツです。

仮想通貨・ビットコイン取引所別のスプレッド比較表

スプレッドの調べ方

任意の瞬間の売値と買値から、スプレッドを調査します。ただし スプレッドは常に変動するので、下の比較表は参考程度にとどめ、実際に取引する際に確認してください

以下に国内外の取引所で、メジャーな通貨のスプレッドを比較しました。なお海外取引所ではUSDT (Tether) との取引ペアを調査しています。

ビットコイン (BTC) のスプレッド比較表

ビットコインとは、インターネット上で取引が行われる世界初の仮想通貨。仮想通貨の中の王者のごとく君臨するメジャー通貨らしく、取引ももっとも活発です。

ビットコイン/取引所の場合
取引所名売値 (bid)/買値 (ask)スプレッド率 (%)
bitbank (ビットバンク)1112021円/1112132円0.01%
bitFlyer (ビットフライヤー)1113099円/1114297円0.11%
GMOコイン1111100円/1111132円0.003%
BINANCE (バイナンス)10286.73USDT/10291.88USDT0.05%
Coincheck (コインチェック)1110911円/1110999円0.008%
ビットコイン/販売所の場合
取引所名売値 (bid)/買値 (ask)スプレッド (%)
bitFlyer (ビットフライヤー)1088513円/1144305円4.88%
DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)1119635円/1123000円0.3%
GMOコイン1093798円/1127112円2.95%
Coincheck (コインチェック)1088200円/1141100円4.64%

▶ 『ビットコイン (Bitcoin/BTC) の今後』は?

▶ 『ビットコイン (Bitcoin/BTC) の今後や2020年の見通し』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

イーサリアム (ETH) のスプレッド比較表

イーサリアムは アルトコインの中では最も有力な仮想通貨です。

それゆえほとんどの取引所が取り扱っているので、アルトコインにチャレンジしてみたい人はまずイーサリアムを買うことになるでしょう。

イーサリアム/取引所の場合
取引所名売値 (bid)/買値 (ask)スプレッド (%)
GMOコイン23408円/23529円0.51%
イーサリアム/販売所の場合
取引所名売値 (bid)/買値 (ask)スプレッド (%)
DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)23209円/23909円2.93%
GMOコイン24255円/22615円7.25%
bitFlyer (ビットフライヤー)23036円/24971円7.75%
Coincheck (コインチェック)22593円/24327円7.13%

リップル (XRP) のスプレッド比較表

リップルは送金や決済に特化した仮想通貨であり、 資金の移動が手軽で迅速に低コストで行えるという特徴があります。

その将来性の高さから世界中の金融機関に注目されており、アルトコインの中ではかなり活発に取引されています。

リップル/取引所の場合
取引所名売値 (bid)/買値 (ask)スプレッド (%)
bitbank (ビットバンク)34.115円/34.132円0.05%
DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)33.678円/34.278円1.75%
リップル/販売所の場合
取引所名売値 (bid)/買値 (ask)スプレッド (%)
GMOコイン32.876円/35.260円6.76%
Coincheck (コインチェック)34.86円/37.11円6.25%

▶ 『リップル (Ripple/XRP) の今後』は?

▶ 『リップル (Ripple/XRP) の今後』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

ビットコインキャッシュ (BCH) のスプレッド比較表

ビットコインキャッシュはビットコインから派生した仮想通貨です。

取引量が増えることで処理スピードが低下してしまうビットコインの欠点を改善したことで注目を集めています。

リップルと同様、国内でも多くの取引所で取り扱いがあります。

ビットコインキャッシュ/取引所の場合
取引所名売値 (bid)/買値 (ask)スプレッド (%)
bitbank (ビットバンク)32715円/32798円0.25%
GMOコイン32792円/33013円0.67%
DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)32746円/33042円0.9%

ビットコインキャッシュ/販売所の場合
取引所名売値 (bid)/買値 (ask)スプレッド (%)
bitFlyer (ビットフライヤー)32175円/35021円8.12%
GMOコイン31172円/34454円9.53%
Coincheck (コインチェック)31355円/34494円9.1%

▶ 『ビットコインキャッシュ (Bitcoin Cash/BCH) の今後』は?

▶ 『ビットコインキャッシュ (Bitcoin Cash/BCH) の今後』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

仮想通貨・ビットコインのスプレッドを節約するためのコツ

スプレッドのことはわかったけど、実際にスプレッドを抑えるにはどうすればいいの?

そう思う方も多いと思いますので、最後に「スプレッドを安く抑える方法」をまとめてみました。

注意すべきは以下の5点です!

スプレッドを抑える方法
  • 販売所ではなく取引所を利用する
  • アルトコインごとに販売所を変える
  • トレードを少なくし長期保有する
  • 相場が落ち着いているときに取引する
  • 取引量を多い通貨を選ぶ

では詳しく見ていきましょう!

方法① 販売所ではなく取引所を利用する

売り手と買い手が平等な立場で市場に参加する取引所形式では、需要と供給のバランスで売値と買値が決まります。そのため、スプレッドは小さくなります。

販売所形式の取引の場合は、取引相手は販売所になります。販売所によって定めらた売値と買値で取引します。 売値と買値の差であるスプレッドは、実質的に売買手数料になりますので必然的にスプレッドは大きくなります

販売所形式は初心者でも取引しやすく、一度に大量の取引が可能といったメリットもありますが、少しでもスプレッドの影響を抑えたい場合は、取引所を選択しましょう。

方法② アルトコインごとに販売所を変える

取引所ごとにスプレッドは異なりますが、仮想通貨によっても異なります。また取引所によって出来高や参加者は異なるので、同じ通貨でも取引所ごとにスプレッドが異なります。

自分が取引したい通貨のスプレッドを販売所ごとに確認し、場合によっては複数の販売所を使い分けることも必要です

方法③ トレードを少なくし長期保有する

スプレッドは、当然取引回数が多くなればなるほど、影響もより大きくなっていきます。そのためできるだけトレード回数を小さくすることで、スプレッドの総額を抑えることが可能です。

スプレッドが気になる方は、「デイトレード」や「スキャルピング」のような 1日に何度も取引するようなトレードスタイルは避けると良いでしょう

▶ 『デイトレード』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

▶ 『ビットコイン (Bitcoin/BTC) のスキャルピング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

方法④ 相場が落ち着いているときに取引する

仮想通貨のスプレッドは、価格変動が激しい相場のときに大きくなります。特に仮想通貨は他の金融商品に比べて、値動きが激しいです。

よって、金額提示のある販売所形式で仮想通貨を売買するならば、相場が落ち着いているときに取引するのがいいでしょう。

方法⑤ 取引量を多い通貨を選ぶ

取引量の多い通貨を選ぶこともスプレッドを節約するためのひとつの方法です。ビットコインの取引量は非常に多いので、問題はアルトコインを取引するときです。あまりメジャーでないアルトコインは取引量が少ない傾向がありますので、スプレッドを節約したいのであれば メジャーなアルトコインを取引するのがよいでしょう。

取引量は各取引所で通貨ペアを選択し、24時間取引高という項目をチェックすることで確認できます。

【国内限定】 スプレッドが小さいおすすめの仮想通貨・ビットコイン取引所3選

スプレッドについて理解が深まったところで、ここからはスプレッドが小さい取引所を紹介します。紹介するのは国内取引所から3つです。

bitbank (ビットバンク)

bitbank 比較ポイント
手数料登録手数料・入金手数料が無料! ▶ 詳しい手数料の比較情報を見る
FX・取引ツール注文やチャートが一つになった便利な「Trading View」! ▶ 詳しいFX・取引ツールの比較情報を見る
スマホ対応生体認証搭載でいつでもどこでも使いやすいアプリ! ▶ 詳しいスマホアプリの比較情報を見る
取り扱い通貨人気のリップルやモナコインを含めた6種類! ▶ 詳しい取扱通貨の比較情報を見る
セキュリティ仮想通貨の出金の際は外部セキュリティ会社の承認が必要など、高いセキュリティ対策を実施! ▶詳しいセキュリティの比較情報を見る
信頼性大物起業家の廣末紀之氏のビットバンク株式会社運営! ▶ 詳しい信頼性の比較情報を見る
キャンペーンマイナス手数料キャンペーン実施中 ▶ 詳しいキャンペーン・キャッシュバックの比較情報を見る

詳しい比較情報はこちら

bitbank (ビットバンク) の大きな魅力は様々なアルトコインが板取引でトレード可能なこと! XRP (リップル) の取引量はなんと世界No,1! その使いやすさも魅力。初心者からプロまで、とても洗練された使いやすい取引インターフェースでトレードができる、まさにいま目が離せないネクストスタンダードな取引所です!

XRP (リップル) の取引量世界No,1

bitbankは、リップルの一週間の取引出来高が上位の10名に賞金を与えるコンテストが開催したりと、リップルの流動性を高める取り組みに力を入れています。

リップルを現物取引できる取引所が多くないこともあり、 bitbankはリップルの取引量で世界1位を記録しています。リップルでの取引を始めてみたい人に間違いなくおすすめしたい取引所です。

60種類以上のテクニカル分析で本格的なトレードも可能

取引インターフェースはスマホにも対応しており、初心者の方でもかんたんに売買できます。

次第に取引に慣れてきたら、 60種類あるテクニカルチャート分析を利用しながらの戦略的な取引にチャレンジしてみても良いかもしれません。

スプレッドがほとんどない

bitbankの スプレッドはほとんどありません。さらに、取引手数料も無料のため仮想通貨の購入が非常に安く行えます。出来るだけコストを抑えた取引がしたい場合はおすすめの取引所です。

利用者が多い

bitbankの利用者は非常に多く、国内取引所ではトップの取引量です。(公式サイトによる)

利用者や取引量が多いと売買が成立しやすく、またスプレッドが狭くなりやすくなります。希望に沿った取引を望む場合もbitbankは有効です。

▶ 『bitbank (ビットバンク) の評判・口コミ・レビュー評価』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

▶ 『bitbank (ビットバンク) の評判・口コミ・メリット』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

GMOコイン

GMOグループが運営する日本最大級のスタンダードな取引所
  • 大手ITグループの信頼性
  • 仮想通貨FXが強い!
  • アプリ「ビットレ君」が超高機能!

GMOコイン 比較ポイント
手数料登録手数料無料!即時入金、出金手数料も無料! ▶ 詳しい手数料の比較情報を見る
FX・取引ツールWebTrader、TradingViewの2種類を完備! ▶ 詳しいFX・取引ツールの比較情報を見る
スマホ対応幅広い層から評価の高い公式アプリ「ビットレ君」! ▶ 詳しいスマホアプリの比較情報を見る
取り扱い通貨ビットコインやイーサリアムなど厳選の5種類! ▶ 詳しい取扱通貨の比較情報を見る
セキュリティコールドウォレット管理はもちろんのこと、24時間365日の監視体制やグループ会社との連携でセキュリティを強化! ▶ 詳しいセキュリティの比較情報を見る
信頼性100社以上もの企業を抱える東証一部上場のGMOインターネットグループが運営! ▶ 詳しい信頼性の比較情報を見る
キャンペーンスプレッドの大幅縮小キャンペーン実施中 ▶ 詳しいキャンペーン・キャッシュバックの比較情報を見る

詳しい比較情報はこちら

GMOインターネット(東証一部上場)グループ経営の取引所で初心者でも安心。

グループ内の他オンライン金融サービスでの知見を活かした、安心最優先のサービス提供が実現。専用スマホアプリ『ビットレ君』では、初心者にもやさしい操作感で、とてもかんたんに本格的なチャートを利用した取引ができます。

充実したFX取引機能

GMOコインのFX専用の公式アプリ「ビットレ君」は全9種類のテクニカル指標に対応しており、本格的な取引もスマホだけで完結できるようになっています。

また多様な注文方法にも対応しており、指値や逆指値はもちろん、OCOやIFD、IFDOCOといった特殊注文も可能となっています。

GMOコインはまさにFXに特化した取引所ですので、 FX・取引ツールで取引所を選びたい方におすすめです

東証一部上場GMOインターネットグループの安心運営

GMOコインは「GMOインターネットグループ」に参画する企業の一つです。

GMOインターネットグループは上場企業9社を含む合計100社以上にも上るグループ会社を擁する大企業であり、特にグループ全体で独自の情報網を気づくことで、高いセキュリティ機能を維持しています。

仮想通貨と言われるとどうしてもハッキングに対する不安が拭えませんが、GMOコインに関しては高い信頼性を有していると考えて良いでしょう。

スプレッドが狭い

先ほど解説したように、一般的に販売所形式ではスプレッドが大きくなります。しかし GMOコインは販売所形式でもスプレッドが小さく (狭く) 、損をしにくいです。販売所形式での売買が多い方は利用してみましょう。

アプリで簡単にFX取引ができる

GMOコインの特徴的なツールに、FX専用取引アプリ「ビットレ君」があります。スマホアプリですが、 チャート機能やテクニカル指標も充実しています。本格的な取引を手軽に行いたい方におすすめです。

▶ 『GMOコインの評判・口コミ・レビュー評価』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

▶ 『GMOコインの評判・口コミ・メリット』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

仮想通貨・ビットコインのスプレッドまとめ

仮想通貨・ビットコインのスプレッドは 明確に公表されていることがほとんどなく、取引所ごとにも設定額が異なります。それに加えて、仮想通貨取引で収益を上げようとするときに大きな影響を及ぼしてくる、というトレードにおいて非常に厄介な存在です。

特にトレード初心者の方は目に見える「手数料」ばかりに目を奪われ、スプレッドで損をするなんてこともよくあります。

もしトレードで思ったほどの収益を上げられていないなら、スプレッドが原因かもしれません。いつも取引している取引所のスプレッドを、一度確認してみると良いでしょう。

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所ランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

執筆者情報
editor
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

仮想通貨・ビットコイン投資のQ&A

Q
ビットコイン (Bitcoin/BTC) の価格は今どうなっていますか?
A
ビットコイン (Bitcoin/BTC)は2018年1月にバブル崩壊を経験しました。しかしつい最近2019年6月16日には約1年ぶりに「1BTC=100万円」を突破するなど、ビットコイン (Bitcoin/BTC)の価格上昇の傾向は今なお続いております。この傾向はしばらく続くと考えられておりますので、ビットコイン (Bitcoin/BTC)に興味のある方は始めるなら今かもしれません。 「仮想通貨ビットコインの本当の高騰 (上昇) 理由 」で詳しく解説していますので、参考にしてください。
Q
仮想通貨は将来的にどうなりますか?
A
「仮想通貨は危険じゃない・・?」と疑念を抱く人も多いかと思いますが、ビットコイン (Bitcoin/BTC)と同様、仮想通貨全体で価格の上昇傾向は続いており、仮想通貨への期待感は多くの投資家達の中でも潰えてはいません。仮想通貨の今後の発展を支えていく投資家の皆さんです。今後の市場の盛り上がり次第では、仮想通貨が日常生活で使われるようになる日も来るかもしれません。 「仮想通貨ビットコインの今後の見通しと将来性」で詳しく解説していますので、参考にしてください。
Q
仮想通貨取引所の選び方はありますか?
A
仮想通貨投資の初心者が取引所を選ぶ際には、まず、運営会社が①『国内』なのか②『海外』なのかで分けることができます。また、③『手数料の安さ』や④『キャンペーン』できちんと比較をしていくと手数料を安く抑えることができます。さらに、スマホメインの取引ツールや、専門トレーダー向けのチャートなど、投資用途にわけて非常に戦力になるツールもたくさん用意されていますので、⑤『FX・レバレッジ・取引ツール』といった比較もできます。またまた、どんな仮想通貨を取り扱っているのかという軸で⑥『取扱仮想通貨』や、預けた資産を管理してくれる⑦『セキュリティ・安全性』や⑧『信頼性・資本金』で選ぶこともできます。
Q
仮想通貨とは何ですか?
A
仮想通貨(現在は暗号資産ともいう)とは、暗号技術を活用してつくられた電子通貨。その種類は数千以上存在しており、通貨価値を持つために米ドルや日本円のように投資対象として金融商品化しているのが現在の姿です。 「仮想通貨 (暗号資産)とは」で詳しく解説していますので、参考にしてください。
Q
レバレッジとは何ですか?
A
レバレッジとは日本語で「てこ」を意味します。その名の通り、少ない資金に倍率をかけることで大きな金額での取引を行うことです。例えば1万円分の入金に対して10倍のレバレッジ倍率がかかると、10万円分の取引を行うことが可能となります。うまくいけばレバレッジ倍率分だけ利益は増加する点は魅力的ですが、取引に失敗するとレバレッジ倍率分だけ損失が増大するという点に注意しましょう。 仮想通貨のレバレッジとは
Q
アルトコインとは何ですか?
A
アルトコインとは、ビットコイン (BTC)以外の仮想通貨のことです。代表的なアルトコインはイーサリアム (ETH)リップル (XRP)ライトコイン (LTC)ビットコインキャッシュ (BTH)モナコイン (MONA)などがあります。ビットコインと似たような特徴を持つものから、ビットコインにはない革新的な機能を持ったものまであり、時価総額が上昇している通貨もあります。
Q
通貨ペアとは何ですか?
A
通貨ペアとは取引の際に交換する2種類の通貨のことを指します。例えば日本円 (=JPY)とビットコイン (=BTC)を交換する際の通貨ペアはBTC/JPYと表記し、ビットコイン (=BTC)とイーサリアム (=ETH)を交換する際の通貨ペアはETH/BTCと表記します。
Q
スプレッドとは何ですか?
A
スプレッドとは何ですか? 同じ取引所で同時に仮想通貨を売買したとしても、実は売値よりも買値の方が高くなってしまいます。この「売値と買値の差」のことをスプレッドと呼びます。手数料とは異なり、具体的な値が公表されていないのが特徴です。 「仮想通貨のスプレッドとは」で詳しく解説していますので、参考にしてください。
Q
仮想通貨を買えば儲かりますか?
A
一般的に仮想通貨は株と比べて価格の変動幅(ボラティリティ)が大きく、レバレッジを利用することで実際の投資資金以上の取引ができます。少ない資金で投資ができる点がメリットである一方、大きな損失も受ける可能性があるハイリスク・ハイリターンになり得る商品と言えます。
Q
ビットコインなどの通貨を購入するにはどうしたらいいですか?
A
ビットコインを手に入れる方法はいくつかあります。多くは、販売所や取引所といういわゆる仲介会社を通じて購入するのが一般的です。取引所においては、株式取引のようにビットコインを売りたい人から直接購入することになります。取引所に登録すると、ウォレットというビットコインを保管する専用の財布を持つことができます。あとは、日本円をご自身の口座から入金してビットコインを購入すれば購入完了です。 「ビットコイン (Bitcoin/BTC) の買い方・購入方法」で詳しく解説していますので、参考にしてください。
Q
どの取引所で口座開設するのが良いでしょうか?
A
まずは初心者におすすめの「Coincheck (コインチェック)」で口座開設をしてみましょう。ただ、一概にどの取引所が良いということは言い切れません。理由としては、それぞれの取引所にそれぞれのメリットやデメリットがあり、目的に合わせて会社を選ぶことが多いからです。実際に取引を始めて、自分なりのトレードを確立してみるためにも、色々な取引所を比較して実際に開設して触って体感してみることをおすすめします。
Q
口座開設にデメリットはありますか?
A
口座開設は0円で、維持費もかかりません。また、口座に入金する義務もないので、デメリットもありません。
Q
口座開設から、取引できるまでどれくらいかかりますか?
A
口座開設は取引所による審査もございますので、最短で翌営業日、遅くても1週間〜2週間ほど時間がかかる場合がございます。しかし、口座開設後はすぐにお取引を開始することが可能です。
Q
口座にはどれくらい入金すればいいの?
A
初心者の方はまずは少額から運用されることをおすすめしています。そのため、仮想通貨を円建てで取引するのであれば、最初は50,000円程度の入金を行ってみましょう。さらに少額から始めたい場合には、5,000円程度からはじめてみることもおすすめです。
Q
主婦や学生・未成年でも口座開設できるの?
A
基本的には保護者の同意があれば口座開設可能です。ただし、満20歳以上満75歳未満の方のみ等一部年齢制限を設けて口座開設することとしている取引所もございますので、ご注意ください。 Coincheck (コインチェック)bitbank (ビットバンク)は未成年の口座開設に対応しているのでおすすめです。
Q
マイナンバーカードは必要?
A
マイナンバーカードは無くても口座開設可能です。しかし、マイナンバーカードを口座開設の本人確認資料としている場合もあり、免許証や住民票等各取引所が指定している本人確認資料をご提出ください。
Q
何円から取引を始められるの?
A
各取引所には最低取引単位というものが設けられておりますので、その範囲を下回らない額であれば少額で取引が可能です。
Q
仮想通貨取引を行える時間は?
A
24時間365日取引可能です。時間帯ごとに大きく動くことがあり、今では深夜帯の朝4時〜7時あたりに大きく動くことも多いと言われています。
Q
借金を背負うリスクはないですか?
A
投資にはリスクが付きものです。比較的少額から始められるFXですが、レバレッジをかけることにより証拠金の数倍でトレードが可能な分、損失も巨額となります。しかし、仮想通貨FXでは「ロスカット」という損失を防いでくれる仕組みが導入されています。借金を負ってしまうことは原則としてはありません。
Q
ハッキング被害にあった場合は返金補償などはありますか?
A
個人に非がない場合は殆どの場合戻ってきます。国内では、CoincheckZaifBITPointでハッキング事件が発生しました。いずれも、一定の額が被害者に補填されることとなっております。また、日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)の奥山泰全会長は、TV番組のコーナーで「ハッキング被害は戻ってくる」と明言していました。
Q
仮想通貨にはビットコインの他にどんな種類がありますか?
A
ビットコインの他に、アルトコイン(オルトコイン)と呼ばれる数ある通貨が存在します。日本において人気のあるのは、イーサリアム (ETH)リップル (XRP)ライトコイン (LTC)ビットコインキャッシュ (BTH)モナコイン (MONA)などがあります。それぞれビットコインにない機能を持った通貨が多く、時価総額が上昇していたり、値動きがビットコインよりも格段に良い通貨もあります。かそ部内でもランキングにおいて紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。
Q
仮想通貨の税金はどうなっているのですか?
A
仮想通貨の取引により、売却、円交換など仮想通貨投資で得た利益は、課税所得の区分上「雑所得」となります。「雑所得」が20万円以上ならば確定申告が必要になり、雑所得では利益に応じて5~45%の税金を支払う義務があります。仮想通貨によるより詳しい税金の取扱について「仮想通貨税金入門」で詳しく解説していますので、参考にしてください。

仮想通貨・ビットコイン取引に便利な銀行口座

仮想通貨の取引に便利な銀行口座
住信SBIネット銀行
¥
0
取引手数料 ¥0
通常の仮想通貨取引所への振込手数料は最大月に15回まで無料です。
SBI証券と口座連携で便利
通帳がないだけで、使い勝手は一般的な銀行口座と変わりません。
還元率が0.6%
「Visaデビット付キャッシュカード還元率」は0.6%と圧倒的なコストパフォーマンスです。

仮想通貨・ビットコイン取引に便利なウォレット

仮想通貨の保管に便利なウォレットアプリ
GINCO
世界中どこでも使える
ウォレットに入れると世界どこでもすぐに使える!UIもシンプルで使いやすく簡単です。
安全なセキュリティ
高いセキュリティ!秘密鍵を端末のみで保存するクライアント型方式を採用 バックアップキーを保存することで、端末の紛失や盗難のリスクにもしっかりと対応!
JP
日本語に対応
日本語UI・日本語サポートで安心して利用できるUIだけではなく、カスタマーサポートも日本語で行なっているので断然使いやすい!
対応仮想通貨
Bitcoin / Ethereum / Bitcoin Cash / EOS / TRON / OmiseGO / DigixDAO / Status network / Augur / Zilliqa / 0x / Kyber Network / Decentraland / Zilla / VeChain
仮想通貨の保管に便利なハードウェアウォレット
LedgerNanoS
安心・安全のセキュリティ
完全オフライン管理の高い安全性を完備!PINコード設定や秘密キーの暗号化機能も兼ね備え、不正アクセスの脅威からあなたを守ります。
すばやい送金機能
取引所を介さず送金が可能!送金速度も変更自由で、初心者向けのかんたん操作。仮想通貨がいつでもどこでもあなたのもとに。
対応通貨の豊富さ
全27種類の仮想通貨に対応!国内取引所はこれ1つで管理可能。他のウォレットとの連携で、対応通貨をさらに拡張させる便利な機能も。
対応仮想通貨
Bitcoin / Etherium / Litecoin / Rippple / BitcoinCash / Etherium Classic / Dogecoin / Zcash / Dash / Stratics / Hello / Komodo / Posw / Ark / Expanse / Ubiq / Pivx / Vertcoin / Viacoin / Neo / Stealthcoin / Bitcoin Gold / Stellar / Hcash / Digibyte / Qtum

仮想通貨・ビットコイン取引所 一覧

bitFlyer (ビットフライヤー)
bitFlyer (ビットフライヤー)ビットフライヤー
GMOコイン
GMOコインGMOコイン
BITPoint (ビットポイント)
BITPoint (ビットポイント)ビットポイント
DMM Bitcoin
DMM BitcoinDMM ビットコイン
Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)
Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)リキッドバイコイン
bitbank (ビットバンク)
bitbank (ビットバンク)ビットバンク
bitbankTrade (ビットバンクトレード)
bitbankTrade (ビットバンクトレード)ビットバンクトレード
Coincheck (コインチェック)
Coincheck (コインチェック)コインチェック
BitTrade (ビットトレード)
BitTrade (ビットトレード)ビットトレード
FISCO(フィスコ)仮想通貨取引所
FISCO(フィスコ)仮想通貨取引所フィスコカソウツウカトリヒキジョ
SBIバーチャル・カレンシーズ
SBIバーチャル・カレンシーズ
みんなのBitcoin
みんなのBitcoinみんなのBitcoin
BTCBOX (BTCボックス)
BTCBOX (BTCボックス)BTCボックス
Zaif (ザイフ)
Zaif (ザイフ)ザイフ
マネーパートナーズ
マネーパートナーズMoney Partners
ARG (アルゴ)
ARG (アルゴ)アルゴ
Bitgate (ビットゲート)
Bitgate (ビットゲート)ビットゲート
Xtheta (シータ)
Xtheta (シータ)シータ
Binance (バイナンス)
Binance (バイナンス)バイナンス
BitMEX (ビットメックス)
BitMEX (ビットメックス)ビットメックス
Huobi (フオビ)
Huobi (フオビ)フオビジャパン
Bittrex (ビットレックス)
Bittrex (ビットレックス)ビットレックス
Poloniex (ポロニエックス)
Poloniex (ポロニエックス)ポロニエックス
Bitfinex (ビットフィネックス)
Bitfinex (ビットフィネックス)ビットフィネックス
KuCoin (クーコイン)
KuCoin (クーコイン)クーコイン
CoinExchange (コインエクスチェンジ)
CoinExchange (コインエクスチェンジ)コインエクスチェンジ
Cryptopia (クリプトピア)
Cryptopia (クリプトピア)クリプトピア
liqui (リクイ)
liqui (リクイ)リクイ
Changelly (チェンジリー)
Changelly (チェンジリー)チェンジリー
Kraken (クラーケン)
Kraken (クラーケン)クラーケン
coinbase&GDAX (コインベース&ジーダックス)
coinbase&GDAX (コインベース&ジーダックス)コインベース
Bitstamp (ビットスタンプ)
Bitstamp (ビットスタンプ)ビットスタンプ
YoBit (ヨービット)
YoBit (ヨービット)ヨービット
HitBTC (ヒットビーティーシー)
HitBTC (ヒットビーティーシー)ヒットビーティーシー
OKCoin (オーケーコイン)
OKCoin (オーケーコイン)オーケーイーエックス
bithumb (ビッサム)
bithumb (ビッサム)ビッサム
KORBIT (コービット)
KORBIT (コービット)コルビット